146件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2018-10-19 経済環境委員会 本文 2018-10-19

石積埋立処分場では、周辺環境への影響を確認するため重金属類やダイオキシンを初めとする法令に基づく項目について定期的に水質の測定を行っております。測定の対象は浸出水や浸出水を処理した放流水のほか、埋立地周辺の地下水などとなっております。水質測定は埋め立てを開始した昭和61年度より実施しており、いずれも基準値を大きく下回る結果となっております。  次に、第2期整備について御説明いたします。  

大河原町議会 2017-12-01 平成29年第5回定例会(12月会議)(第3号) 本文

バグフィルターはダイオキシンの除去対策として開発されたものであり、ダイオキシンの最も小さい分子の直径は0.43マイクロメーター(1万分の4.3ミリ)であり、バグフィルターで全てが除去できるとされております。しかし、セシウム化合物の最小分子の直径は0.0006マイクロメーター(千万分の6ミリ)、バグフィルターが除去できるばんじんの167分の1、バグフィルターを容易に通過いたします。  

大河原町議会 2017-06-01 平成29年第3回定例会(6月会議)(第3号) 本文

例えば、実際に我が国で稼働中のバグフィルターを搭載した廃棄物焼却施設からの排ガス中のばいじん濃度等を測定した論文においては、現在においてSPM成分の集じん効率は99.9%以上、PM2.5成分も99.9%以上であり、ダイオキシン除去対策等を施した排ガス処理設備は微粒子に対しても高い集じん能力があることがわかったとされているなど、実際の廃棄物焼却施設の排ガス中の粒子はバグフィルターによって高い効率で除去

大河原町議会 2016-06-01 平成28年第2回定例会(6月会議)(第2号) 本文

(2)住民が最も心配しているのは、ダイオキシンを初めとする汚染物質による環境汚染であります。当施設の敷地内に環境モニターを設置し、汚染物質の測定結果をいつでも住民が見ることができるようになるとしていますが、全町民に定期的に継続的に広報で周知していくべきではないかと思います。いかがでしょうか。  

仙台市議会 2014-01-21 経済環境委員会 本文 2014-01-21

水質の検査には、さまざまな項目がございますが、その中で人の健康に被害をもたらします代表的なものとして、重金属類やダイオキシンの水質検査について抜粋しております。放流水、観測井戸、浸出水とございますけれども、観測井戸は、埋立地周辺の地下水を観測するためのものでございます。重金属類については、全ての項目で定量下限値以下となっておりまして、基準値を大幅に下回っております。

仙台市議会 2013-08-21 経済環境協議会 本文 2013-08-21

定期的に水質測定も行っておりまして、ダイオキシンを含めまして、有害物質の基準につきましては、基準値を大きく下回っている状況でございます。また、周りの土壌への汚染でございますけれども、当埋立処分場は岩盤の上に設けられております。この岩盤につきましては、水を通しにくい厚い層となっていまして、当時、国で定める構造基準を満たしておりまして、遮水シートと同等以上の性能があるものと考えております。

角田市議会 2012-09-26 平成24年第364回定例会(第4号) 本文 2012-09-26

角田衛生センターはダイオキシンの排出を低減するために、平成13年度と14年度に排ガス処理設備の改造工事を行いまして、排ガス処理の専用フィルターでありますバグフィルター、集じん機でありますが、これを設置いたしております。  ごみの焼却過程について説明しますが、図面があれば一番いいのでしょうけれども、口頭で説明をいたします。収集したごみは、まず、ごみピットに投入されます。

仙台市議会 2011-12-16 平成23年第4回定例会(第7日目) 本文 2011-12-16

仮設焼却炉に係る廃棄物処理法に基づく生活環境影響調査では、周辺環境への影響は軽微と予測され、また試運転時の測定データでも、ダイオキシン法規制値を十分下回っていたことから、生活環境上の問題はないものと認識しているが、なお今後、定期的に排ガスの測定を行っていく。」という答弁がありました。  

仙台市議会 2011-12-14 経済環境委員会 本文 2011-12-14

この調査では、法規制値等を条件に予測を行っておりますが、試運転時の測定データダイオキシンを例にいたしますと、蒲生搬入場と井土搬入場の焼却炉が法基準の1ナノグラムに対して、それぞれ0.035ナノグラムと0.0019ナノグラム、荒浜が0.1ナノグラムに対して0.048ナノグラムとなっており、それ以外のデータにつきましても予測に用いました法規制値等を十分下回っております。

仙台市議会 2011-12-13 平成23年第4回定例会(第6日目) 本文 2011-12-13

これは、通常焼却温度が二百度Cから三百度Cにしかならないため、燃やすものによってはダイオキシンや塩化水素などの有害物質発生の原因となるなどのことから、直接罰の対象となっていることも理解しています。  環境地域的、作業的、職業的な違いがあって、環境省は、法律で野外焼却の禁止例外を設けております。

栗原市議会 2011-09-26 平成23年第6回定例会(第4号) 本文 開催日:2011年09月26日

次に、ダイオキシン等の観測数値などの報告についてでありますが、施設の稼働以降、年に1回、ダイオキシン測定を実施しており、その測定結果については、各協議会の総会あるいは役員会の席上で報告をしております。  私からは以上であります。 議長(佐藤千昭) 教育長、答弁。登壇。      

仙台市議会 2011-04-21 平成23年第1回臨時会(第1日目) 本文 2011-04-21

仮設の焼却施設につきましてでございますが、大気保全上影響が出ないように、本市の既存施設と同様、排ガス中のダイオキシン等を除去するために必要な設備を設置するなど十分な対策を講じてまいります。  また、法に基づくダイオキシン等の測定を定期的に実施し、その結果を公表してまいります。  

仙台市議会 2010-09-29 平成21年度 決算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2010-09-29

25: ◯廃棄物指導課長  この問題の経過でございますが、産業廃棄物処分業者である日生化学工業平成5年から産業廃棄物の焼却処理を行っておりましたが、平成7年9月に宮城県環境事業公社の小鶴沢最終処分場シュレッダーダストの受け入れ基準を強化したため、当時仙台圏で唯一、シュレッダーダストの処分業許可を持っていた日生化学工業へ搬入が集中し、平成11年1月に焼却施設ダイオキシン濃度が基準を超過したため