475件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2021-04-15 令和3年第2回臨時会(第1日目) 本文 2021-04-15

重症化のしやすさや介護度も勘案して、水戸市では認知症グループホームを優先して接種を始めています。未接種医療従事者へ振り分けを決めた自治体もあります。本市では、今後の供給をどのように見据えてワクチン接種計画を検討されているのでしょうか、伺います。  次に、変異株の検査について伺います。  

石巻市議会 2020-12-17 12月17日-一般質問-06号

市内には、精神障害の方など、生活するグループホームは増えてはきておりますが、重度障害の方が利用できる生活介護施設は少ないようです。第3次障害者計画重点事業として、地域生活支援拠点整備が挙げられております。障害者高齢化重度化、親亡き後も見据えつつ、地域における課題の解決を目指す地域生活拠点整備するとありますが、これについて手短に、簡単に御説明願いたいと思います。

大崎市議会 2020-12-16 12月16日-05号

在宅の方、グループホームで暮らしている方、在宅型有料老人ホームサービスつき高齢者向け住宅入居者対象者であります。この方々制度を知らせ、活用促進をして、幾らかでも暮らしに役立てていただくようにしてはいかがかと思いますが、市長のお考えをお聞かせいただきたいと思います。 次に、三本木パークゴルフ場補修整備利用者の声に応える改善策について伺います。 

白石市議会 2020-09-11 令和2年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2020-09-11

これは既存の小規模福祉施設において、防災改修整備を行う事業者に対して国の補助金活用補助するもので、市内1か所の認知症グループホームより申請があり、計上するものです。  これに充当する財源として、18、19ページをお開き願います。  15款国庫支出金2項国庫補助金2目民生費国庫補助金1節社会福祉費補助金地域介護福祉空間整備等施設整備交付金として同額の770万円を見込んでおります。  

東松島市議会 2020-06-11 06月11日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

◆15番(佐藤富夫) あまり聞いたことない、アークリンクという会社なので、ちょっと調べさせていただいたのですが、まず資本金1,000万で、大体30年くらいの歴史を持っているということで、それなりのキャリアはあるのだろうなというふうに思っておりましたが、では業務内容、どういうのやっているのかなということで調べてみましたら、まず不動産の活用、それから駐車場管理、それからオフィスビルグループホームアパート

石巻市議会 2020-03-13 03月13日-一般質問-09号

先ほど70億円の赤字というようなことでございますが、これには建物解体費等も含まれておりまして、この建物解体費に対してはまた別途2分の1の補助が出るといったようなことから、それを充てたり、あとそれから利活用と、それでも空きがあるような場合には、グループホーム等の福祉施設への転用ですとか、あとはそれでも余るような場合は用途廃止を早期に行うといったようなことで適切に管理をしていって、維持管理経費の削減

石巻市議会 2019-06-20 06月20日-一般質問-04号

また、賃貸に関してですけれども、公営住宅目的外使用として国土交通大臣の承認を受けた上でではございますが、グループホーム等の福祉施設への活用ですとか、中堅所得者向け特定公共賃貸住宅として活用ができるとされております。ですので、例えばですが、半島沿岸部において収入の結構ある方、超過者でも、その制度を使えば受け入れが可能ということになります。 

大崎市議会 2019-06-13 06月13日-01号

そのために、一部事業所においては、サービス提供の部分を休止して、全体の中で他の、例えば複数のサービス提供しているところは、そちらの特養とかグループホームとか、そういったほうにやりながら、全体の中で人的調整をする関係から、議員おっしゃられるとおり、サービス提供を一時休止している事業所も出てきているところでございます。 

石巻市議会 2019-02-25 02月25日-施政方針に対する質疑-03号

そのような中において、障害者高齢化に伴い、グループホームの不足の指摘の声が届いております。この条例に則して市が取り組むべき課題について、市長の見解を伺います。 市民の健康づくりの最後の質疑、保健福祉分野人材確保について伺います。石巻ハローワーク管内求人倍率は1.7倍と依然高く、働き方改革を進めようにも不足している分野は苦労の連続と推察します。

仙台市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第6日目) 本文 2018-12-18

小規模住居型児童養育事業、いわゆるファミリーホームは、家庭養育を推進する重要な担い手として平成二十一年度に創設され、里親同様に養育者住居において児童五から六人の養育を行うことで、児童自主性を尊重し、基本的な生活習慣を確立することを狙いとした里親型のグループホームであり、本市には一件が運営されております。  

仙台市議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018-12-14

高齢化の進展により、今後さらにニーズの高まりが見込まれますことから、とりわけ入居を必要とされる高齢者が円滑に支援に結びつくよう、特別養護老人ホーム認知症高齢者グループホームなどの施設系サービスの計画的な整備を初めとする、多様な介護サービス基盤整備を進めてまいります。  次に、介護人材確保の取り組みについてでございます。  

大崎市議会 2018-12-06 12月06日-01号

議案第137号につきましては、大崎中心市街地振興施設を株式会社おてんとさんに、議案第138号から議案第162号につきましては、三本木地域及び鹿島台地域の各集会所施設等をそれぞれの行政区に、議案第163号につきましては、大崎大貫デイサービスセンター及び大崎認知症高齢者グループホームひだまり社会福祉法人田尻福祉会に、議案第164号につきましては、大崎古川カントリーエレベーター古川農業協同組合

仙台市議会 2018-09-20 平成29年度 決算等審査特別委員会(第1分科会) 本文 2018-09-20

特に、グループホームの問題について取り上げさせていただきたいと思いますが、障害をお持ちの方、施設通所の方やあるいはまた就労されている方、そういう日中活動の場を持って、そして地域生活を希望する方々に対しては、住むところ、住居をあっせんしたり、サービス管理者生活支援員世話人等を配置して、障害者地域生活を支える事業というのがグループホームと言われるものだというふうに理解しております。