775件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

自転車の活用増加を促していますが、この反面、この2年半でもスマホながら運転、ながらイヤホン等の危険行為事故による追突事故子供たちの運転による追突等に高額な賠償請求が全国的にも発生しております。この5月29日にも大分で男子高校生がウオーキング中の61歳女性と追突し、頭を強く打ち、女性は亡くなられております。  

菰野町議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日目 6月14日)

昨今は、高齢者による事故が頻繁に報道されていますし、ブレーキとアクセルペダルの踏み間違えなどの運転操作ミスと道路標示認識ができずに、逆走してしまう事故も顕著になってまいりました。  今後も、高齢の運転者が増加してくることが予想されるので、菰野町としても、注意喚起とともに、道路標示の整備にも十分配慮していただかなければなりません。  

志摩市議会 2019-03-19 平成31年予算決算常任委員会( 3月19日)

以前というか、スポーツコミッションが例えば、レンタルバイク、レンタル自転車において、あの場所も近くの場所も使っておるというようなことも含めて、もっと統合的に、あるいは、将来、統合する、あるいはDMO、DMCを観光協会、スポーツコミッションが一緒になった中で運営できないかということについて、協議を進めてみたいと思っております。 ○委員長(西﨑甚吾) 野名委員。

志摩市議会 2019-03-18 平成31年予算決算常任委員会( 3月18日)

事故件数ゼロなんですよ。ということは、これの何倍も使うとるっちゅうことでしょう、研修費は。  こんなんだったら、民間にみんな委託したらええやないですか、しまの杜に、事故ゼロなんですよ。志摩市事故、あって当たり前なんです、僕言いたいのは。あって、悪いことですけど、子どものことやから、あって悪いことはないんです。研修にそんだけかけとるんかなと、僕は思うだけですよ。  

亀山市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第2日 3月 6日)

関連する事業といたしましては、2ブロックの市街地再開発事業の実施によりまして、既存の民間の自転車預かり所が減少いたしますことから、自転車駐輪場が不足することが予想されます。公共交通の拠点であります亀山駅の利便性の確保のため、新たに約300台分の駐輪場を設置していきたいというふうに考えております。

桑名市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-02-27

その中では自動運転導入の効果として、より住みよいまちにするためにどのようなサービスを提供していくべきか、また、まちづくりを意識しながら一体的に進めることの重要性や市民の皆様が暮らしの中で自動運転をイメージできること、そのほか技術的な課題として事故などの可能性などについては、車両の認知機能についてはしっかりしており、ガードレールなどの整備は特に必要ないなど、さまざまな御意見をいただいたところでございます

桑名市議会 2018-12-27 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-12-27

高齢化社会の進展により高齢者の皆様の自動車事故が後を絶たず、運転困難な方は今後も増加の一途をたどることが予想される中で、高齢者対策の一環として運転免許返納につながる施策の必要性は十分認識をしており、何らかの施策を講じる必要があるというふうに認識をしております。  最後に、5)、公共交通の経費削減策についてであります。  

亀山市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第4日12月12日)

次に移りますが、中学校子供たちの自転車通学も、やっぱり危険箇所がたくさんある。確かに今、亀山バイパスの端で野村布気線の道路改良をやっておると。あの沿線、奥行って白木、上白木、小川から来る子供たちの道路沿線の通学路の状況、草が生えておるもんで、どうしても子供たちは友達と来ると2台、3台で通学すると、どうしても車道にはみ出ると。草が刈ってあれば、その通学路ができると。

亀山市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第3日12月11日)

教育部長(草川吉次君)(登壇)  ブロック塀等の安全点検につきまして、本年6月18日に発生しました大阪府北部を震源とする地震により、公立小学校ブロック塀が倒壊した事故を契機として実施したものでございます。  議員お尋ねの国及び県の通知でございますが、6月20日付で県教育委員会から文部科学省通知添付された通知が発出されております。

志摩市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第2号12月 6日)

以前は徒歩通学だった児童生徒がバス通学や自転車通学になっています。市も、小学校中学校の統合前にはいろいろな対応をとってきましたが、新しくスタートした現状の確認と今後の課題について、質問をさせていただきます。  では、お聞きいたします。  学校再編後、現在、バス通学を行っている学校とその地区はどこになりますでしょうか。 ○議長中村和晃) 当局の答弁を求めます。  

川越町議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第1日12月 4日)

交通事故が多い。それから軽犯罪の件数が、川越町は県下でワースト1なんです。恐らく古川地区にも、これは古川地区の件数は把握できていないようですけども、人身事故を除けば、接触事故とかそういうのは件数は結構あると私は見ています、あの古川地内で抜けるときに接触したり。10年前には死亡事故が出ているんですよね、坂道からおりてきた自転車が車とぶつかって亡くなられた。そんな事例もあります。  

亀山市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会一般質問一覧

事業費と財源について 4 櫻井 清蔵 (勇政) 通学路の現状と課題について 1児童・生徒の登下校の安全確保について  (1)関小学校、加太小学校及び野登小学校の遠距離通学の児童は、バスにより登下校の安全を確保されているが、他の小学校の遠距離通学の現状を尋ねる  (2)遠距離通学児童の今後の対策について  (3)中学生は、ほとんどが自転車通学

志摩市議会 2018-10-31 平成30年第1回臨時会(第1号10月31日)

事故の原因につきましては、運転していた職員が後方確認を怠ったことが直接の原因でございます。  事故の状況につきましては、相手方の車両の左側フロントバンパーと公用車の右側リアバンパーが損傷いたしました。接触時、相手方車両には誰も乗車をしておりませんでした。  現場から帰庁後、直ちに職員から今回の事故報告を受けました。