50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

亀山市議会 2019-03-14 平成31年教育民生委員会( 3月14日)

また、鈴鹿川等源流域には、水源の涵養、土砂流出の防止等の市民の暮らしを支える公益的機能も有していることから、本市はこれらの源流域について鉱区禁止地域の指定を受けるなど、公益的機能を確保する取り組みを行ってまいりました。  しかし、近年、鈴鹿川等源流域に位置する集落では過疎化や少子・高齢化が進展し、そこに暮らす人々だけではこれらの源流域の自然環境歴史資源を守っていくことが難しくなっています。

鈴鹿市議会 2018-12-10 平成30年12月定例議会(第5日12月10日)

また,文部科学省安全教育の資料には,通学路の設定とその安全確保に当たっては,交通事情等を考慮するとともに,誘拐や傷害などの犯罪被害防止防災の観点についても考慮し,教育委員会を初め保護者自治会警察等の関係機関と協議を行い,可能な限り安全な通学路を設定すると示されております。  

四日市市議会 2018-08-02 平成30年8月定例月議会(第2日) 本文

さて、熱中症は、気温や湿度などの環境条件に配慮した活動の実践や小まめに水分や塩分を補給し、休憩をとること、児童生徒への健康観察など、健康管理を徹底することによって防止できることから、各小中学校では、熱中症の予防対策と適切な応急措置について万全を図るように努めておるところでございます。  

四日市市議会 2017-11-05 平成29年11月定例月議会(第5日) 本文

また、介護保険法を初め、老人福祉法医療法児童福祉法高齢者虐待の防止高齢者の養護者に対する支援等に関する法律、いわゆる高齢者虐待防止法など、法改正を束ねた地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律、いわゆる地域包括ケアシステム強化法が本年5月に成立をし、平成30年度の介護保険制度改正の大枠が固まりました。  

菰野町議会 2017-03-10 平成29年第1回定例会(第4日目 3月10日)

中学校高等学校保健体育及び関連する教科において、喫煙や飲酒、あるいは薬物乱用が心身にさまざまな影響を与え、健康を損なう原因になること。その行為には個人の心理状態や人間関係社会環境に影響することから、これらに適切に対処する必要があることなど、健康とのかかわりについて指導をしています。  

四日市市議会 2016-11-01 平成28年11月定例月議会〔附録〕

~四日市で生み出される商品たち~  05    竹野兼主       リベラル21       60分        1.薬物乱用防止について        2.市立四日市病院経営について(新しいがん治療)        3.防災対策について(磯津・楠漁港について、液状化について)  06    豊田祥司       日本共産党       45分        1.四日市市障害者就労向上に向

菰野町議会 2016-03-10 平成28年第1回定例会(第3日目 3月10日)

健康意識を向上させるような保健事業や予防事業は、児童だけのものではなく、成人期や高齢期におきましても、検診等によるがんの早期発見やメタボリックシンドローム等の生活習慣病予防及び高齢者インフルエンザ高齢者肺炎球菌の予防接種による発症と悪化防止に努め、健康の維持に向けた取り組みを行っております。  

菰野町議会 2016-03-09 平成28年第1回定例会(第2日目 3月 9日)

矢田議長の御許可をいただきましたので、ただいまから通告に申し上げました次世代、青少年育成のためのまちづくり、薬物乱用防止指導、啓発についての代表質問をさせていただきます。  近々の薬物事犯の現状、ちょっと私の新聞報道で認識したものを申し上げますと、1月8日に西日本新聞福岡西警察署が貸しコンテナ大麻534グラムを所持容疑で男2人を逮捕。  

伊賀市議会 2016-03-09 平成28年第 1回定例会(第2日 3月 9日)

更生保護地域で支える女性の会、就労支援をされる協力雇用主の会、非行防止のための若者の支えづくりのBBSの会、犯罪を犯した人たちを更生に導き、犯罪予防活動等を支える奉仕会、これら、更生保護団体の連携は、今や地域の力として安心・安全地域社会を形成する原動力となっています。この更生保護をされる人たちの最終目標の真髄が、このラストシーンによく表現されていると思います。

桑名市議会 2015-12-10 平成27年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2015-12-10

まず、1)向精神薬の危険性についてでございますが、向精神薬に限らず、薬品につきましては、乱用によって健康に害を及ぼす可能性がございます。その中でも向精神薬は、薬物依存症の危険性が高いものが少なくないと言われております。いずれにいたしましても、薬品につきましては、医師薬剤師の指示に従い、用法、用量などに十分御注意をいただき、適切な服用をしていただくことが肝要であるかと考えております。  

桑名市議会 2015-03-20 平成27年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2015-03-20

昨今、「合法ハーブ」等として販売される薬物(いわゆる「危険ドラッグ」)を吸引し、呼吸困難を起こしたり、死亡したりする事件が全国で相次いで発生している。特に、その使用によって幻覚や興奮作用を引き起こしたことが原因とみられる重大な交通事故の事案が度々報道されるなど、深刻な社会問題となっている。  

菰野町議会 2015-03-12 平成27年第1回定例会(第5日目 3月12日)

いじめの防止、いじめの早期発見及びいじめへの対処のための対策を総合的かつ効果的に推進することを目的につくられましたいじめ防止対策推進法の施行に伴い、菰野町におけるいじめ問題対策連絡協議会、いじめ問題対策調査委員会、いじめ問題再調査委員会の設置についての条例を、今回、制定をするものでございます。  

亀山市議会 2014-09-09 平成26年 9月定例会(第3日 9月 9日)

教育次長(佐久間利夫君)(登壇)  青少年薬物乱用等の非行に陥ることを防止するため、市内の小・中学校におきまして、現在小学校では体育科、中学校では保健体育科の授業の中で、危険ドラッグに限定した話ではございませんが、薬物所持使用に関する違法性のほか、心身に重大な障がいを及ぼす危険性や、社会全体への悪影響などを子供たちに指導しているところでございます。