33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

栗原市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第8号) 本文 開催日:2019年03月08日

また、7月1日に新たに誕生する新みやぎ農業協同組合の本店が栗原市に設置されることを受けた農業協同組合合併環境整備事業の実施や、全国的に評価の高い栗原産仙台牛のさらなるブランドの確立に向けた取り組みなど、市の主要産業である農業振興にも意を配した予算となっております。  焦点である消費税10%への対応では、当該税率の変更は既に国の法律改正により決定している事項であります。

仙台市議会 2018-03-05 平成30年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2018-03-05

このため、個別企業の商品、サービスのPRや商談のマッチングのほか、相手国の主要産業市場特性に関する情報提供、企業からの相談への対応などの取り組みを、タイ及びフィンランドを中心にこれまでも進めてまいったところでございます。  競争の激しい海外市場におきまして、より多くの地元企業に事業機会をつかんでいただけるよう、今後も取り組んでまいりたいと考えております。

気仙沼市議会 2016-09-09 平成28年第85回定例会(第1日) 本文 開催日:2016年09月09日

1、工事内容は、被災した主要産業である水産業の振興を図るため、水産加工業を中心とした加工団地整備のため敷地を造成するものであります。  2、変更内容は、(1)立木伐木集積については別途工事として立木伐採工事に計上しておりましたが、一部移転補償に時間を要し別途工事工期内に完了できなかったことから、準備工事に増工するもの。

気仙沼市議会 2016-08-01 平成28年第84回臨時会(第1日) 本文 開催日:2016年08月01日

その内容でありますが、被災した主要産業である水産業の振興を図るため、水産加工業を中心とした加工団地の整備を行う赤岩港地区水産加工団地造成事業として1億3,239万4,000円、朝日町地区津波復興拠点において津波災害時においても造船機能を早期に回復できる津波対応型の造船施設を整備する事業者に対し、事業費の一部を補助する津波対応型造船施設等整備事業補助金として9億5,000万円を計上しております。

気仙沼市議会 2016-03-29 平成28年第81回臨時会(第1日) 本文 開催日:2016年03月29日

工事内容は、被災した主要産業である水産業の振興を図るため、水産加工業を中心とした加工団地整備のため敷地を増設するものであります。  変更内容は、切り土工・盛り土工において、消防施設用地確保とその早期利用を図るため切り土工及び事業地外への残土処理工を増工するもの、その他現地数量精査の結果に基づき変更するものであります。  

美里町議会 2015-12-15 平成27年第5回定例会(第1号) 本文 2015-12-15

1番のTPP交渉合意に伴う今町長の所見、そして、これから本町農業をどう捉えているかということをお聞きしましたけれども、結局、我が町の主要産業であります農業に関しまして、特に稲作または大豆、そして畜産業というところで、大きくTPPの影響をこれから少なからず受けていくという認識は多分皆さんあります。  

気仙沼市議会 2013-12-17 平成25年第57回定例会(第4日) 本文 開催日:2013年12月17日

そして、そのほかにも、今までの作業でいくと、古い塗装を除去するために、サンドブラストということで、砂粒を吹きつけて塗装を除去するのでありますが、その砂粒も飛散等ありますし、除去された塗装剤も飛散するというような状況の中で作業をしておりまして、そういった中で、通行する車両とか周辺の家屋の皆さんが、その地域主要産業を守るという立場でいたわけであります。

気仙沼市議会 2013-09-26 平成25年第55回定例会(第3日) 本文 開催日:2013年09月26日

主要産業復興に寄与するため、津波復興拠点整備事業を活用してL2津波にも安全な水産加工団地を整備することになりました。雇用の回復と雇用の拡大を図るとして整備が進められておりますが、現状について伺います。  水産加工団地の事業面積、分譲面積土地所有地権者数、用地取得状況(地権者数、面積)、進出企業は確定しているのか伺います。  

仙台市議会 2013-09-03 平成25年第3回定例会〔  地域経済活性化調査特別委員会報告書 〕 2013-09-03

札幌市>   農商工連携について(札幌市ものづくり産業課)   ・札幌型ものづくり振興戦略     札幌市の、ものづくり産業全体の振興を図るため、食料製造業、印刷    業、金属・機械製造業、IT産業バイオ産業の六産業主要産業と位置    づけ、重点的に進めていく。   ・産学官の連携     振興戦略基本方針の一つに、多様な連携体制の構築を掲げている。

仙台市議会 2012-10-05 平成24年第3回定例会〔  地域経済活性化調査特別委員会報告書 〕 2012-10-05

(2)農商工連携について(札幌市ものづくり産業課)  <説明概要>   ・ 札幌型ものづくり振興戦略     札幌市の、ものづくり産業全体の振興を図るため、食料製造業、印    刷業、金属・機械製造業、IT産業バイオ産業の六産業主要産業と位    置づけ、重点的に進めていく。   ・ 産学官の連携     振興戦略基本方針の一つに、多様な連携体制の構築を掲げている。    

気仙沼市議会 2012-09-07 平成24年第47回定例会(第1日) 本文 開催日:2012年09月07日

次に、産業の再生につきましては、本市の主要産業である水産業の基盤強化が必要であることから、南気仙沼地区及び鹿折地区への水産加工施設等の集積を促進するため、造成地への施設建設に対し補助を行う水産業共同利用施設復興整備事業に要する経費として88億9,000万円、魚市場周辺の衛生環境を向上するため、背後地への排水管整備に要する経費として2,200万円、共同利用施設等を整備する漁港施設用地の盛土に要する経費

仙台市議会 2012-06-18 平成24年第2回定例会(第5日目) 本文 2012-06-18

具体的には、次世代を担う経営人材育成や、本市の主要産業でございますサービス業も含め、海外を視野に入れた新たなマーケット開拓への支援策の実施、東北全体から誘客する魅力ある商店街の再構築や、現在の好調な時期をとらえた設計設備を含む建設業関連産業の足腰強化、さらには、裾野の広い波及効果を生み出す交流人口の増加を目指し、神戸ルミナリエの成功事例に学びながら、観光及びコンベンション誘致に大胆に取り組むことなど

気仙沼市議会 2012-03-02 平成24年第43回定例会(第5日) 本文 開催日:2012年03月02日

当面、本市の主要産業である水産加工業の再生が喫緊の課題であることから、赤岩港の水産加工団地を先行して整備したいと考えております。  また、工業団地を整備するまでの間は、誘致企業のニーズに沿った適地を紹介するなど、個別に対応してまいります。  災害廃棄物の処理についてお答えいたします。  

気仙沼市議会 2012-03-01 平成24年第43回定例会(第4日) 本文 開催日:2012年03月01日

工業団地の造成については、今年度、市内5カ所を対象とした「企業立地用地基本構想等調査業務」を実施したところですが、本市の主要産業である水産加工業の再生が喫緊の課題であることから、国の交付金事業である津波復興拠点整備事業により赤岩港の水産加工団地を先行して整備したいと考えております。  なお、新年度には高台安全な場所に冷蔵庫等を集積するため企業立地団地調査を行う予定としております。  

仙台市議会 2011-06-22 平成23年第2回定例会(第5日目) 本文 2011-06-22

今回大きな被害を受けた東北三県は、主要産業の出荷額より観光業がもたらす経済効果が大きいと指摘されております。一九九五年の阪神・淡路大震災後、神戸市観光客数の震災前の水準に回復したのは十二年後だということであります。  仙台市も、経済の中で観光が大きな位置を占めております。

  • 1
  • 2