2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

仙台市議会 1993-03-05 経済交通委員会 本文 1993-03-05

46: ◯自動車部長  前の場でも何度かお話ししておりますけれども、シビル・ミニマムとしての、特に郊外線におけるお客さんの少ない路線につきましても、やはりそれなりの運行回数は必要だというふうに認識しておりまして、それは基本的に確保するという考え方で、今後も進めてまいりたいというふうに考えております。 47: ◯委員長  そのほかございませんか。             

仙台市議会 1991-06-21 平成3年第2回定例会(第6日目) 本文 1991-06-21

また、「受益者の料金負担と経費との関係についての明確な基準」について質疑があり、これに対しまして、「昭和五十八年に各種使用料の改定をしたときに統一した考え方は、一部の人が使うもの、本人の嗜好等で使うものは、使用料で十分ペイさせる必要があるが、シビル・ミニマムに近いものは、それほど取る必要はないのではないかというものであった。

  • 1