9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

白石市議会 2014-12-16 平成26年第413回定例会(第4号) 本文 開催日:2014-12-16

しかしながら、国においては、初期投資だけでも2,000億円から3,000億円と言われる巨大なプロジェクトであり、平成27年度には全国の2,700を超える自治体で一斉にシステム改修が行われることから、システムエンジニアが不足するなどの問題が発生するのではないかと危惧する報道もあります。  

美里町議会 2013-12-18 平成25年第8回定例会(第2号) 本文 2013-12-18

第2号の規定に該当する者で想定いたしておりますのは、システムエンジニア等の情報技術に関する専門知識を有する者、あるいはその徴税業務に精通する者、保育士幼稚園教諭などを想定いたしております。  第3号につきましては、専門的な知識、経験を有する者を他の業務に移したときに、その後を引き継ぐ職員がいないときにも採用できることといたしている規定でございます。  

角田市議会 2012-12-20 平成24年第365回定例会(第5号) 本文 2012-12-20

私は会社員をやめた後しばらくフリーのシステムエンジニアとして収入を得ておりました。フリーと言いましても、システム開発会社契約し、そこから仕事ごとに契約しておおむね第三者の現場に常駐する派遣社員であります。仕事ごとに条件は変わりますので、収入は決して安定するものではありませんでした。15年ほど前ですと、専門知識を持った業種のみが可能でした。

仙台市議会 2012-06-22 平成24年第2回定例会(第7日目) 本文 2012-06-22

また、「プログラム開発費十億七千万円のうち、十億六千万円は人件費ということだが、その積算方法」について質疑があり、これに対しまして、「人件費については、複数のプログラムの中で、システムエンジニアの単価や従事日数を積み重ねた結果であり、担当局が主体的に積算をし、予算要求があったものである。」という答弁がありました。  また、「開発されたプログラムはどこが所有するのか。」

仙台市議会 2012-06-20 総務財政委員会 本文 2012-06-20

400人が、SEというシステムエンジニアですよ。普通の事務をする人ではないのです。システムエンジニアを400人集めて、その人たちがびしっと4カ月かかって完成をさせると、延べ3万2000日ですよね。それで1日当たり3万円から4万円ぐらいの日当を払ってやる仕事として10億6000万円となるわけなんですが、いろいろな複数のプログラムと言われますよ。

  • 1