5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

岩沼市議会 2017-06-19 平成29年第2回定例会(2日目) 本文 2017.06.19

その辺について私は大きな影響が出てくると考えていますが、細かい事情はまだわからないということなのでこの点についてはいいと思うんですけれども、運営検討会のメンバーの中には、もう30年という長いスパンで任せようという構想になっているわけで、そこのメンバーになっているのは三菱商事ですとか、三井物産住友商事、丸紅、日本政策投資銀行三井住友銀行、日経連、日本総研、水道事業にかかわるアンダーソン、ジャパンウォーター

岩沼市議会 2015-02-23 平成27年第1回定例会(2日目) 本文 2015.02.23

仙台空港運営権者は単独企業イオン、東急、合同企業の三菱地所・ANAホールディングスと三菱商事・楽天の4社が名乗りを上げております。選定には地域貢献についても考慮されるとありますが、仙台空港民営化はことし8月に4グループから1グループを選ぶ見通しと報道されています。  県は、仙台空港民営化により空港周辺地域産業集積を想定し、適地を探す土地利用調査費の計上などを行っています。  

大崎市議会 2008-06-27 06月27日-05号

三菱商事や伊藤忠商事が今地方市場を買い取って、県内産地と連携して生鮮品や集出荷施設を大々的にやろうと、こういうようなことで今動き出しているわけであります。ですから、今産地に必要なことは、では何なのかということでありますが、産地はやっぱり今大型化が求められております。生産の大型化は担い手の大型化にもつながりますし、集出荷の広域一元化にもなるというようなことでこれは対応できるわけであります。

岩沼市議会 2004-03-02 平成16年第2回定例会(3日目) 本文 2004.03.02

名取市の関下に、スーパー大手のイオン三菱商事が共同出資する巨大商業施設である(仮称)ダイヤモンドシティ仙台名取ショッピングセンター計画、さらには、下増田に中国系の資本が関係した、大手ゼネコンのフジタ、スーパー西友、日立が中心となって進めているワールドグルメタウン構想、こういうのが持ち上がっていることについて、ちょっとお尋ねしたいと思います。  

  • 1