運営者 Bitlet 姉妹サービス
2431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-25 美里町議会 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第3号) 本文 2019-03-25 2つ目は、3款民生費のひとり暮らし老人等緊急通報システム運営業務委託料についてですが、平成29年度の65歳以上のひとり暮らしの世帯数が1,309世帯で、緩やかにふえています。そして、近年、ひとり暮らしの方が亡くなっていたということが起きています。緊急通報システムを設置することにより、こうした事態を防ぐことになることから、民生委員を通じて設置されるよう働きかけを求めました。   もっと読む
2018-12-21 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年12月21日 水梨小学校区域は、地域全世帯がPTAの会員になっている組織でもあります。最近では、会員の中からも統合を進めようという意見も出始めている中での請願でありますが、PTA会長自身の責任での提出となったことは御理解いただきたいところです。  気仙沼市教育委員会は、義務教育環境整備計画を推し進めるために、当該地区を対象に教育懇談会を繰り広げてきました。   もっと読む
2018-12-20 角田市議会 平成30年第395回定例会(第4号) 本文 2018-12-20 男女雇用機会均等法や女性活躍推進法等の法整備に後押しされて共働き世帯が増加し、女性の就労環境は大きく変化しました。それに伴って人口の動向については、モータリゼーションの進展も相まって、買い物しやすい、それから、保育所が近い、子どもの遊び場がある等、利便性のよいところで集中している状況があります。 もっと読む
2018-12-19 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日 本市では、高齢化が加速し、単身高齢者や高齢者のみ世帯が増加している中、介護サービス基盤の確保を最重要課題と捉え、これまで介護保険事業計画に地域密着型の基盤整備を位置づけ、その推進を図ってきたところであります。   もっと読む
2018-12-19 角田市議会 平成30年第395回定例会(第3号) 本文 2018-12-19 市街地周辺地区の子育て世帯の皆さんにとり大変遠い場所だけになってしまいます。そこで、少しでも自由来館機能を残すことはできないのか、お尋ねいたします。 ◎議長(柄目孝治) 市長。 ◎市長(大友喜助) お答えいたします。   もっと読む
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 なお、生活困窮世帯等においては、要保護世帯については国が4分の3、市が4分の1、準要保護世帯については市が100%負担しており、特別支援学級に入級している児童・生徒の保護者等に対しては、実費額のうち国が4分の1、市が4分の1を助成しております。  これらを合わせて、平成29年度では697人に対し、市の負担は3,273万2,440円となっており、その中心は準要保護世帯となっております。   もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 幼児教育・保育の無償化は、認可保育所や幼稚園、認定こども園に通う全ての3歳児から5歳児と住民税非課税世帯の0歳児から2歳児の保育料を無償化し、認可外保育施設やベビーシッター等は、3歳児から5歳児のいる家庭で3万7,000円、0歳児から2歳児のいる家庭で住民税非課税世帯は、4万2,000円の上限つきながら無償化の対象とするとされています。   もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 私は200世帯ぐらいいるアパートに住んでいて、心ない投書ももらいました。あなたの部屋は魚のにおいがすると。ラーメンしかつくったことがなくても、そういうのが来るんですよ。そういうことは少なくとも今気仙沼ではないと思いますので、またさっき三浦議員さんのお話の中で応援しないという、このグループは応援するけどこのグループは逆に応援しないというようなことをつくってはいけないんだと思うんですね。 もっと読む
2018-12-17 白石市議会 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.12.17 買い取り終了の数は、来年度には約50万世帯、2023年度までに約160万世帯に達する見込みと言われております。買い取り終了後に予想される選択肢は、1点目は大手電力会社、または新電力との売電の再契約。また2つ目は、発電可能な昼間だけ自家消費する。3点目は、自家消費後に余った電力を蓄電池にためて夜間も利用するなどであります。注目すべきは、自家消費への切りかえがどの程度進むのかであります。   もっと読む
2018-12-13 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月13日 例えば災害公営住宅が整備をされて、一般的に高い入居者の高齢化率、高齢者世帯だったり高齢者の単身世帯だったりするわけでありますが、今回、こういう提起の背景には、入居者、成年後見人、住宅公社、行政、さまざま、相続人、交差してあるわけで、こういう事案が生じてしまうということなのですが、今後の災害公営住宅の関係で、こういう類似する事案が発生しないとも限らないわけでありまして、これは住宅行政として予防線を張らなければいけないなというふうに もっと読む
2018-12-12 白石市議会 平成30年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2018.12.12 これは、世帯内で同一の医療保険加入者の方について、年間に支払った医療保険と介護保険の自己負担額を合計し、基準額を超えた場合に、その超えた金額を支給するための費用で、今年度内に支払う金額が決定いたしましたことから、不足する金額を追加いたした次第でございます。  次に、歳入についてご説明いたします。  37、38ページをお開き願います。   もっと読む
2018-12-04 角田市議会 平成30年第395回定例会(第1号) 本文 2018-12-04 11月現在、転入、子育て世帯合わせて47件の申請件数でありますが、今後46件、年間で93件を見込んで追加をするものであります。  詳細につきましては議案説明資料の15ページに掲載をいたしております。  2項1目税務総務費、補正額は職員人件費682万9,000円の追加。  3項1目戸籍住民基本台帳費、補正額は職員人件費6万5,000円の追加。   もっと読む
2018-12-01 美里町議会 平成30年度12月会議(第2号) 本文 宮城県の洪水浸水想定区域の公表を受け、想定最大規模における洪水対策のため、洪水予報の伝達方法や避難場所等を記載した防災ハザードマップを作成し、町内全世帯、自主防災組織及び社会福祉施設に配布するものであります。  10款教育費に749万8,000円追加いたしました。  1項教育総務費の事務局費にスクールバス事業の車両等燃料費46万2,000円追加いたしました。 もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第2号) 本文 で、今回上がればですよ、消費税、1世帯当たり8万円の負担増がなると、これはちゃんと試算されてるんですね。  それから、確かに安倍さんになってからまた加えますと、実質賃金が18万円も減っています。それから、家計消費は先ほども家計消費減っているって言いましたけど、21万円の減少だっていうふに言われています。 もっと読む
2018-12-01 美里町議会 平成30年度12月会議(第1号) 本文 1)基金残高は1世帯当たりと1人当たり約幾らになるのかの御質問にお答えをいたします。  平成29年度末の基金残高は、1世帯当たり17万3,700円、被保険者1人当たり10万3,092円であります。  次に、2)引き下げについては考えていないとした理由について、県単位化になったときに、示される金額がわからない。また、病気が大流行した場合に備えてとありました。 もっと読む
2018-12-01 美里町議会 平成30年度12月会議(第3号) 本文 総評には、これまで8年間の管理及び事業実績があり、また、東日本大震災後に移り住んだ駅東地域の人々の新たなコミュニティー形成の支援や交流事業の支援などに取り組んできたこと、子育て世帯が多い地域の実情に即した子供と親が参加、交流できる事業等が企画されていることなどから、さらなる地域社会への貢献及びコミュニティー活動の充実が期待されると評価されております。   もっと読む
2018-09-27 角田市議会 平成30年第394回定例会(第4号) 本文 2018-09-27 そのうち、子育て世帯に対する定住促進、角田・いらっしゃいプランというのは、327件で1,246人という数字ですから、つまり、1万4,100人の8.8%しか、いわゆるダム機能を果たしていない。そういう程度です。それから、転入関係でありますが、転入人口、平成17年から平成29年まで1万2,450人ありました。 もっと読む
2018-09-27 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年09月27日 申告書を提出しなくてよいと判断した市民への課税状況についてでありますが、本市においては平成28年度から申告書を全世帯に送付し、全員から提出していただく方法をやめ、申告が必要な方から提出していただく方法に見直しを行っております。   もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 架橋後の交通対策に関する住民との話し合いの場については、大島地区と気仙沼地区を結ぶ路線バスの運行計画を策定するため、大島地区振興協議会や高校PTAの代表、大島の社会福祉団体等の方々と勉強会を行っており、その中で出された意見により、今月、大島地区の全世帯を対象とした公共交通に関するアンケート調査を実施したところであります。 もっと読む
2018-09-26 角田市議会 平成30年第394回定例会(第3号) 本文 2018-09-26 近年、どこの集落(行政区単位)でも高齢化が進み、共同作業への参加ができる世帯数が年々減ってきており、水路の草刈り・泥上げなどの農地維持が困難になってきている状況です。そこで、単独の集落を複数にする広域化を進めることで、組織の体制強化が図られ、美しい田園風景を後世に残すことが可能になると思います。   もっと読む