168件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東松島市議会 2020-12-07 12月07日-議案説明、質疑、討論、採決-02号

なお、人件費については、人事勧告を踏まえた国家公務員等措置に準じ、先般の臨時議会でご可決いただいたとおり、市長、副市長教育長市議会議員一般職員及び任期付職員に係る期末手当をそれぞれ0.05か月分減額するとともに、職員の実配置等に基づいた調整により4,390余万円を減額し、議会費から教育費のそれぞれに内訳を計上しております。  次に、歳入についてご説明申し上げます。

白石市議会 2020-12-04 令和2年第446回定例会(第1号) 本文 開催日:2020-12-04

第88号議案専決第10号)・白石市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例から、第90号議案専決第12号)・白石職員給与に関する条例の一部を改正する条例の3議案は、いずれも昨今の社会経済情勢等を鑑み、民間給与との格差を解消するため、人事勧告に基づく国家公務員給与改定に準拠し、それぞれの条例で定める期末手当について、年間0.05か月分を引き下げるよう条例の一部を改正

仙台市議会 2020-11-27 令和2年第3回臨時会(第2日目) 本文 2020-11-27

また、「給与勧告制度の概要及び国の人事勧告と本市の勧告との関連」について質疑があり、これに対しまして、「人事委員会給与勧告制度は、職員労働基本権の制約を受け、民間と異なり労使交渉による給与決定ができないことの代償措置であり、職員に対して社会一般情勢に対応した適正な給与を確保する機能を有している。

仙台市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第7日目) 本文 2019-12-20

もとより、議員報酬期末手当については、人事勧告に従う関係にはなく、議会自立的判断もとで決められるべきであり、市民議会が対話を重ねて、理解を得て決めるべき課題です。今、議会に求められていることは、市民の負託にいかに応えるかであり、議員期末手当引き上げることではありません。  

白石市議会 2019-12-19 令和元年第438回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-19

第90号議案白石市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例案及び第91号議案白石特別職職員給与に関する条例の一部を改正する条例案の2議案は、民間給与との格差を埋めるため、人事勧告に基づく国家公務員給与改定及び特別職職員給与に関する法律の一部を改正する法律に準拠し、それぞれの条例で定める期末手当引き上げについて、条例の一部を改正いたそうとするものであります

東松島市議会 2019-12-05 12月05日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

今回提出した歳入歳出予算補正は、9月補正予算後の事業費の確定、国等との協議が調った復興関係事業の計上、人事勧告に伴う人件費の計上等を主なものとし、具体的には震災復興伝承館の充実を図るための震災復興伝承館改修業務委託料復興庁協議が調った漁港施設機能強化工事費等を計上するとともに、令和2年度の東日本大震災復興交付金事業に係る積立金など、既定の予算総額に2億3,039万4,000円を追加し、歳入歳出予算総額

大崎市議会 2019-03-07 03月07日-04号

昨年8月でしたが、国家公務員給与費引き上げに関する人事勧告が発表されたところでございます。このことによりまして、執行済みの時間外勤務手当について追加によります差額支給が生じる見込みとなりました。 実際、本市が時間外勤務手当などを含む給与改定に伴う差額支給を行いましたのは、昨年の12月28日ということでございました。

石巻市議会 2018-12-21 12月21日-一般質問・委員長報告・討論・採決-07号

国では、本年8月10日に行われた人事勧告に基づき、一般職職員給与に関する法律等改正を行い、11月30日に公布されたところであります。 人事勧告給与に係る主な内容といたしましては、民間給与との較差0.16%を埋めるため、俸給表の水準及びボーナスの引き上げを行うものであります。

大崎市議会 2018-12-21 12月21日-07号

議案第167号平成30年度大崎一般会計補正予算(第6号)、議案第168号大崎夜間急患センター事業特別会計補正予算(第2号)、議案第169号大崎下水道事業特別会計補正予算(第3号)、議案第170号大崎農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)並びに議案第171号平成30年度大崎浄化槽事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、人事勧告に伴う給与改定及び人事異動等による人件費調整などを行

石巻市議会 2018-12-19 12月19日-一般質問-05号

(1)、ことしの人事勧告について伺います。 (2)、現業職員の現状について伺います。 (3)、発展期終了を見通した体制整備構想について伺います。   〔亀山紘市長登壇〕 ◎亀山紘市長 人事課題についてお答えいたします。 発展期終了を見通した体制整備構想についてでありますが、これまで震災復興基本計画に掲げる各種復旧復興事業加速化に向け、組織再編を行ってまいりました。

白石市議会 2018-12-19 平成30年第433回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-12-19

第81号議案白石市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例案及び第82号議案白石特別職職員給与に関する条例の一部を改正する条例案の2議案は、民間給与との格差を埋めるため、人事勧告に基づく国家公務員給与改定及び特別職職員給与に関する法律の一部を改正する法律に準拠し、それぞれの条例で定める期末手当引き上げについて、条例の一部を改正いたそうとするものであります

東松島市議会 2018-12-06 12月06日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

◆15番(佐藤富夫) この案件については、人事勧告のいわゆる民間との給与格差の是正だということなのですが、慣行的に人事勧告というのは、ずっと地方も右倣えをしてきたわけです。しかし、法的に考えてみると、これは必ずしも守らなくてもいいです。私、前に質問したことあるのですが、しかしそれはおいて、仕方がない部分があるので、認める方向にまで来ていたということなのです。  

仙台市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第6日目) 本文 2018-06-19

また、保育士を確保するための重要な方策の一つとして保育士処遇改善があり、国においても、人事勧告に応じて処遇改善に係る単価の改善を行うことに加え、技能や経験に応じた追加的な処遇改善を実施するなど、毎年制度の拡充を図ってきております。  しかしながら、これで十分ということはなく、特に早期に離職する者が多い若い世代を中心に、保育現場への定着率の向上は大きな課題であります。

仙台市議会 2018-02-27 平成30年度 予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2018-02-27

今まで私も議員として人事院勧告などをもとにした御当局の御提案に対して質疑もとに賛成をしてきたものでございますけれども、不適正なものではないというふうに思いますが、しかし、運用にはとても気をつけなければならないと改めて思うんですけれども、今現在どのようなことに気をつけて運用されておられるのか、お聞かせをいただきたいと思います。