8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大崎市議会 2016-09-27 平成28年度 決算特別委員会-09月27日−03号

そういった年金を遡及してもらっていたり、または修正申告がありまして所得額が変更になったり、あと一番大きいのはやはりひとり親家庭ということでの手当ですが、事実と言われるものがあって、そういったことが発覚することでさかのぼって返還になるということがございます。

東松島市議会 2013-12-02 平成25年  議会運営委員会-12月02日−25号

さらに、DV被害者の特定なのですけれども、これまでは配偶者、いわゆる結婚されている、あるいは事実も含みます。この方が対象になっておったのですけれども、対象枠を広げまして、共同生活をされているお二方というか、共同生活されている方も該当に加えるといったような拡大措置…… ◆委員(多田龍吉) 生活をともにする交際だね。 ○委員長(大橋博之) なるほど、わかりました。

仙台市議会 2013-01-21 健康福祉協議会 本文 2013-01-21

内閣府の男女共同参画局からは、配偶者には男女を問わず婚姻の届け出をしていない、いわゆる事実を含むこと、また、離婚後も引き続き暴力を受ける場合を含むとしていますが、仙台市として、どのようにお考えなのか。また、近年問題となっている特に10代、20代の若いカップルの間で起こるDV、デートDVについても相談の対応が必要と思われますが、お伺いいたします。

仙台市議会 2010-03-17 平成22年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2010-03-17

事実と法律婚と、そういう垣根を低くして、どんなカップルであってもそれに一定の市民権を与えようとしている。  私は、婚姻制度の破壊をねらっているというふうにしか思えません。私は、結局家族が崩壊してしまうと結局被害に遭うのは女性であり、子供であるというふうに思っております。

岩沼市議会 2007-03-05 平成19年第1回定例会(2日目) 本文 2007.03.05

今ふえているんですけれども、夫婦別姓で、いわゆる事実の場合はどうなんでしょうか。 議長(沼田健一)吉田総務部長事務取扱。 総務部長事務取扱(吉田勝)正式な婚姻関係といいますか、そういったことで、夫婦別姓が公的に認められればそういう流れとなるでしょうけれども、現段階では、今の法律に従って控除はするようになるというようなことだと思います。 議長(沼田健一)松田由雄議員。

仙台市議会 1997-11-21 市民教育委員会 本文 1997-11-21

それから、事実とか同棲という問題と法律上の夫婦の問題ですけれども、一つは、婚姻届を出せばどちらかの姓を名乗らなければいけないから、事実や届け出を出さないで事実上は夫婦だというのはかなりあるわけです。そういう人たちも、もし別姓を認めていただければかなり結婚制度という安定した安定というか、本来の関係の中に入っていただけると。

  • 1