34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

志摩市議会 2019-03-11 平成31年総務政策常任委員会( 3月11日)

任用団体につきましては、一般的には地方公共団体、市町村が任用団体にはなるんですが、一部、このJETプログラムの中でALTという、また、役割を負う方が見えるんですが、その場合は私立の学校でも一部任用されておりますので、ここでは任用団体として、その二つが該当しているかと思います。以上です。 ○委員長(谷口 覚) 西ア委員。

志摩市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1号 2月27日)

国際交流事業につきましては、国のJETプログラムを活用して、日本語が堪能な外国青年を国際交流員として配置します。翻訳や通訳業務に加え、市民の異文化理解のための交流活動や外国人住民の生活支援活動の充実を図ってまいります。  

志摩市議会 2019-02-22 平成31年議会運営委員会( 2月22日)

JETプログラムにおいて示されております任用規則案等がございますので、そちらのほうを参考に改正のほうを行います。  次に、議案第5号 志摩市奨学金条例の一部改正についてですが、本案は、学校教育法の一部改正により、大学体系の位置づけとして制度化されました専門職大学、それから、専門職短期大学というものを追加するというものです。また、専修学校及び高等学校の表記を法律の改正に伴い、一部改正を行います。  

四日市市議会 2018-06-01 平成30年6月定例月議会(第4日) 本文

国際交流員は外国語指導助手やスポーツ国際交流員とともに、昭和62年にスタートした語学指導等を行う外国青年招致事業、いわゆるJETプログラムによって諸外国から招いた若者に地域における国際交流に携わってもらうものでありまして、昨年度は443人が全国の235団体で任用されております。  

亀山市議会 2018-03-15 平成30年予算決算委員会( 3月15日 教育民生分科会)

○大澤教育次長  現在、JETで3人任用しておりまして、不足にはなってございません。新規に1人来日したということで、3人は従来から確保しております。 ○尾崎邦洋会長  福沢委員。 ○福沢美由紀委員  減額があるのに不足じゃないというのは、意味がちょっとよくわからないんですけれども、もう一度ご説明願えますか。 ○尾崎邦洋会長  西口室長。 ○西口学校教育室長  亀山市のJETのALTは3名おります。

桑名市議会 2018-03-13 平成30年予算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2018-03-13

指導者といいますと語学指導員かと思いますが、まずALT、外国人の方で指導補助をしていただくALTはJETというところに委託をいたしまして、そちらから派遣をしていただく方と、それからJTEという形で日本人で英語の堪能な方ということで、来年度はJTEを予定では12名と、それから推進校に1名専属、それからALTにつきましてはJETの方を3名、それから市の非常勤を1名ということで予定をさせていただきたいと思

桑名市議会 2017-03-08 平成29年予算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2017-03-08

ここにはALTの、例えば来ていただくに当たっての委託料がJETというところに必要になりますので、そちらへの委託料や負担金等を含んでの、家賃も含めてなんですけれども、経費が上がっております。  それから、小学校英語活動推進事業費につきましては、これは小学校のほうにJTEという日本人の方の小学校英語支援員さんと、それからALT1名を派遣しておりますので、その方たちの賃金を計上しております。  

四日市市議会 2017-02-01 平成29年2月定例月議会(第5日) 本文

郡山市では、自治体国際化協会のJETプログラムを活用して、オランダ人国際交流員をそのスタッフとして採用していました。こちらが私が実際に会ってきたんですが、ヨーストさん、左側の方ですね。ヨーストさんです。彼は、現地や大使館との交渉を一手に引き受けています。そして大使館の方も、彼が電話すると、日本人の人が電話するよりも親切になって、いろんな情報をやさしく教えてくれるということなんですね。

松阪市議会 2014-09-25 松阪市 平成26年  9月 定例会(第4回)-09月25日−03号

本議案は、地方自治法第204条第3項の規定に基づき、松阪市におきまして語学指導等を行う外国青年の給与及び旅費並びにその支給方法について定めるものでございますが、JETプログラムの主管であります総務省、外務省、文部科学省の3省からの通知を受けまして改正するものでございます。  

亀山市議会 2014-03-18 平成26年予算決算委員会( 3月18日 教育民生分科会)

第8項教育研究費、第1目教育研究費、説明欄下段の外国語指導助手配置事業310万円の減額は、人材派遣委託料の入札差金及びJETプログラムによるALT2名の新たな招致がなかったため、不用額を減額するものでございます。  次に、戻っていただきまして、5ページをお開きください。  

伊賀市議会 2014-02-27 平成26年第 2回定例会(第1日 2月27日)

中学校では、JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)を活用し、英語担当教員とのチームティーチングにより語学力を高めるとともに、国際理解教育の充実を図ってまいります。  続いては、郷土教育の充実についてです。  

松阪市議会 2013-12-11 松阪市 平成25年 12月 文教経済委員会-12月11日−01号

◎参事兼学校支援課長(中田雅喜君) そのうち、これ、委託業務は5名になりますけれども、それ以外に国のJETプログラム、地方交付税措置をされております部分で1名、旧嬉野町からの直接雇用といたしまして、嬉野町の時代から1名と、あと2名の直接雇用、計9名で回っています。新しい学習指導要領で小学校の英語活動が取り入れられるようになり、小学校も含めた計画的な配置と巡回指導を行っているところです。  

亀山市議会 2013-03-18 平成25年予算決算委員会( 3月18日 教育民生分科会)

第8項教育研究費、第1目教育研究費、説明欄上段の外国語指導助手配置事業118万円の減額は、JETプログラムによるALT2名の招致がなかったため、不用額を減額するものでございます。  よろしくご審議賜りますようお願いいたします。 ○森美和子会長  以上で説明は終わりました。  これより補正予算の議案に対する質疑に入ります。  質疑は一括してお願いいたします。  

伊賀市議会 2013-02-13 平成25年第 2回定例会(第1日 2月13日)

また、中学校では、JETプログラムを活用し、英語担当教員とのチームティーチングにより語学力を高めるとともに、国際理解教育の充実を図ってまいります。  続きまして、防災・減災教育についてでございます。  東日本大震災の教訓を生かし、実効性のある防災マニュアルの作成やさまざまな状況下での防災訓練の実施を進めてまいりました。

亀山市議会 2012-12-17 平成24年予算決算委員会(12月17日 教育民生分科会)

○上田教育次長  現在、ALTの配置状況でございますが、JETプログラムによる2人の雇用をしておりまして、ほかは委託により3名、計5名で、小学校、中学校、幼稚園へ派遣を行っているところでございます。 ○森美和子会長  大井委員。 ○大井捷夫委員  ちなみに今回の追加はなぜ行われているか、わかったらお願いします。 ○森美和子会長  上田教育次長。

亀山市議会 2012-09-25 平成24年予算決算委員会( 9月25日)

○服部学校教育室長  まずALT同士の交流は、JETという外国青年招致事業の2名と民間業者の3名とが、契約等の状況も違う中、5名が夕刻に集まる機会を設定してまいりました。それが改善点と言えるかと思います。教員につきましては、勤務時間内、限られておりますので、勤務時間が。

  • 1
  • 2