運営者 Bitlet 姉妹サービス
410件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-05-08 石巻市議会 平成30年 第1回 臨時会-05月08日−議案説明・質疑・討論・採決−01号 次に、附則第10条の3は新築住宅等に対する固定資産税の減額の規定の適用を受けようとする者がすべき申告について規定したものでありますが、バリアフリー改修が行われた実演芸術公演施設について新たに規定するほか、引用条項を改めるものであります。   もっと読む
2018-03-07 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第8日) 本文 開催日:2018年03月07日 玄関やエントランスホールは、車椅子の患者や高齢者に配慮したバリアフリー設計とし、患者がくつろいで待つことができるように明るくゆとりのある空間となっています。  また、震災時にトリアージスペースとして活用できるよう十分な広さが確保され、水や重油の備蓄を拡充するなど、災害救急医療の機能充実が図られております。   もっと読む
2017-12-19 気仙沼市議会 平成29年第94回定例会(第4日) 本文 開催日:2017年12月19日 あと、前にはバリアフリー観光について、観光課のほうに言って、前向きに善処しますという話でしたけれども、それについては、また後日ということになります。  インバウンドの問題も外国人に対する問題も多分あると思います。  そういうこと、トータルで考えると、あのワンテンビルの下も上も、下はバス停の待合室にうまく使えないかと私は思っています。上でもいいですね。循環バスの待合室ですね。 もっと読む
2017-12-13 石巻市議会 平成29年  産業建設委員会-12月13日−07号 業務委託料としてトイレのバリアフリー化ということで載ってきました。これ洋式トイレに改良するということで、いわゆる野球場、それからフットボール場の全てを洋式化すると思うのだけれども、この時期的なものはどうなのですかね。春からずっと競技開始になって、ほとんど毎日使われるようになるので、その辺の工事の期間はどのように見ているのでしょうか。 ○千田直人委員長 御答弁は。 もっと読む
2017-12-08 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月08日−議案説明・質疑・委員会付託−02号 次に、42ページ、6目運動公園建設推進費に7,860万円を計上しておりますが、これはトイレのバリアフリー化等に要する経費を措置したものでございます。  次に、7目の1地域再生拠点エリア整備事業費に7,750万円を計上しておりますが、これは雄勝中心部及び鮎川浜地区拠点エリアにおける管理支援業務に要する経費を措置したものでございます。   もっと読む
2017-10-06 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月06日−07号 私自身は飛び越えられないくらいのハードル用意していながら、片やバリアフリーです。すっと、こう、何もなしでこう行くのです。こんなに不平等なことあるのか。私このときぐらい悔しいと思って、それからこんなに不平等なことあるのか。物すごい怒りをそのときは感じました。  今議会でも農業の後継者問題云々出ます。 もっと読む
2017-10-05 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月05日−06号 公営住宅につきましては整備基準というものがございまして、車椅子でございましてバリアフリーというような形で、もう整備の基準が決まっているというところでございます。そういうような部分も含めますと、住宅の困窮者というような形、支援者、住宅を必要とする方々、そういう部分も含めて、建てる際にはその基準に合ったということで国から交付金が来てございます。 もっと読む
2017-10-04 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月04日−05号 近年、身体に障害をお持ちの方にも社会参画を促して共生社会を目指すということで、バリアフリーの考え方が具体化し、車椅子使用の方への配慮、視覚障害のための歩行用点字ブロックやエレベーターの点字ボードなどなどが行き届いてまいりました。 もっと読む
2017-09-25 角田市議会 平成29年第390回定例会(第4号) 本文 2017-09-25 このように全国的にバリアフリーな社会実現のための施策が展開されている実情を鑑み、以下、質問いたします。  まず、1)であります。  現在、角田市においてはヘルプカードの作成、配布は行っていないようですが、長期総合計画後期基本計画にある「まちづくりにおける市民の取り組み」の「障がいのある人の不便さを理解し、必要とする支援が行えるように努めます」の項目実現に大きく寄与するものであると考えられます。 もっと読む
2017-09-25 気仙沼市議会 平成29年第92回定例会(第3日) 本文 開催日:2017年09月25日 次に、本市図書館での「LLブック」コーナーの設置についてでありますが、「LLブック」として出版もしくは分類されている図書資料の、本市図書館における現時点での蔵書数は9冊で、「LLブック」に特化したコーナー展示は行っておりませんが、「LLブック」も含め、日本語支援、大活字本や点字本、朗読CD、字幕つきDVDなど、広くバリアフリーを意識したコーナーづくりや図書資料の購入を行っております。   もっと読む
2017-09-22 大崎市議会 平成29年  民生常任委員会-09月22日−01号 例えば、障害者のほうから申しますと、1992年に大阪府と兵庫県で制定いたしました福祉のまちづくり条例から発展いたしまして、国の1994年のハートビル法、2000年のバリアフリー法、そしてさらには、2016年には障害者差別解消法は、その前段の千葉県を初めとするやっぱり地方自治体の障害者差別禁止条例が礎となったものでございます。   もっと読む
2017-09-21 白石市議会 平成29年第427回定例会(第5号) 本文 開催日:2017.09.21 投票所になっている施設のうち、バリアフリーとなっている施設は何カ所あるのかお伺いをいたします。 ◯志村新一郎議長 齋選挙管理委員会事務局長。    〔齋勝則選挙管理委員会事務局長登壇〕 ◯齋勝則選挙管理委員会事務局長 ただいまの質問にお答えいたします。  投票所となっているバリアフリーの施設は、いきいきプラザ、中央公民館、ホワイトキューブの3カ所になります。   もっと読む
2017-09-14 石巻市議会 平成29年  保健福祉委員会-09月14日−04号 内容はバリアフリー化の推進と障害に対する理解促進の啓発の推進、これはデパートというか買い物に行って障害者用の駐車場、玄関前にあるのですけれども、障害者の方がとめられなくて一般の健常者の方が使っているので、そこら辺の啓発をよろしくお願いしますと。そこら辺の意見がございました。あと条例制定の期待などでございます。 ○阿部正春委員長 ほかに御質疑ございませんか。 もっと読む
2017-09-08 石巻市議会 平成29年 第3回 定例会-09月08日−議案説明・質疑・委員会付託−02号 これまでもバリアフリー等進めてまいりましたが、特にバリアフリーにあっては障害者であっても不自由を感じずに参加できるようにというような意識がございましたが、共生社会の障害のある方の暮らしにくさというものは社会の偏見、誤解、差別、障害のない人のためにつくられた制度、特に建物、物理的な障壁など、社会の中にあるバリアによるものであるとされておりますので、これら社会的障害、建物以外でも全て人のかかわり等も含めて もっと読む
2017-08-28 大崎市議会 平成29年  建設常任委員会-08月28日−01号 住宅の段差解消等のバリアフリー工事が62件、生活雑排水を下水道へ接続する水洗化工事が76件の申請を受けております。今年度の予算に達しておりますことから、受け付けを終了してございます。  次に、住宅購入等移住支援事業について御説明いたします。大崎市地方創生総合戦略事業で進めております事業でございます。①住宅新築・購入移住支援につきましては、28件の申請となっております。 もっと読む
2017-06-28 大崎市議会 平成29年 第2回定例会(6月)-06月28日−06号 また、最近整備した市営住宅は、バリアフリー対応として高齢者や体が不自由な方に配慮しております。さらに、現在策定中の第2次大崎市公営住宅等長寿命化計画においては、既存の中層住宅へエレベーターを設置するなどのバリアフリー化を検討しているところであり、引き続き高齢者を含め市営住宅に入居される方が安心して生活できるような環境の整備に取り組んでまいりたいと考えております。   もっと読む
2017-06-21 大崎市議会 平成29年 第2回定例会(6月)-06月21日−03号 あと、バリアフリーとかございますけれども、来るのかなと思ってございますので、今お話のとおりで、施設整備計画に基づきまして、もちろん必要なものですので、これは十分に補正ということで対応していただきたいなと思ってございます。  次に移ります。  10款1項2目行事開催経費でございます。   もっと読む
2017-06-20 大崎市議会 平成29年 第2回定例会(6月)-06月20日−02号 集会所の改修ということで、私は、下水道も含めてですけれども、どうしてもトイレ改修、もしくはバリアフリーに係るものもあるのだろうなというふうな思いもするのですね。 もっと読む
2017-05-25 大崎市議会 平成29年  建設常任委員会-05月25日−01号 住宅の段差解消等のバリアフリー工事と生活雑排水を下水道へ接続する水洗化工事について、合わせて100件を予定しております。現在の進捗につきましては、バリアフリー工事で申請した方が16件、水洗化工事で申請した方が25件、両方あわせて申請した方が13件、おのおのを合計した件数として67件となっております。  次に、住宅購入等移住支援事業について御説明いたします。   もっと読む
2017-04-26 大崎市議会 平成29年  総務常任委員会-04月26日−01号 5つに、環境整備事業については、市民バスのバリアフリー化について、運行事業者と協議を進めてまいっているところでございます。  以上、概略説明となりますが、事業の詳細と今後の課題につきましては担当課長より説明をさせますが、今後も引き続き、市民が利用しやすい公共交通網の形成に向けて、各種施策に積極的に取り組んでまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いを申し上げます。  以上でございます。 もっと読む