32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

志摩市議会 2019-05-21 令和元年全員協議会( 5月21日)

なお、この雨によりまして、渇水状況にあります神路ダムでありますけども、貯水率が5月20日現在で35%であったものが、本日12時現在で48.5%となりまして、10%以上、貯水率が上昇したということであります。  さて、令和元年が始まり、早半月ほどが経過しましたが、海女文化日本遺産に、昨日、認定されたということでありまして、昨日、認定証交付式に鳥羽市長ともども出席をしてまいりました。

志摩市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第2号 2月28日)

2、国立公園満喫プロジェクト事業費の(1)創造の森横山整備事業では、交通量調査業務委託料として、123万9,000円計上いたしました。  5目ともやま公園費の4,547万9,000円では、2、ともやま公園管理費の(1)ともやま公園管理運営費として2,497万5,000円のうち、144ページに移りまして、ともやま球場グランド整備工事費として、482万9,000円を計上しております。  

志摩市議会 2018-05-22 平成30年全員協議会( 5月22日)

特に、横山地域については、自治会に入っておる皆さんの数が少ないので。そういう、任せるのもいいのですが、一応、一遍、市が旗ふりするのも大事だと思いますので、今後とも、ごみ処理についてはよろしくお願いいたします。 ○議長中村和晃) 市長。 ○市長(竹内千尋) 趣旨等よくわかりましたので、そのことも含めて、取り組んでいきたいと考えております。 ○議長中村和晃) ほかに質疑はありませんか。  

志摩市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第4号 3月 6日)

そういった中で、あと、組み合わせて、伊勢えび祭り1日ではなしに、泊まり客を呼んでいただくとかいう形で、観光協会、旅館組合とも連携していただきたいと思うのですけれども、その中で、横山の展望台を見にいっていただくとか、今、言われております安乗埼の灯台、大王埼の灯台とか、市に二つも参観灯台がある、そういった形で、いろいろPRをしていただいて、伊勢えび祭りも組み合わせて、サミット開催地であった志摩市ということでもありますので

志摩市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第2号 2月28日)

2、国立公園満喫プロジェクト事業費の(1)創造の森横山整備事業では、創造の森横山駐車場や園路の舗装、側溝改良等を行うため4,703万5,000円計上いたしました。(2)安乗岬園地急傾斜整備事業では、安乗岬園地急傾斜内のトイレの全面改修等を行うため、2,758万9,000円計上いたしました。  

松阪市議会 2016-11-30 松阪市 平成28年 11月 定例会(第5回)-11月30日−02号

特に西部簡水の場合は、ダム建設とかかわって、驚くような設備投資がしてあるもんで、これはもう従来の井戸を掘った簡易水道なんかと違うわけです。蓮ダムから水を引く簡易水道だもんで、物すごい設備投資がしてあるわけ。これはもう公的にやらなければ、それぞれの地域が集まってちょっとやりましょうというレベルではないわけです。

松阪市議会 2012-07-04 松阪市 平成24年  7月 建設水道委員会-07月04日−01号

中島清晴君     委員    田中 力君    委員    水谷晴夫君 欠席委員(0名) 出席説明者  建設部長        浜地一美君   建設次長       福井重幸君  住宅担当参事      安永敏之君   土木課長        永作友寛君  維持監理課長      亀井豊弘君   住宅課長        井口紀夫君  都市政策部長      中西士典君   開発担当参事      横山厚司君

志摩市議会 2012-03-15 平成24年予算特別委員会( 3月15日)

それから水資源につきましては、これについては上水道ダムもございますので、当然この今、全世界でも水が不足しておるということで、この地の伊勢志摩国立公園にある非常にきれいな水をそういうビジネスができないかという検討もしたらどうかということで、この創生基本計画に盛らせていただいておるというようなことでございます。以上です。 ○委員長(山下 弘) 上村委員。

志摩市議会 2011-06-06 平成23年第2回定例会(第2号 6月 6日)

東南海地震で想定される震度ではマグニチュード8.1、震央距離ゼロから30キロメートルダム地点予想震度6弱から6強、布引山断層地震で想定される震度ではマグニチュード7.6、震央距離30キロメートルダム地点予想震度6、過去の地震歴から想定される震度ダム地点予想震度6を想定して診断をしています。解析結果としましては、河川法に準じた安定計算結果により神路ダム安全性は確保されていると評価されました。

志摩市議会 2011-03-09 平成23年第1回定例会(第4号 3月 9日)

最後に、横山ビジターセンターでは、今年度より職員を一新し、横山に限定をせず、伊勢志摩国立公園内全域で体験メニューを実施しており、入館者数は2月現在でも前年比6.2%、1万4,393人と順調に伸びてきております。  これらの施設の連携と情報共有目的とした施設連絡会議を毎月開催することで集客状況や運営内容の見直しを随時行っています。

志摩市議会 2011-02-17 平成23年全員協議会( 2月17日)

去る11日、タイ国チョンブリ県から知事、市長ほか、78名の視察団が志摩市に来訪され、うち14名の方々を横山ビジターセンターに御案内して、短い時間ではありましたが、志摩市における里海事業についての説明と意見交換の場を持つことができました。  12日には、環境省の主催で三重大学において開催されましたシンポジウム「里山里海生物多様性を活かした地域づくり」に行ってまいりました。

志摩市議会 2010-09-08 平成22年第3回定例会(第2号 9月 8日)

期間平成35年度までで、場所は浜島町の伯母べた山13.12ヘクタール、阿児町の横山創造の森51.01ヘクタール、磯部町の漁火の森13.09ヘクタールのうち毎年面積を決め伊勢志摩森林組合委託して管理に努めています。本市におきましては、国の事業や県の補助事業及び市単独事業で継続して適正な管理を行っていく考えであります。  

志摩市議会 2010-06-14 平成22年第2回定例会(第3号 6月14日)

もし水道一元化がなれば、私はダム志摩市のものですから、あの下からぼこぼこ上がるやつ、あれはアオコの発生だとか、クラゲの発生を抑えております。あそこに例えば五色の形が変わった噴水を上げるだとか、日本一高い噴水が出てくれば、このトンネルの向こうへ行ったらそういうのがあるじゃないかということで、客も呼べるんじゃないかとか。

志摩市議会 2010-03-16 平成22年予算特別委員会( 3月16日)

そしてこの恵利原ダム決算書もできてなかった。また、損益計算書もできてないはずだと私は思っておりますよ。できていればすぐ今でも出せるはずですけれども、出てこないということは、どんぶり勘定をしとったと言われても仕方がないところであります。  そんな中で本体の県の企業庁が2年ぐらい前から非常に厳しい状態に陥って、志摩市にお願いに来たと。

志摩市議会 2010-03-02 平成22年第1回定例会(第3号 3月 2日)

私が市長になったときにふと考えたのは、ダムの水を放水しようと思ったんですが、ところが、アースダムということで、下に何も導水管がないということで、なるほどそういう仕組みだったんだと気がついたわけですけども、何とかしてこれについては早い段階で、私の任期中にでも何か回答が出るような方向で動きたいと思っております。 ○議長(森 昶) 助田議員

志摩市議会 2009-12-16 平成21年全員協議会(12月16日)

1次拡張としまして、48年度から50年度におきまして、神路ダム、あの上の今現在、水をためて活用しているダムでございます。斜樋ゲート、浄水施設としまして着水井、薬品沈殿池、急速ろ過池、浄水池、配水池、排泥池、濃縮槽、天日乾燥池、管理事務所、非常用発電設備、送水ポンプ、調整池と整備をし、2次拡張としまして、平成元年から7年にかけまして横山ポンプ所ですね。

志摩市議会 2009-09-24 平成21年全員協議会( 9月24日)

あと2次拡張事業といたしまして、これにつきましては水源が蓮ダムということで、南勢水道の浄水場の方から送水管を使って伊勢市の装置部分から分かれております。これにつきまして管路工事でございまして、ここに送水施設で記載させていただいてる分につきましては横山加圧ポンプ所、神明加圧ポンプ所、五知加圧ポンプ所ということで、三つのポンプ所を設けております。  

志摩市議会 2009-09-08 平成21年第3回定例会(第3号 9月 8日)

里山づくりで、私は合併の前から横山は志摩の宝だというふうなことを申し上げ続けてまいりましたけれども、先日来そういうご意見を言われる議員もふえてきたので大変ありがたいことだと思っておりますし、現実に阿児の横山は、大切にしていっていただいたらいろんなことでの教育になっていくのではないかと思います。  

  • 1
  • 2