運営者 Bitlet 姉妹サービス
372件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 角田市議会 平成30年第395回定例会(第3号) 本文 2018-12-19 「給食完食、強要しないで」「小中学校登校の原因に」「小中学校で教員に給食の完食を指導されたことがきっかけで登校や体調不良になったなどの相談が昨年5月からことし9月、支援団体に延べ1,000人以上から寄せられていたことが、19日、わかった」。支援団体は一般社団法人「日本会食恐怖症克服支援協会」、東京都渋谷区にあるそうです。記事は河北新報の11月20日付という報道がありました。   もっと読む
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 小学校・中学校の登校等に対するサポートについて、3点について質問してまいりますので、よろしくお願いします。  1番目は、小学校、中学校における登校の児童・生徒の推移と現状についてでございます。   もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 文部科学省が本年10月25日に公表した児童生徒問題行動・登校調査によると、全国の国公私立小中高・特別支援学校が2017年度に認知したいじめは、前年度より9万1,235件増の41万4,378件で、過去最多を更新しました。 もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 登校の児童・生徒の現状について。  前回の一般質問では、いじめ、ひきこもり、登校の児童・生徒の現状等について伺いましたが、それぞれの児童・生徒数については公開できないとのことでした。今回は登校に限定し、その児童・生徒数を公開できない理由を再び伺います。 ◎議長(菅原清喜君) 2番三浦友幸君の質問に対し当局の答弁を求めます。教育長齋藤益男君。 もっと読む
2018-12-17 白石市議会 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.12.17 2つ目の質問は、いじめ・登校問題についてです。  先日、文部科学省の2017年度の児童生徒問題行動・登校調査で、宮城県の1,000人当たりの登校児童生徒数が2年連続でワースト1位、いじめ認知件数が全国3位となったことが公表されました。  また、全国で2017年度に認知したいじめについても前年度より9万1,235件増の41万4,378件となり、過去最多を更新しました。   もっと読む
2018-12-07 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会 目次 開催日:2018年12月07日 一般質問   菅 原 雄 治 君    1.小原木地区のコミュニティー衰退への対応策と、そこから導き      出される地域課題の横断的解決策………………………………………………… 124   三 浦 友 幸 君    1.公民館のまちづくりセンター化・多機能化について…………………………… 138    2.市民が主役のまちづくりについて………………………………………………… 142    3.登校 もっと読む
2018-09-27 角田市議会 平成30年第394回定例会(第4号) 本文 2018-09-27 角田市にあっては、少子化、さらに学力の問題、そして登校の問題、これは宮城県も悪いけれども、角田はそれ以上に悪いというお話であります。多分、学力との関連性はあるんだろうなと私は個人的に思っていますけれども、こういった深刻な課題を抱えているわけであります。 もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 議員がおっしゃるとおり、外に向かう問題行動は確かに少なくなっている様子が見受けられるところでございますが、内面化した問題、またいじめ、登校など、どちらかというと表には出にくいような課題や問題等も目立ってきているところだなと思います。   もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 いじめ、ひきこもり、登校の児童生徒に対するサポート体制ということで、全国データや県平均データで見ると、登校の生徒の数は年々増加傾向にあります。子供の数自体が減っているにもかかわらず、2012年度を境に年々ふえ、文部科学省が実施している平成28年度児童生徒の問題行動・登校等生徒指導上の諸課題に関する調査によると、小学生が3万人以上、中学生が10万人以上に上っています。 もっと読む
2018-09-18 大河原町議会 2018年9月18日 平成30年決算審査特別委員会(第3号) 本文 また、登校傾向の子供たちにつきましても、あるいはその保護者につきましても、大変このケアハウスを有効に活用していただきまして着実に成果を上げているところでございます。次年度以降につきましても、今の方向を崩すことなく、また、かといって大幅に数値を上げるという目標は出しておりません。着実に子供たちに寄り添ってケアハウスを運営していくという方向でいるところでございます。   もっと読む
2018-09-07 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会 目次 開催日:2018年09月07日 1.三陸沿岸道路における(仮称)本吉パーキングの整備について……………… 197    2.緊急時及び災害発生時の情報伝達について……………………………………… 206   三 浦 友 幸 君    1.公民館のまちづくりセンター化・多機能化について…………………………… 212    2.気仙沼市義務教育環境整備計画の進め方について……………………………… 218    3.いじめ、ひきこもり、登校 もっと読む
2018-06-27 角田市議会 平成30年第393回定例会(第4号) 本文 2018-06-27 児童・生徒においては、学校でのいじめや登校、学力の低下などの問題がいまだに語られているところですが、児童・生徒数が少ないほうが目も届くし、声も届くし、手もかけられると考えております。大切に、丁寧に育てることができ、多くの経験を積む機会が得られ、学校にも進学しやすく、今の人手不足を考えれば就業機会もふえると考えることができると思っております。   もっと読む
2018-06-01 大河原町議会 平成30年第2回定例会(6月会議)(第2号) 本文 いじめ問題、登校問題など、私たち生徒間でお話し合いをしております。これは、決して先生が当てにならないということではないんで、解決の糸口をどうやってつかんだらいいかというような、こういうですね、すごいお話がございまして、また、もうちょっと紹介しますと、私どもの議会の3月予算委員会だったと思いますが、国際交流の解釈について議論されました。 もっと読む
2018-03-16 角田市議会 平成30年第392回定例会(第6号) 本文 2018-03-16 これは、登校生徒の学校復帰を目指す事業であります。現在、角田市の中学生の登校生徒数が極めて高い割合にあると。深刻な事態になっております。さまざま原因があるようでありますけれども、関係者の皆さん方には生徒らの未来に支障のないような改善に向けて、しっかりと取り組んでいただくことを願うものであります。  以上、主なものについて私見を述べさせていただきました。   もっと読む
2018-03-15 大河原町議会 2018年3月15日 平成30年予算審査特別委員会(第4号) 本文 63:◯岡崎 隆委員 ◯岡崎 隆委員 40ページ、下から2段目の教育費補助金のケアハウス運営支援事業ということで、先ほどiPat購入等々あったんですけど、以前質問したときにスペースの問題やら間仕切りの問題等々あったんですけども、いろいろな学校の式典、イベント見る限り、まだ登校の子供というのは少なくなってないなというのが印象にあるんですけども、どのように、5年で終わってほしくはないんですけど、ことし もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 ◆12番(櫻田誠子議員) 今健康部長からいただきましたけれども、勧告を出した理由として、発達障害の発見がおくれれば、その特性により生じる問題に周囲が気づかずに、無理強い、叱責などを繰り返すことで失敗などの経験が積み重なり、自尊感情の低下を招き、2次的な問題としてさらなる適応困難、登校やひきこもり、反社会的行動、鬱病、暴力行為が生じるおそれがあると指摘がされておりました。 もっと読む
2018-03-13 大河原町議会 2018年3月13日 平成30年予算審査特別委員会(第2号) 本文 ただ補助金もらってやればいいかっていう話じゃなくて、本当に大河原のこども食堂はすごい、子供のマンモス校があっていろんな弊害出る中で登校とかもふえてる中で、私、ぜひいいこども食堂っていうか、そういう雑多な場所ができるのが夢なんですね。 もっと読む
2018-03-01 大河原町議会 平成30年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文 さらに、登校対策として子どもの心のケアハウス事業を引き続き実施いたします。  加えて、全国学力学習状況調査等から得られる高い学力評価とこれを維持するための課題等に真摯に向き合い、子供たちが将来の希望を実現させる力を獲得できる町の教育のブランド化に向けた取り組みを進めてまいります。  教職員については、高い専門性が求められる資質と指導力の向上のため、各種研修への積極的参加を推進します。 もっと読む
2018-02-28 角田市議会 平成30年第392回定例会(第2号) 本文 2018-02-28 子どもの心のケアハウス運営事業は、登校などの児童生徒及び保護者に対して、1つは教育相談、2点目は生活相談、3点目に学習指導等の支援を通じまして、登校等の児童生徒の自立及び学校生活への自発的な復帰を促すことを目的として宮城県の補助事業を活用して実施をする予定であります。   もっと読む
2018-02-26 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年02月26日 次に、教育環境整備についてでありますが、義務教育環境整備の進捗による居場所確保については、児童が学校の統合が原因で居場所をなくし登校等の状態になったという報告は現在のところございません。  しかしながら、少人数の学校で生活をしてきた児童が、大人数の中で学習や運動することになる場合、さまざまな悩みを抱えることを、保護者、地域の方々が心配なさるのはもっともなことと考えております。   もっと読む