運営者 Bitlet 姉妹サービス
1385件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 それからあとは、着手前にやっぱり、今度は用地交渉等もありますのでね。用地の提供というか、まだ売買契約もしていない方もありますので。そういう点も鑑みながら、私たちも地元議員として協力しますので、早目早目に手を打ってもらわないと、俗に平成32年度の復興期間まで終わらないという、もう焦りが出てきているわけね。手をつけたものは国は絶対に途中で投げ出さないよという話はしているんですがね。 もっと読む
2018-12-13 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月13日 (3)相手方との建物明け渡し等に関する交渉は、可能な限り継続する。  (4)判決に不服があるときは控訴及び上告するとするものであります。  6の管轄裁判所は仙台地方裁判所気仙沼支部であります。  参考資料(その1)は、市営唐桑大沢住宅の位置図及び平面図であります。  参考資料(その2)は、本件建物明渡請求に係る主な経過であります。   もっと読む
2018-09-27 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年09月27日 それで、当然だと思いますけれども、第三セクターから気仙沼市が抜ける時期というものはいつに見て今、交渉しているのかお伺いしたいと思います。 ◎議長(菅原清喜君) 9番秋山善治郎君の質問に対し、当局の答弁を求めます。震災復興・企画部長畠山 修君。 もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 県からは、現状復旧が原則との見解が示されているところでありますが、最終的な復旧方法については今後の協議の中で決定されることから、引き続きオムニコートでの復旧について交渉してまいります。  また、コート以外の附帯施設については、管理棟などについて、市営野球場と同様に公立社会教育施設災害復旧事業による改修を予定し、申請手続等について県と協議を行っております。 もっと読む
2018-09-07 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年09月07日 (5)赤牛地区2号集落道についてでありますが、地権者交渉の結果、法線を変更することから、土工、側溝工及び舗装工を増工するものです。  (6)波路上地区1号集落道についてでありますが、地権者交渉の結果による法線の変更及びJR協議・交差点協議によるJR交差部、南側交差部の改良に伴い、土工、側溝工、舗装工、防護柵工、水道管布設工を増工するものです。   もっと読む
2018-09-06 白石市議会 平成30年第432回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.09.06 その後、第9次請求の平成28年度分について、東京電力と直接交渉を続け、請求額5,458万9,858円に対し、東京電力から支払われた額3,141万9,554円にとどまっております。  本市は、東京電力と引き続き交渉を重ねておりますが、賠償基準に関する基本的な主張が食い違い、本市にとって到底受け入れがたいものとなっております。   もっと読む
2018-09-03 白石市議会 平成30年第432回定例会(第1号) 本文 開催日:2018.09.03 その後、平成28年度分について、東京電力と直接交渉を続け、請求額5,458万9,858円に対し、東京電力から支払われた額は3,141万9,554円にとどまっております。  本市は、東京電力と引き続き交渉を重ねていますが、賠償基準に関する基本的な主張が食い違い、本市にとって到底受け入れがたいものとなっております。   もっと読む
2018-06-22 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年06月22日 私の住んでいる地区の大谷海岸においても、当初不可能と言われた国道のかさ上げ及び防潮堤の兼用化に成功したのは、住民努力もありますが、市の知恵と粘り強い交渉があってこそだと思います。また、先月行われた大谷漁港の防潮堤の説明会においても、ここまで詳しい資料で事細かく説明しているのかと私は驚かされました。  さて、二十一浜ですが、ここは浜のすぐ背後に16メートルまでかさ上げされた国道が予定されています。 もっと読む
2018-06-20 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年06月20日 駐車場の土地としては、道路からすぐに県の所有する植林予定の場所がありますが、ここを県と交渉して駐車場にしてほしい。ここにも大型バスが停車しなければ、体験学習に対応できません。  具体的にその話をしていますが、とにかく来年3月までに最低その部分をしてもらわないと、とてもではないですが、もう島民の生活が破壊されると思います。観光客も非常に困ると思います。 もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 そうしますと、各地区、地域が一生懸命地権者交渉に当たってくれるんですよ。もちろん議員もそうです。そして、そういう一つの条件を出す。それから、その道路が主要道路になるかならないか、それから、皆さんが考えている戸数の問題、住宅密集地になるかどうか、そういう利用度を考えながら、道路整備の順番を決めていくんですよ。 もっと読む
2018-06-14 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年06月14日 確かに、早い段階から住民の方々から合意をいただいたところでございますが、隣接する45号のかけかえ工事の関係で、そちらで用地交渉が難航しまして、防潮堤本体及び水門の取り合いがなかなか決定できなかったというところで時間を要したところでございます。大変申しわけございませんでした。 ◎議長(菅原清喜君) 6番及川善賢君。 もっと読む
2018-03-16 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月16日−一般質問・委員長報告・質疑・採決−11号 次に、2款1項28目震災遺構整備事業関係費では旧門脇小学校、大川小学校旧校舎に係る整備計画と立入禁止措置について質疑があり、整備計画については優先交渉権者と3月下旬に契約し、地区住民とのワークショップを含めた基本設計業務の終了を秋口まで見込んでいる。その後実施設計を行い、平成31年度中に整備工事に着手したいと考えている。   もっと読む
2018-03-15 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月15日−一般質問−10号 宮城県では、石巻市が唯一の石巻南浜津波復興祈念公園として整備されますが、復興庁は平成32年度末で解散となり、これだけの大型事業が平成32年度末までに完結するのか、国・県・市との連携、事業間調整、用地交渉など、どのようになっているのか伺います。 ◎近江恵一復興事業部長 西條議員の御質問にお答えいたします。  石巻南浜津波復興祈念公園についてお答えいたします。 もっと読む
2018-03-13 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月13日−一般質問−08号 ◆18番(近藤孝議員) 正しい状況を発信するということで、風評被害というのは防げるだろうというようなお答えでございましたけれども、実際そういう風評被害が仮に起きたとした場合の対応の仕方、この間委員会のほうでは、国・県あるいは東京電力へ補償なども含めて交渉していくというような答弁をなされたような記憶がございますけれども、その辺はそれでいいのかお答えいただきたいと思います。 もっと読む
2018-03-07 石巻市議会 平成30年  産業建設委員会-03月07日−01号 この未契約者の方に対しては丁寧な説明と粘り強く交渉していく考えでございますが、ことし工事のほうを東西方向、駅の南側の広場から東側のほうにコンビニがございます。そこまでの区間の中で276メーター延長がございまして、その区間を3月1日で請負業者と契約を締結しております。残りの南北方向の部分につきまして、平成30年度で工事を行うというふうなことで工事請負費のほうを7,300万円計上してございます。   もっと読む
2018-03-06 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第7日) 本文 開催日:2018年03月06日 事故発生後、相手方の状況を確認しながら説明や交渉を続けてまいりましたが、先月、相手方との間で当該事故に係る損害賠償の協議が調い、和解について合意に達しましたことから、議会の議決を求めるものでございます。  恐れ入りますが、議案書8ページにお戻り願います。   もっと読む
2018-03-02 石巻市議会 平成30年  総務企画委員会-03月02日−01号 ◎今野照夫復興政策部震災伝承推進室長兼ICT総合推進室長 工事のスケジュールでございますが、今回プロポーザルになった優先交渉権者とこれから契約の方向に行くと思いますが、基本的には、一応予定としては3月の下旬ころ契約という形になります。 もっと読む
2018-02-23 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月23日−施政方針に対する質疑−03号 例えば用地課の担当、用地買収関係でかかわる方なんかは、用地の交渉に行く、その交渉に行ったときに現在被災地で減免は固定資産税ではどうなっているのかとかいうのを全く知らないで行ったりする。 もっと読む
2018-02-22 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年02月22日 誰かが何をこの目的でやって復興に資するということがあって初めて我々も交渉のテーブルに相手をつけることができるという事情の中でやってきたということでございますので、御賢察を願いたいと思います。  看板とか何かの関係で言えば、万が一パーキング施設だけがとりあえず独立してあったという場合に、じゃあそこに何もなければいいのかいうことではないんだと思うんですね。 もっと読む
2018-02-15 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年02月15日 また、工期を延伸していることによりまして、これにつきましてはさまざまこれまでも御説明申し上げてまいりましたが、当初は例えば用地のことであったり、換地であったり、補償のことにつきましてほぼ順調に進む場合の工期を想定してはおりましたけれども、交渉する中、あとは杭などのこともございましたが、どうしても既存の資料とか調査において把握できないものがございまして、金額も期間も、それから工事の方法、手順も先ほども もっと読む