8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

石巻市議会 2020-03-16 03月16日-一般質問-10号

また、その他に昨年度に続き、劇団わらび座によるミュージカルジパング青春記~慶長遣欧使節団出帆~」を市内の小学校6年生の児童1,150人が鑑賞し、郷土への誇りと優れた芸術文化に触れる機会となりました。 次に、文化芸術分野人材活用状況と育成についてでありますが、本市では地域に伝わる無形民俗文化財伝統文化を保持する団体が地元の小学校などで指導し、継承しております。

気仙沼市議会 2019-09-25 令和元年第104回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月25日

令和元年5月21日の某新聞に、文化庁日本遺産に、気仙沼市を含む宮城岩手両県の5市町の産金にまつわる「みちのくGOLD浪漫-黄金の国ジパング、産金はじまりの地をたどる-」が選ばれ、観光振興などが期待される。また、教育委員会では、各市町連携をして観光振興まちづくり活性化につなげていくとの報道がされていた。市はこれを機に観光まちづくりを考えて活性化につなげていくのか。

石巻市議会 2019-06-19 06月19日-一般質問-3号

5月31日、令和年度日本遺産認定記念式典、「みちのくGOLD浪漫黄金の国ジパング、産金はじまりの地をたどる―」ということで、市長、この式典に参加させていただきました。これは、宮城県涌谷町で行われまして、気仙沼市、南三陸町、岩手県陸前高田市、平泉町の2市3町が文化庁認定する日本遺産に3年越しでトライして、令和元年5月20日に認定を受けた記念式典でありました。

栗原市議会 2008-02-26 平成20年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2008年02月26日

平泉世界遺産登録に伴う効果と影響についての御質問についてですが、平泉観光地としてのネームバリューはこれまでもマルコポーロ東方見聞録に記述された黄金の国ジパングのルーツとして国内にとどまらず国外からも多くの観光客が訪れる魅力ある観光地となっていますことは、皆さん御存じのとおりであります。

石巻市議会 2006-09-26 09月26日-一般質問-06号

ビスカイノは、1611年に日本に訪れた際、13世紀末にマルコ・ポーロの「東方見聞録」からヨーロッパにもたらされた黄金の国ジパング伝説をひそかに確かめたいと、家康と政宗の許可を得たというよりうまくだまして、石巻湾から牡鹿半島、三陸沿岸一帯を調査いたしております。その模様は、ビスカイノが書いた「金銀島探検報告」に詳しく載っております。

栗原市議会 2006-09-22 平成18年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2006年09月22日

現在も引き続きJRとタイアップした観光パックが企画されており、JR日本ジパング倶楽部」「大人の休日」という雑誌で紹介されるなど、首都圏からの誘客、さらには栗駒山の知名度を上げる上でも非常にメリットがありますので、今後も引き続き積極的にJRとの連携を図ってまいります。  

  • 1