431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

気仙沼市議会 2019-09-25 令和元年第104回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月25日

また、教員の長時間勤務の解消に努めることや負担が過度にならないよう、1日の活動時間の上限を設けるなど、教職員のワーク・ライフ・バランスへの配慮をしております。  教員が負担軽減を実感できる働き方改革の実現のために、部活動指導においては、ガイドラインで示した基準を遵守するよう各学校に徹底を図っております。

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 2019-06-24

また、「市役所で働く立場に立った職場環境の整備」について質疑があり、これに対しまして、「市長部局等を初めとした一般行政分野だけではなく、教育分野も含めて、職場環境の改善に向けた働き方改革による効率的な業務執行や職員健康管理、また、ワーク・ライフ・バランスの実現などを図る必要があると認識しており、超過勤務の縮減や事務事業の見直しなど、さまざまな取り組みを進めているところである。」

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  子育て環境調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

千歳市> ○子育て支援の取り組みについて ○幼児期における保育環境の充実について  (1)事業のコンセプト   1)子供の健やかな成長、2)子育て世代の移住・定住促進、3)女性の妊娠・    出産・就業の支援、4)住民のワーク・ライフ・バランスの向上、5)家庭    や地域での子育て力の向上  (2)主な事業   ・子育てコンシェルジュが、子育てに不安がある家庭を訪問し、寄り添い    サポートする

白石市議会 2019-06-18 令和元年第435回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-06-18

現在、業務内容に見合った適正な人事配置に努めるとともに、事務の効率化を徹底いたしまして、時差出勤、振りかえ代休制度等の活用及び毎月第1水曜日をノー残業デーとするなど、時間外勤務の縮減とワーク・ライフ・バランス、仕事と生活の調和の実現に向けた取り組みを行っている状況でございます。

仙台市議会 2019-05-21 健康福祉協議会 本文 2019-05-21

13: ◯子供育成参事総務課長  子育て環境を考えていく上では、やはりワーク・ライフ・バランス両立支援という観点は大変重要と認識しておりまして、現行の子育てプランにもその旨、明記をしております。  そうした認識のもと、子供未来局におきましても、市内企業向けに働き方改革をテーマにしたセミナーですとか、あるいは企業向けのリーフレット、こういったものを作成しています。

白石市議会 2019-03-07 平成31年第434回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-03-07

そういったことから社員の通勤の時間がスムーズに、渋滞がなくなって通勤できるようになって非常にこれはありがたいと、会社としてもワーク・ライフ・バランスの件もありますけれども、やはり社員の皆さんの通勤時間が短くなってスムーズに通勤できるということは生産性向上にもつながるということで、改めて交通インフラの重要性、それが地元経済にも大きく貢献するということを私自身も実感をいたしました。  

白石市議会 2019-03-06 平成31年第434回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-03-06

具体的には、朝食欠食者、朝ご飯を食べない人の減少、ひとりで食事をする子供の減少、野菜摂取量や塩分摂取量の知識を持つ市民の増加、肥満者の減少、3歳児一人平均むし歯数の減少といった数値目標を掲げ、年代ごとのライフステージに応じた食育の取り組みの方向性を示しております。  

角田市議会 2019-03-04 平成31年第396回定例会(第3号) 本文 2019-03-04

改正後の第8条第3項、「前項の規定するもののほか、同項に規定する正規の勤務時間以外の時間における勤務に関して必要な事項は、規則で定めること」を議会承認すれば、第5次角田市定員適正化計画(平成31年度から平成33年度まで)の3、第5次定員適正化計画の見直しに係る考え方、(1)重点項目では、角田市版働き方改革にある時間外労働の縮減、ワークライフバランス等の実現を図る必要性があることから、それらの行政課題等

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第2号) 本文

そのほかに例えば3番目のワーク・ライフ・バランスの啓発のための企業訪問数ということで、10社というふうに挙げてございますけれども、こちらのほうにつきましては、第6次長総合計画等々の検討において、方向転換を図っているということで、今後余り達成の方向には向かわないと、町長の答弁にもありましたとおり、考えているところでございます。  

栗原市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年02月25日

次に、イクボス宣言についてでありますが、市では、平成29年3月に策定をいたしました第2次くりはら男女共同参画推進プランにおいて、家庭における男女の家事、育児介護等への参加促進と支援、職場におけるワーク・ライフ・バランスの推進などを重要な柱と維持づけ、ワーク・ライフ・バランスという言葉の認知度を2026年度には100%とする目標値を掲げたところであります。  

気仙沼市議会 2019-02-20 平成31年第100回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月20日

継続的に行って、次の機会にまた参加をということ、あるいは次の機会のタイプはこんなタイプでやるのでそれに合った方々にお声がけするとか、やはりそういった継続的なところの必要性もあるかなとも思っておりますので、そこはそこで成功している部分については継続的に御支援してまいりたいと思ってございますし、裾野の広げ方ということの必要性もあろうかと思いますので、新年度については、この結婚支援については、まずもってライフプランセミナー

角田市議会 2019-02-19 平成31年第396回定例会(第1号) 本文 2019-02-19

スポーツの振興につきましては、「市民一人1スポーツ」を目標に掲げ、市民の誰もが、それぞれの体力や年齢技術、興味及び目的に応じて、いつでも、どこでも生活の中で自然にスポーツに親しめる「スポーツインライフ」を目指し、明るく健康で活力あふれたまちづくりを目指してまいります。  

角田市議会 2018-12-20 平成30年第395回定例会(第4号) 本文 2018-12-20

そういうことから、来年度から少し方向を変えて、住宅取得前の、ライフステージの転換になりますけれども、新婚世帯に少しやっぱりお祝いをして結婚を奨励していこう。そしてまた、お子さんが生まれたならば、今、第1子、第2子、1万円でありますけれども、それをもう少し上げていく。そういったことで、最初の段階でお祝いをしていく。

気仙沼市議会 2018-12-18 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日

本市では、これまで「出会い・結婚」「妊娠・出産」「子育て」期の3つのライフステージごとに、さまざまな施策に取り組んできたところでありますが、今後はさらに、子育て支援の拡充がもたらす大きな効果意識しながら、庁内プロジェクトチームや市民交流ワーキングにおいて、より効果的な取り組みについて協議し、めり張りのある施策を展開してまいります。

仙台市議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018-12-14

それをライフステージ、年齢に応じた交通安全教育カリキュラムの構築と、欧州等のように運転スキルを高めることを優先した教室に変えた取り組みが始まっています。京都市は、ライフステージに合わせた体系立った自転車安全教育を実施するために、自転車安全教育プログラムを策定して取り組んでいます。

気仙沼市議会 2018-09-26 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日

また、職場の部下やスタッフのワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援する上司のことをイクボスと呼んでいますが、このイクボスを普及することは男女含めて家事や育児への参加がしやすい労働環境づくりにもつなるものであり、昨年度、県との共催によりイクボスセミナーを開催したところであります。