ツイート シェア
  1. 栗原市議会 2019-06-25
    令和元年文教民生常任委員会 本文 開催日:2019年06月25日


    取得元: 栗原市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-06-27
    ▼最初のヒットへ(全 0 ヒット)      午前10時00分  開会 三浦善浩委員長 それではご起立願います。  皆さん、おはようございます。ご着席願います。  ただいまの出席委員数は8人であります。定足数に達しておりますので、ただいまから文教民生常任委員会を開会いたします。  本日の審査日程は、お手元に配付のとおりでございます。  直ちに会議を開きます。 ───────────────────────────────────────────      日程第1  付託された議案の審査報告について 三浦善浩委員長 日程第1、付託された議案の審査報告についてを議題といたします。  お手元に配付しております資料1)は、議長へ報告する審査報告書の案です。資料2)は本会議での委員長報告の要旨の案となります。  内容については副委員長から資料2)の朗読により説明いただきます。副委員長。 佐藤庄喜副委員長 おはようございます。  それでは朗読いたします。  文教民生常任委員会の審査報告を行います。  栗原市議会文教民生常任委員会委員長。  6月21日の令和元年第2回栗原市議会定例会において、本委員会に付託されました承認第1号 専決処分承認を求めることについて(平成30年度栗原市一般会計補正予算(第5号))のうち、第1条第1表歳入歳出予算補正、歳出2款総務費3項戸籍住民基本台帳費、3款民生費1項社会福祉費、2項児童福祉費、3項生活保護費、4項国民年金事務取扱費、5項災害救助費2目復興支援費、4款衛生費、10款教育費について、6月24日に委員会を開催し、部長ほか関係職員の出席を求め、詳細な説明を受け、審査いたしましたので、その結果についてご報告申し上げます。  採決の結果、全会一致をもって、原案のとおり承認すべきものと決定いたしました。  以上が、本委員会に付託されました承認第1号 専決処分承認を求めることについて(平成30年度栗原市一般会計補正予算(第5号))の中の付託部分についての審査の結果であります。  2回目。  文教民生常任委員会の審査報告を行います。
     栗原市議会文教民生常任委員会委員長。  6月21日の令和元年第2回栗原市議会定例会において、本委員会に付託されました議案第44号 令和元年度栗原市一般会計補正予算(第1号)のうち、第1条第1表歳入歳出予算補正、歳出3款民生費、4款衛生費、10款教育費について、6月24日に委員会を開催し、部長ほか関係職員の出席を求め、詳細な説明を受け、審査いたしましたので、その結果について報告申し上げます。  採決の結果、全会一致をもって、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上が、当委員会に付託されました議案第44号 令和元年度栗原市一般会計補正予算(第1号)の中の付託部分についての審査の結果であります。  3回目。  文教民生常任委員会の審査報告を行います。  栗原市議会文教民生常任委員会委員長。  6月21日の令和元年第2回栗原市議会定例会において、本委員会に付託されました、承認第2号 専決処分承認を求めることについて(平成30年度栗原市国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算(第4号))、承認第3号 専決処分承認を求めることについて(平成30年度栗原市介護保険特別会計補正予算(第5号))、承認第5号 専決処分承認を求めることについて(平成30年度栗原市診療所特別会計補正予算(第4号))、承認第7号 専決処分承認を求めることについて(平成30年度栗原市病院事業会計補正予算(第3号))、承認第8号 専決処分承認を求めることについて(令和元年度栗原市病院事業会計補正予算(第1号))、承認第13号 専決処分承認を求めることについて(東日本大震災による災害援護資金の貸付けの特例に関する条例の一部を改正する条例)、議案第45号 令和元年度栗原市介護保険特別会計補正予算(第1号)、議案第49号 栗原市一般廃棄物処理施設技術管理者の資格を定める条例の一部を改正する条例について、議案第50号 栗原市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第51号 栗原市心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例について、議案第52号 栗原市児童遊園条例の一部を改正する条例について、議案第53号 栗原市子育て応援医療費助成条例の一部を改正する条例について、議案第54号 栗原市母子・父子家庭医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例について、議案第55号 栗原市介護保険条例の一部を改正する条例について、議案第60号 栗原市奨学資金貸与条例の一部を改正する条例について、以上15案件について、6月24日に委員会を開催し、部長局長ほか関係職員の出席を求め、詳細な説明を受け、審査いたしましたので、その結果について報告申し上げます。  採決の結果、承認第2号、承認第3号、承認第5号、承認第7号、承認第8号及び承認第13号までの6案件は、いずれも全会一致をもって、原案のとおり承認すべきものと決定いたしました。  また、議案第45号、議案第49号から議案第55号まで及び議案第60号の9案件は、いずれも全会一致をもって、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上が、本委員会に付託されました15案件の審査の結果であります。 三浦善浩委員長 説明が終わりましたので、質疑、ご意見等があればご発言願います。ありませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 三浦善浩委員長 お諮りいたします。付託された議案の審査報告については、ただいま協議したとおり決定することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 三浦善浩委員長 ご異議なしと認めます。よって、日程第1、付託された議案の審査報告については、ただいま協議したとおり決定いたしました。 ───────────────────────────────────────────      日程第2  委員長報告に対する質疑の回答について 三浦善浩委員長 次に、日程第2、委員長報告に対する質疑の回答についてを議題といたします。  本委員会に対する質疑の通告はありませんでしたので、ご報告をいたします。  よって、この報告をもって日程第2、委員長報告に対する質疑の回答については終了いたします。 ───────────────────────────────────────────      日程第3  閉会中の継続調査の申し出について 三浦善浩委員長 日程第3、閉会中の継続調査の申し出についてを議題といたします。  内容について、事務局に説明させます。事務局事務局主査(三村洋) それでは資料3)をごらんください。  こちらが昨日の協議に基づき作成しました閉会中の継続調査申出書の案でございます。  議長宛てに提出するものとなりますけれども、その内容としましては、3つの調査ということで記載しております。  1つ目が学校再編計画に関する調査。  2つ目が学校給食に関する調査。  3つ目が病院事業経営に関する調査ということで、文教民生常任委員会の所管事務について現状を把握する必要があるため、このような形で申出書を提出するものでございます。以上です。 三浦善浩委員長 説明が終わりましたので、質疑、ご意見等があればご発言願います。ありませんか。三塚委員。 三塚東委員 きのうの私ども委員の意見を尊重していただいて大変ありがとうございます。それでこれからの行政視察にもなるんですけれども、9月、この内容でするのか、それから9月議会で改めてそのとき決定するのか、それを今のうちにおおよそのこの3つの中からでもいいんでしょうけれども、おおよそ今決めておかないと、次に9月議会ではなかなか時期的に遅くなるのではないかという心配、不安があります。その辺ちょっと協議されたらよろしいのかなと思いました。 三浦善浩委員長 今三塚委員のほうから行政視察の件ということであったんですけれども、この内容に沿っていくのか、また時期等も含めてですかね。ということで暫時休憩します。      午前10時11分  休憩 ───────────────────────────────────────────      午前10時17分  再開 三浦善浩委員長 それでは休憩前に引き続き会議を開きます。  お諮りいたします。閉会中の継続調査の申し出については、ただいま休憩中に協議したとおり決定することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 三浦善浩委員長 ただいま協議したとおり閉会中の継続調査申出書、事件につきましては、学校再編計画に関する調査、学校給食に関する調査、病院事業経営に関する調査、この3項目について申し出することに決定いたします。  よって日程第3、閉会中の継続調査の申し出については、ただいま協議したとおり決定いたしました。ほかに各委員から何かありませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 三浦善浩委員長 事務局から何かありませんか。      〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 三浦善浩委員長 お諮りいたします。本日の日程は全て終了しましたので、これをもって閉会したいと思いますが、これにご異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 三浦善浩委員長 ご異議なしと認めます。よって、本日これをもって閉会することに決定いたしました。  ご起立願います。  大変ご苦労さまでした。      午前10時18分  閉会 Copyright (c) KURIHARA CITY ASSEMBLY, All rights reserved....