912件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2019-12-16 令和元年予算常任委員会(12月16日)

第6目企画費では、目全体で8,974万1,000円を増額していますが、地域振興経費の空き家対策推進事業経費では、国の空き家対策総合支援事業補助金を財源として、令和2年5月のニッポニア開業に向けて誘客を促進するための情報発信に要する経費として、古民家等再生活用事業情報推進業務委託料220万円を計上しています。  

伊賀市議会 2019-12-11 令和元年第 6回定例会(第4日12月11日)

例えば、特定空き家になる条件というんですかね、どういう条件のときに特定空き家に指定されるのか教えてください。 ○議長(中谷一彦君)  人権生活環境部長。 ○人権生活環境部長(田中克典君)  人権生活環境部田中です。  今、お聞きになった特定空き家にどうすればなるかということでございます。  市では、空き家で適切に管理ができていないものについて、指導を進めさせていただいております。

伊賀市議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

その中で、跡地というか、来年の3月で社協も出ていくから、丸っぽ空き家になっちゃうわけなんですけども、この間の市民ワークショップですね、忍者体験施設成瀬平馬家門跡にするのかという御意見も、2つプラザ跡にするんだという御意見もちょっと報道のほうで見させていただいたんですけども、行政として中心市街地、ふれあいプラザの跡地がどのような方向性に持っていくか、そういうビジョンがあればお答え願いますか。

伊賀市議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

そういった中で、例えばですよ、これ空き家だからという形でもらい受けること、もしかしたら出てくるかもしれない、こういったことがあれば、当然、不動産ですから固定資産税もかかりますよね。固定資産税の減収ということにつながると思うんですけども、そのあたりのお考えを教えてください。 ○議長(中谷一彦君)  財務部長

志摩市議会 2019-12-06 令和元年第3回定例会(第2号12月 6日)

○市長(竹内千尋) 空き家対策について、お尋ねをいただきました。  状況等については、近年、人口減少、少子高齢化核家族化の進行によりまして、全国的に空き家等が増加しており、適切に管理されてない空き家等もふえているということであります。当市においても同様の傾向にあるということです。

鈴鹿市議会 2019-11-05 令和元年産業建設委員会(11月 5日)

本日の委員会は,鳥獣被害対策について,空き家対策について,下水道事業についての3件の所管事務調査でございます。  お手元の事項書に従って進めたいと思いますので,御協力をお願いいたします。  なお,発言の際は,必ず名前を述べて,マイクのスイッチを入れ,委員長の許可を得てから御発言いただきますようお願いいたします。  それでは,事項1,所管事務調査でございます。  

鈴鹿市議会 2019-10-01 令和元年産業建設委員会(10月 1日)

まず,空き家対策についてですが,本日,神戸地区の空き家について現地視察をしてまいりましたので,本日の視察について御意見,御感想をいただけたらと思います。  それでは,平野委員から順番に。 ○平野委員  きょう,神戸地区へ行って感じたのは,空き家対策といってもなかなか単品では難しいかなと。

鈴鹿市議会 2019-09-26 令和元年 9月定例議会(第7日 9月26日)

既存宅地の中で,現在空き家になっている建物を壊して寮などを建築することはできないのか。今後,調整区域における寮などの建築について都市マスタープランに位置づけていくのか等を尋ねる質疑がございました。また,高松市などの他市では線引きを廃止したところもあるので,検討してはどうかとの意見がございました。討論はなく,採決の結果,全会一致で採択すべきものと決しました。  

鈴鹿市議会 2019-09-20 令和元年予算決算委員会( 9月20日)

9款消防費,第1項消防費,第4目災害対策費の排水機場及び樋門の維持管理費について,平成29年度に比べて減額になっている理由,また,維持管理費の平準化の考え方,都市整備部所管分については,歳入第13款使用料及び手数料,第1項使用料,第7目土木使用料の住宅使用料について,収入未済額の内容とその対応策,また,使用料の徴収は職員が行っているのか,歳出第8款土木費,第5項都市計画費,第1目都市計画総務費の空き家

桑名市議会 2019-09-19 令和元年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-09-19

東新町住宅や新屋敷住宅など比較的中心市街地に近い住宅に一定の空き家はあるものの、予算の制約等により募集戸数が限られており、入居は困難な状況となっております。  今回の補正につきましては、このような住宅にお困りの高齢者の方々に対して少しでも市営住宅が提供できるよう修繕費の増額をお願いするものでございます。  なお、財源は繰入金でございます。  続きまして、32、33ページをごらんください。  

亀山市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会(第5日 9月13日)

その中に、第2条の2に管理不完全の空き家等について保安危険のおそれがある状態。イ、そのまま放置したら衛生上有害となるおそれのある状態。ウ、適切な管理を行えない等々の景観を損なう状況ということで、空き家の持ち主の責務としていろいろなことを規定してあります。そこの中で、空き家の持ち主は亀山市です。10条ですか、管理不完全の状態の空き家に対する処置をして、市長はうんちくと書いてある。

志摩市議会 2019-09-13 令和元年予算決算常任委員会( 9月13日)

やっぱり空き家というのは一つ一つ整理していただきたいと。  そこで空き家に関連してですけども、空き家に関連して産業建設常任委員会で志摩建設部とのいろんな意見交換会をしたんです。そのときにずっと産業建設常任委員会のこの2年間の活動として空き家対策を主軸とした話です。その中で空き家を壊すと。つまり特定空き家に至るまでに壊しますよね。

鈴鹿市議会 2019-09-12 令和元年産業建設委員会( 9月12日)

○石田委員  紹介議員の方からの説明や執行部からの説明を聞かせていただいて,私もそういうところに住んでいますので,何かと不自由を感じているのは前からですけれども,今,今村参事が言われたような取り組み方も一つ一つ進んでいくかなという気もするけれども,現実は今,空き地,空き家がどんどんふえているとか,高齢化が進んでいて,空き家になりそうなところがいっぱいあるとか,そういう話が頻繁にやられているような状態

鈴鹿市議会 2019-09-12 令和元年予算決算委員会産業建設分科会( 9月12日)

平野委員  233ページ,第8款土木費,第5項都市計画費,第1目都市計画総務費の空き家対策費なんですけども,317万5,142円ということで,説明資料のほうに鈴鹿市移住促進ポータルサイトの制作業務委託と書いてあるんですが,この業務委託先と,その業務委託先を選んだ選定方法を教えてもらえますか。  以上です。 ○濱口住宅政策課副参事  まず,委託先なんですけれども,マイドソフトという会社であります。