運営者 Bitlet 姉妹サービス
2638件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 角田市議会 平成30年第395回定例会(第5号) 本文 2018-12-21 支出でありますが、人件費が5,299万6,000円、水道光熱費が1,225万3,000円、維持管理清掃で653万4,000円、宣伝費で260万円、保守点検費で320万4,000円、システム賃借料で339万円、消耗品・設備費等で92万5,000円、通信費で77万円、その他経費が75万円で、合計8,681万2,000円と見ております。 もっと読む
2018-12-20 角田市議会 平成30年第395回定例会(第4号) 本文 2018-12-20 最後に、3点目の複数の窓口で手続をしなければならないとの課題につきましては、市民課においてもある程度のワンストップ化が図られているところでありますが、北九州市の事例にあるような総合受付システム等の導入、これを検討してまいりたいと考えております。  現在、窓口業務改革については、ワーキンググループを立ち上げ、民間委託やICT等の活用について検討を進めているところであります。 もっと読む
2018-12-19 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日 市長答弁にありましたように、現在、第7期の介護保険事業計画に取り組んでいるところでございますが、大きなこの介護保険事業計画の位置づけにおきましては、地域包括ケアシステムの構築ということで、介護サービスの基盤整備とあわせまして介護予防、それから健康づくり事業の推進とあわせまして地域支え合いのまちづくりを推進するということで、昨年度から地域に地域支え合い推進員を配置しながら、さまざま地域とともに介護予防事業 もっと読む
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 RPAというものは、ロボティック・プロセス・オートメーションのことで、人工知能などを利用し、パソコン上でロボットが人にかわって自動的に情報処理、そういうシステムだそうです。これは、ロボットという言葉が入っていますが、実際にはパソコンにソフトウエアとして機能するもので、工場の自動化のように物理的にロボットが動くものではありません。   もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 それから、生産者に時期をずらした栽培をお願いする、それから商品の不足対策について話し合いが今も行われているところでございますし、このたびのおもしろいし市場につきましては、POSのレジシステムを導入しまして、生産者に販売状況の伝達が効果的に伝えられる。ですから商品の時間的な不足については、対応を講じるということも今やっているところでございます。 ◯志村新一郎議長 2番保科善一郎議員。 もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 登米市での女性会議の立ち上げのことをお話しいたしましたけれども、より多くの女性の声を吸い上げるというシステム、いろんなワーキングなどさまざまなところで女性が出てはいるんですけれども、もっとより多くの女性の声が聞けるような機会、あるいはイベントの立ち上げといいますか、そういうものの開催は、もしお願いしましたら将来的にそれは何らかの形での開催、あるいは実施というものは可能か、お伺いしたいと思います。 もっと読む
2018-12-17 白石市議会 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.12.17 取り組み成果及び実績につきましては、例を挙げますと、既存委託業務・業者の抜本的見直しとして、公用車、賃貸借機器、業務委託等の複数年契約・一括契約による経費の縮減、事務の効率化を図り、奨励的報償費等の見直しとして、住宅用太陽光発電システム設置補助金の廃止、選挙事務等の見直しとして、投票所の見直しなどを実施いたしました。   もっと読む
2018-12-12 白石市議会 平成30年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2018.12.12 これは、介護保険法改正による介護保険システムの改修に係る経費に交付される補助金でございます。  介護保険特別会計の主な補正予算につきましては以上でございます。  これで2特別会計補正予算の説明を終わりますが、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。 もっと読む
2018-12-11 白石市議会 平成30年第433回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.12.11 この事業費は、ちょっと私も調べてわかりましたけれども、この点については飛ばして、第4番目、全校同じ型の設備システムになるのか。例えば、床置きタイプとか天井張りつけタイプとか、そういう形があるんですが、全部一律にやったほうが料金的に安いんだろうけれども、その辺ちょっとお伺いしたいと思います。 ◯志村新一郎議長 山田市長。    〔山田裕一市長登壇〕 ◯山田裕一市長 お答えをいたします。   もっと読む
2018-12-07 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会 目次 開催日:2018年12月07日 長期ビジョンについて…………………………………………… 180    2.小・中学校の小規模化に向けた新たな対策について…………………………… 187    3.保育所再編計画の見直しについて………………………………………………… 193   村 上   進 君    1.震災復興に向けた諸課題の解決のため…………………………………………… 197    2.大規模自然災害等発生に対する、地域防災システム もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第3号) 本文 本町においても、防災スピーカーの検討は行いましたが、直接町民の持っている携帯電話に届く登録制の大河原町防災情報メールやエリアメールによる配信、宮城県総合防災情報システムを使用したテレビ、ラジオからの放送、広報車を使用した広報活動及び自主防災組織の連絡網による周知が有効と考えているところでございます。   もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第1号) 本文 次に、総務費では財務会計システム改修委託料等につきまして、新元号対応に係るシステム改修作業が来年度にまたがるために、本年度予算を全額減額し、新たに債務負担行為を設定するものでございます。   もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第4号) 本文 財務会計システム改修委託料でございますけれども、こちらのほう2つ下の企画費の委託費の住民情報システム設定変更業務委託料と共通で、新元号対応につきまして来年度になったための減額ということで、債務負担を設定しまして今年度契約、来年度支払いという形になるものでございます。  続きまして、6目財産管理費の需用費でございます。 もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第2号) 本文 66:◯生涯学習課長(八島良隆君) ◯生涯学習課長(八島良隆君) 例えば、土曜、日曜日につきましては、利用者がいなくても歩いて健幸システムの兼ね合いもございまして、夕方5時まではあけてございます。 もっと読む
2018-09-27 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年09月27日 Jアラートが正確に発動するかどうかというものにつきましては、年に何回か、その機械システムそのものの訓練はしておりますけれども、津波訓練の中でそれを使ってということについては、現在はまだ検討中のところでございます。 ◎議長(菅原清喜君) 9番秋山善治郎君。 もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 そういう意味で、JFみやぎを初めとする漁協系統組織というものがあって、そこに漁業者が参加をしていたことが、そういう補助システムをいち早く使うことができた。これが組合がなくてばらばらな個人企業だとしたら、どういうことになっていたのかというのは議員も察しがつくところだと思います。 もっと読む
2018-09-26 角田市議会 平成30年第394回定例会(第3号) 本文 2018-09-26 このほか、環境保全型農協直接支援対策事業、あるいはマイナンバーカードの導入に向けたシステム改修業務委託料、それから、角田小学校南校舎外壁工事等その他のほか、過年度返還金等で、総額は歳入と同額の8,672万3,000円であります。  当局の説明や質疑に対する答弁で了解するものです。よって、原案のとおり可決すべきものと申し上げ、賛成討論といたします。   もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 まず、1点目ですけれども、現在、各部署にそれぞれシステムが導入され、業務を行っておりますけれども、どのようなシステムが導入されているのか、市のシステムの体系を示してください。また、システム整備に当たっては、情報システム最適化指針、情報システム最適化計画が策定されておりますが、各システムの整備進捗状況、すなわち整備、未整備の状況をあわせて伺います。  2点目です。 もっと読む
2018-09-18 大河原町議会 2018年9月18日 平成30年決算審査特別委員会(第3号) 本文 1款1項1目一般管理費14節後期高齢者医療システム賃借料につきましては、システムの契約変更に伴い、前年度より91万8,000円の増となっております。  2項1目徴収費の13節委託料の2番目、後期高齢者医療保険料徴取システム改修委託料につきましては、一部負担金に係る所得額の算定基準などの見直しによるものでございます。   もっと読む
2018-09-14 大河原町議会 2018年9月14日 平成30年決算審査特別委員会(第2号) 本文 13節委託料の社会福祉システムにつきましては、避難行動要援護者及び生活保護に係るシステムで、平成28年度から購入しており、保守料は181万4,400円となってございます。  次のシロアリ駆除委託料10万5,840円につきましては、福祉センターの窓枠にシロアリが発生し駆除したものでございます。   もっと読む