1001件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-06-20

154 都市整備部長(中村博明)(登壇)  成田議員の一般質問の2、空き家対策についての(1)現状及び今後の支援体制について御答弁を申し上げます。  議員御質問の空き家対策に関します補助事業といたしましては、耐震性が不足する木造の空き家について、木造住宅耐震対策事業による除却を御案内することで、空き家の解消に取り組んでおります。

伊賀市議会 2019-06-18 令和元年第 3回定例会(第5日 6月18日)

1月4日に、四十九町へ庁舎が移転をし、一方で旧市役所として利用していたときは、毎日500人の職員や関係者が勤務をし、市民の皆さんを中心に19万人の人が利用していたが、現在は空き家となって人影が消えている。歩行者や店舗への来客の減少など、その影響があらわれている。

伊賀市議会 2019-06-14 令和元年第 3回定例会(第3日 6月14日)

最後に、空き家対策について質問していきます。この質問では、空き家対策の体制の強化について確認していきたいと思います。今、ふえていく空き家をどうするかということは非常に大事なことで、今年度から空き家対策室が設置されたことは非常にいいことだというふうに思うんですが、改めて確認させていただくのが、空き家対策室の設置の目的についてですね、答弁をお願いします。 ○議長(中谷一彦君)  人権生活環境部長。

伊賀市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会(第6日 3月22日)

ことし1月に伊賀市庁舎が四十九町に移転した後、市街地の人の流れが減少し、南庁舎をいつまで空き家にしておくのかという懸念の声を多くお聞きしてまいりました。私は、文化的価値が内外に認められている南庁舎を有効活用すること。

志摩市議会 2019-03-19 平成31年予算決算常任委員会( 3月19日)

この市長、これに今回空き家対策等でね、木造住宅空き家除却工事負担の補助金ですか。300万入れていただいております。これについて、もう少し詳しい説明お願いいたします。 ○委員長(西﨑甚吾) 都市計画課長。 ○都市計画課長(柴原秀二) 都市計画課、柴原です。  空き家の除却補助金について、お答えいたします。  

いなべ市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第5日 3月13日)

まず、(1)地域おこし協力隊事業の、①これまでの事業名、各事業の隊員数はの御質問でございますが、平成30年度末時点の事業名及び隊員数は、グリーン・ツーリズムの推進3名、グリーンクリエイティブいなべの推進1名、旧西藤原小学校を活用した都市農村交流3名、移住促進支援1名、空き家利用促進1名、地域おこし協力隊推進事務局支援1名、農と福祉の活性化施設運営支援、退任でゼロ名です。

伊賀市議会 2019-03-13 平成31年予算常任委員会( 3月13日)

第2表、繰越明許費をごらんいただき、平成30年度内の実施が困難になった事業や国の補正に伴う空き家等対策推進事業経費、畜産振興事業費、プレミアム付商品券事業ほか31事業の限度額を設定しています。  それから次に、第3条の地方債の補正では、8ページをごらんください。第3表、地方債補正をごらんいただき、追加では畜産振興拠点整備事業、ブロック塀改修事業の地方債の限度額を設定しています。

亀山市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第6日 3月12日)

○3番(森 英之君)(登壇)  この問題につきましては、例えば街路樹でいいますと、根が大きくなってきますとアスファルトが大きく盛り上がるような現象も起きてきまして、歩行者のつまずき等の危険にも及ぶような可能性もございますし、そういったところの点検等もしていただいていると思いますが、その辺も含めて対応いただきたいというふうに思っているのと、その条例というところに関しましては、例えば、今、空き家が非常に

伊賀市議会 2019-03-12 平成31年予算常任委員会( 3月12日)

いわゆる設計委託料というのが、大半を占めていただいてるんですけども、今回の議会で私も質問で申し上げたんだけど、市長からの市政及び予算編成方針の中で、空き家が続いておれば、地価の下落で伊賀市が大変なことになるというふうなことで、この予算が盛り込まれたんだと、私は理解してるんだけど、周辺地域、さびれてくるのが広がったりすることをとめなくちゃならないということなんだな。

伊賀市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(第5日 3月 8日)

それでは、この施政方針、約48分間にわたる施政方針の第1ページ目、いわゆる新庁舎ができたので旧の庁舎が空き家になったという記述があるの。じゃあ、ここの建物がもう移転してできるというのは、ざっといったら2年前から、もうわかってるのに、この2年間を使って十分熟慮に熟慮を重ね、議論に議論を重ね、あるべき姿を求めてこなくて空き家になったとおっしゃるのは、誰の政策熟度が足らなかったというの。

亀山市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第2日 3月 6日)

私のところも、1軒空き家だったんですけれども、大阪のほうから転入されると。もう一軒は、京都から転入されたと。確かに自治会の会員に加入されるかどうかわかりませんけれども、町並みの中の風景がええもんで転入してくれたけれども、裏道がないんですよ、その中町、木崎地区には。そこら辺をきちっと念頭に置いてもらった中で、都市計画の道路行政等々もやっていただきたいし、要望もやっていただきたいと思います。  

桑名市議会 2019-03-06 平成31年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-03-06

都市計画推進事業費のうち、密集市街地防災まちづくり支援事業費減は、空き家除却に係る補助金申請が当初の見込みより少なかったため減額するものです。  都市計画基礎調査事業費減及び都市計画改定事業費減につきましては、委託料の入札差金による執行残を減額するものです。  一般事務費減は、臨時的任用職員3名の賃金及び共済費の精査による減額及び印刷製本費等の執行残を減額するものです。  

伊賀市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会(第3日 3月 5日)

それで、今いろいろと危険な構造物についてはチェックされておると思いますけれども、今道路に面した、もちろん塀がまずいことはまずいんですけれども、それ以外に空き家で非常に危険な空き家もございます。これは災害のときに道路外に万が一潰れると、避難する道路を塞ぐことになります。その辺の処理はどのようにされる予定なのか教えていただきたいと思います。 ○議長(岩田佐俊君)  建設部長。

桑名市議会 2019-03-04 平成31年予算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2019-03-04

まず、一つ目のほうは、六華苑の前の休憩施設と新しくつくるところの関係ということですけれども、こちらの新しく設置するほうについては、場所は、先ほど御案内いただいたように、民家が空き家であったんですけれども、そこを4月以降なんですが、民泊の施設に変更していくということを聞いております。  その民泊の施設の1階部分をインフォメーション施設として展開していこうと。

いなべ市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第2日 3月 1日)

民泊で、空き家を利用していただいて、そこを宿泊所に変えることはハードルが低うございますので、空き家を利用した形で大貝戸などで地域おこし協力隊が少し考え始めておりますので、地域おこし協力隊と空き家を提供してもいいという方が一緒になって民泊でスタートできるとハードルが低うございますので、そういったことで宿泊所を広げていけたらと思っております。  以上です。 ○議長(林 正男君)  小川幹則君。

志摩市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第2号 2月28日)

6、空家等対策事業費の(1)空家等対策推進事業では、空き家等の対策に関する啓発チラシや空き家相談会のポスターなどの作成など、空き家対策に必要な措置を講じるため、98万9,000円を計上いたしました。  154ページをごらんください。  

桑名市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-02-28

次に、空き家対策に移ります。  (1)空き家の現状について、1)空き家数及び特定空き家数について、2)空き家が生じる要因について質問いたします。  こちらの空き家対策につきましては、1月31日から2月1日と、会派で視察研修に福岡県八女市の空き家対策を視察いたしました。そのことから、桑名市の空き家対策について、質問させていただきます。  まず、(1)の空き家の現状についてです。