161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白石市議会 2019-06-18 令和元年第435回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-06-18

そんな中で、基本的に害虫の駆除というのは、殺虫剤使用して行うものだと考えられるんですけれども、例えば人体に影響のある害虫は駆除が必要でございます。ただ人体に影響のない害虫は、薬剤による人体への負担を少しでも軽減するためや周辺の環境を考慮して、基本的に駆除しないという自治体もあるようです。逆に、時期を決めて定期的に薬剤を散布している自治体ということもあります。  

美里町議会 2019-06-01 令和元年度6月会議(第1号) 本文

教育委員会教育長(大友義孝君) 人体への影響という部分に関して、地震災害で2章に、「原子力発電所事故復興のあゆみ」という部分では、確かに今議員がおっしゃられたように、強調されている部分だけをちょっと見てみますと、チェルノブイリ原子力発電事故の約7分の1の被害ということが強調されているようにも見受けられ、しかも、検査を受けた全員が健康に影響が及ぶ数値ではなかったということまで示されているんですね

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第4号) 本文

(1)多くの町民が人体への内部被曝環境汚染を懸念し、焼却中止の声を一層上げているのに本焼却を目前に施政方針で一言も触れていないのはなぜなのか、その理由について改めて新年度に当たり伺います。  (2)焼却に対する町長の態度は多くの町民の声に背を向け、広域の理事としての立場を優先させ、町民の安心・安全を守るべき町長としての立場を放棄していると私は考えていますが、そう言えないでしょうか。  

美里町議会 2018-06-01 平成30年度6月会議(第1号) 本文

当然、人体に影響があったら責任はという、やはりそれは環境省なり国が当然とることだと思っております。そういうことも含めて安全をきちっと担保して、そして我々にもそういう指導をいただきながら、大崎広域でもそのような形で今後試験焼却をしながら、人体に絶対影響がないということを確認された後に、そのような方向に進むんだろうと思っています。

美里町議会 2017-12-01 平成29年度12月会議(第1号) 本文

低線量であっても、遺伝子を傷つけ、がんなど人体に異常を発生させる可能性が強く、しかも被ばくから発症までの期間は長期に及び得ます。これ以下は安全だとするしきい値はありません。避けられるなら、余計な被ばくは避けるべきと考えます。試験焼却に対し、多くの町民が不安を抱え、しないでほしいと声が出ていることは十分認識していると思います。

美里町議会 2017-09-01 平成29年度9月会議(第1号) 本文

人体への影響があるということについては理解しておりますが、人体のどの部位にどのような症状で、どのような時間の経過で影響が生じるのか予測がつかないと、そういうふうに思っております。  次に、2)番目試験焼却ということだが安全性を確認するために、何をどのように調べるのかの御質問にお答えをいたします。  焼却施設においては、排ガス及び焼却灰から資料を採取し、放射性セシウム濃度を測定します。

栗原市議会 2017-06-20 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年06月20日

小腸の中に100の細菌がありますけれども、我々人体に来るんですよ。  そうすると、なぜ未来とつけたか。これ「21世紀」というのは市長のタイトルですよ。市長の言葉で言ってもらいたかったですよ。このタイトルは市長が、あなたがどこかの塾で講演したときの中から、だから、私はこれをやったんですよ。  たとえ水稲がどうのこうのあると、これは最後のときの産業経済部長からの答弁なんです。佐藤勇市長。

大河原町議会 2017-03-14 2017年3月14日 平成29年予算審査特別委員会(第3号) 本文

ですから私のほうの考えは、側溝土砂はその、放射能セシウムはあったとしても人体には影響はないと。今回400万円の予算計上をさせていただきました。昨年は当初でとらないで補正っていうような形で対応しましたけれども、処分できてるような状況があります。ですから、これまではしない状況もありましたけれども、できる状況があるかと思います。ただ、やっぱり処分料が高いんですね。

美里町議会 2016-12-01 平成28年度12月会議(第1号) 本文

すると、三十何%というのは空気中に放散されて、私たちが目に見えない放射能で汚染される、植物も汚染される、人体にも影響を及ぼす、こういう状況になるんですよ。  美里町が焼却については皆さんの意見を聞いて、それで判断しますと言うのであれば別です。もう新聞に載っていますから、美里町は焼却をするという方針を固めました。

大河原町議会 2016-06-01 平成28年第2回定例会(6月会議)(第2号) 本文

さらに、上谷・上大谷地区等で確認できるモニタリングポストの設置に関しましては、新しい施設であるクリーンセンターは、国・県で定めている排出基準よりさらに厳しい設定値で稼働することになっており、さらに煙突には99.9%除去できるフィルターが設置され、人体に影響が出るような有害物質は排出されないものとなっておりますが、広域の理事会にモニタリングポストの設置を提案してまいりたいと考えております。  

美里町議会 2016-03-01 平成28年度3月会議(第3号) 本文

そういういずれほだ木に付着しているセシウムは、人体には決して害がないとは言えないと思います。そういう意味では作業員の安全確保、それはたとえ委託したとしても、委託したからあとは業者でやりなさいということにならないと思うので、その辺の安全対策はどんな協議をするのか。  あとは、はっきり言えば体内被曝を避けるようなちゃんと対応はしたほうがいいだろうなということを一つ。  

大河原町議会 2015-09-01 平成27年第3回定例会(9月会議)(第3号) 本文

また、ごみ処理においても自然環境への配慮や人体に多大な影響を及ぼすダイオキシン対策など、処理方法が求められています。  当町においても、平成24年7月より家庭ごみの有料化や町内に4カ所のリサイクルステーションの設置など、ごみの減量化、リサイクル推進対策がとられてきました。しかし、今後さらなる分別、減量化が求められることから、以下伺います。  

大河原町議会 2015-06-01 平成27年第2回定例会(6月会議)(第2号) 本文

白石では火山対策計画を立ち上げまして、道路の白線、それからオレンジ色の線、緑の安全マークなどが火山灰に埋もれて見えなくなり交通事故のもとになる、また人体にも農作物にも被害が及ぶということで、市は火山灰の収集袋3万枚を用意し、作業用ゴーグル、子供マスクなども用意をいたしました。我が町ではこれに対応するような対策を当時考えておりましたか。

大河原町議会 2015-03-16 2015年3月16日 平成27年予算審査特別委員会(第3号) 本文

あと、次は11節需用費、一番下の医薬材料費なんですけども、課長の説明で家庭用消毒が少なくなったというような説明ありまして、これも私確かに従来の消毒の薬剤が人体にちょっと影響あるっていうことで少なくなったというふうに記憶してるんですけども、今後消毒はやはり必要だと思うんですけども、それに人体に害のないような新しい薬剤とかはできてないのか、今後どういったような消毒を対応してくのかっていうのをお聞かせ願います

栗原市議会 2014-12-11 平成26年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2014年12月11日

5つ、最終段階に至らずビニールハウスによる一時保管を継続することになった場合に、このような方法でも自然界や人体に影響はないという根拠になるのではないかと懸念されます。8,000ベクレルを超える指定廃棄物とは、この程度のものなのかどうかお伺いいたします。  次に、大綱2点目についてお伺いいたします。  2点目は、第2大林農工団地の振興についてであります。  

美里町議会 2014-09-03 平成26年第5回定例会(第2号) 本文 2014-09-03

5)8月6日開催の教職員研修の内容につきましては、放射線を具体的に理解するため、放射線の性質や人体への影響、日常生活の中での利用など、基礎的な内容について講和が行われました。あわせて、放射線測定ユニットを使用した実習を行いました。この研修会を実施したことにより、教職員にとって放射線に関する理解を深める一助となり、今後の事業等に生かされるものと考えます。  以上でございます。