5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

仙台市議会 2016-03-04 平成28年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2016-03-04

言うまでもなく、ハイチフィリピンなどの例に見られますように、我が国の対外的人道支援の主役は自衛隊であります。やはり教育に際しては、実態に即した情報を提供する必要があると考えます。自衛隊の対外的人道支援に関する貢献につきましても一定の言及がなされるのが望ましいと考えますが、いかがでしょうか。  

仙台市議会 2011-06-17 平成23年第2回定例会(第2日目) 本文 2011-06-17

ハイチ大地震の後にはコレラ菌が蔓延し、二千人を超す多くの犠牲者が出ました。今後、気温の上昇とともに細菌類やウイルスが活性化すると言われております。早急な対応が必要と考えますが、御所見をお伺いいたします。  次に、ボランティアの活動についてお伺いいたします。  五月の連休中が最も多かったと思いますが、本当に多くのボランティアの方々の活躍を目にいたしました。

仙台市議会 2010-12-17 平成22年第4回定例会(第7日目) 本文 2010-12-17

また、死者二十万人以上となった一月のハイチ地震や本県の水産に甚大な津波被害をもたらした二月のチリ地震を初め、近年、国内外の各地で地震が多発しており、宮城県沖地震につきましても、発生の確率が年々高まってきております。加えて、季節性や新型インフルエンザ鳥インフルエンザへの感染症対策なども求められており、市民安全・安心のために、さらに危機管理を充実していくことが必要であります。  

仙台市議会 2010-02-23 平成22年第1回定例会(第2日目) 本文 2010-02-23

まず、ハイチ大地震で被災された皆様には心からお見舞いを申し上げる次第です。  本市では、発生可能性が年々高まる宮城県沖地震に備えて防災資機材庫の整備なども積極的に取り組んでいるところです。首都圏では、先進的な取り組みとして公園のベンチやいすなどをミニ資機材庫として、公園内に最低限の資機材を確保するミニ防災体制の整備が進んでいるようです。  

仙台市議会 2010-02-10 防災・危機対策調査特別委員会 本文 2010-02-10

17: ◯西澤啓文委員  これまでの委員の皆様の御意見を伺った中で自分なりにちょっと考えていましたのは、たまたま先般ハイチの方でも大きな災害ということで報道もされておりますし、大変不幸な事例でございますけれども、しかし、そういうことが起こり得るということをみんなが今目にしている、それで市民の方も多くの方が目にしている状況でもあることは間違いないわけですので、こういったときもやはりしっかり仙台においてもそういう

  • 1