79件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2019-09-10 令和元年第 5回定例会(第3日 9月10日)

神戸地域地域運行バス運営協議会が昨年7月から高齢者等のお買い物などの日常生活を支援するために2ルートを設定しまして、毎週火曜日に午前、午後で各1往復を運行しているところでございます。  これまでの実績でございますけれども、昨年度の7月からの9カ月間の平均乗車人員は3.6人で、本年度に入りまして4月から8月の平均乗車人員は3.0人というふうになっております。

伊賀市議会 2019-06-14 令和元年第 3回定例会(第3日 6月14日)

ですからですね、早うから合併する前からですね、農村部の高齢者の皆さん方が安全買い物に行けたり、あっちこっち安いルーティンで行けるだけの交通システムを考えなあかんでちゅうことは、口が酸っぱなるほど言わせていただいたんですけど、いまだに全国的にだんだんだんだんとこんな状況がふえてきました。  そこで、私は行政の方にお願いするわけでございますけども、そのある自治体のことでございますけれども、一例です。

四日市市議会 2019-02-01 平成31年2月定例月議会〔附録〕

       1.市長に期待する、新しい仕組みづくりについて        (1)1市1制度とは           子育てするなら四日市(幼稚園保育園・認定こども園)        (2)丁寧な説明と情報公開とは           学校給食(なかよし給食・小学校給食)           地区市民センター  22    小川政人       政友クラブ       45分        1.銭湯難民対策

伊賀市議会 2018-06-12 平成30年第 3回定例会(第3日 6月12日)

ふれあいプラザが解体されたら町なかに住む多くの高齢者買い物難民になってしまいますが、何か手だては考えていますか。それから民間小売業者さんはできればあの場所で続けたいという考えだと聞いていますが、話し合いなどは行われているのでしょうか。お伺いします。 ○議長(岩田佐俊君)  財務部長。              

四日市市議会 2017-11-03 平成29年11月定例月議会(第3日) 本文

私、きょうここまで他市の幾つかの事例を紹介させていただきましたけれども、まとめとして繰り返しになりますけれども、介護難民が出る事態がもう本当に目の前に来ておる現在、いかに介護職の離職を防ぎ、新たな人材を確保するかということは、本当に近々の課題であります。  地方自治体として何ができるのか。そして、四日市市としてどんな施策を考えておられるのか。

桑名市議会 2017-03-08 平成29年予算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2017-03-08

自転車難民が生じて、本当に駅の西口は自転車だらけで大変なことになる可能性があると思うんですよね。ロータリーがあいているんですよね、もう1年以上。本当にみんな、全体的に考えているのかどうかということで頭に来ているのと、桑名市というのは市民サービスを提供するのが仕事なのに、提供しておるやつをなくす。サービスそのものが何なのかということが今問われているというふうに私は考えております。  

志摩市議会 2016-09-15 平成28年予算・決算特別委員会( 9月15日)

これをさらに地元の要望もあって、隣の土地を購入して、市民買い物難民を解消するための朝市をやったり、それから、足湯の憩いの場をつくっていくというところだと思うのですが、購入目的が。私思うに、その地元の要望もあって、やっぱり福祉目的ですね、いわゆる。という点で、浜島町、大きな福祉基金を持っております。

桑名市議会 2016-09-15 平成28年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2016-09-15

また、食品スーパーがなくなれば大量の買い物難民が出ることも想定されます。また、都市計画の中では現在の店舗の建っている場所は近隣商業地域です。当然、計画の中では居住地域の中心部にふだんの買い物ができる場所ということで都市計画決定されており、その核がなくなれば都市計画も大きく変わるし、現在策定中のコンパクトシティー、立地適正化計画にも大きな影響を与えるものであります。  

志摩市議会 2016-08-19 平成28年全員協議会( 8月19日)

○3番(上村秀行) 先ほど言ったけれど、移動販売のほうでも、ぎゅーとらなんかは非常に難しい状況もありますので、また、そこら辺もいろんなことを考えながら、買い物難民をいかに少なくするかを考えてやって。せっかくいいことをやるのだから、いろんなことをきちんとやってもらいたいなと思います。以上です。 ○議長(谷口 覚) ほかに質疑はありませんか。  小河議員

四日市市議会 2016-08-05 平成28年8月定例月議会(第5日) 本文

外国人市民人口の動向としましては、平成2年の出入国管理及び難民認定法の改正により、日系人の2世、3世とその家族については、日本での就労に制限のない日本人配偶者等や定住者といった在留資格によって、日本への入国が容易になったことから、主にご紹介がありましたブラジルなど南米諸国から入国する外国人の数が急増しております。  

志摩市議会 2016-06-21 平成28年第2回定例会(第2号 6月21日)

ごろごろ転がってイオンまで買い物に行けるようになったと。別に転がっていく必要はないのですけども。とにかく、立派になりました。しかし、一方、神明の里中のほうに入りますと、非常に目に見えてサミットの警備車両がふえた1カ月、2カ月で傷んでしまったところが多分にあります。  

志摩市議会 2016-03-29 平成28年第1回定例会(第6号 3月29日)

しっかりした病院経営、改善に向けて、かじを切っていただき、そして、医療難民の起こらないような行政に、市長の力を発揮していただきたいと期待いたします。  よって、私は賛成いたします。 ○議長(谷口 覚) ほかに討論はありませんか。             (「な  し」と呼ぶ者あり) ○議長(谷口 覚) これで討論を終わります。                  

志摩市議会 2016-03-28 平成28年全員協議会( 3月28日)

○市長(大口秀和) ことしはポストサミット後に、やはり浜島と地域進展また、おまつり広場をつくることによって、そこに朝市の方々も来ていただいて、ある程度の買い物難民の緩和、もしくはそういった地産地消をしようということで、そういったことをもくろんでおりました。ですから、純然たる地域の振興。それでまた、浜島町に住まわれる方々のある程度の買い物難民の解消。