98件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-06-13 令和元年第1回定例会(第3号 6月13日)

児童生徒数の減少に伴いまして、給食1日当たりの調理食材の数が少なくなるということで、現在では数量の確保が難しい志摩産の食材についても、今後、使用できるようになるということが予測をされます。農協や漁協にも協力を得ながら、地元生産者との地域内循環による地消地産をより一層進めていくというふうに考えたいと思っております。  

志摩市議会 2019-03-14 平成31年予算決算常任委員会( 3月14日)

概算で結構です。 ○委員長(西﨑甚吾) 財政経営課長。 ○財政経営課長(山下雅彦) 財政経営課、山下です。  平成31年度としまして、報酬としては1億9,000万円になります。 ○委員長(西﨑甚吾) 中村孝司委員。 ○委員(中村孝司) きのう、私も傍聴させていただいたんですが、志摩市教育センターの、きのう、会議がございました。教育長教育委員も出席されておると思いますが。

亀山市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第5日 3月11日)

現在、食料備蓄場所と備蓄数量は何人分で、大体何日ぐらいもつのかと。飲料水備蓄場所及び備蓄数量が何人分で何日分あるのか。その辺のところをお聞かせ願いたいと思います。 ○議長(小坂直親君)  古田部長。 ○地域医療部長(古田秀樹君)(登壇)  まず、食料につきましては、入院患者用の非常用食料として60人分を3日分備蓄しております。これは調理しなくても食べることができるレトルト食品でございます。

桑名市議会 2019-03-06 平成31年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-03-06

まず、歳入でございますが、款13.使用料及び手数料、項1.使用料、目6.土木使用料、17ページの説明欄、敷地占用料増は、土地区画整理事業区域内における電力及び通信事業者の電信柱などの占用数量の増加によるものです。  職員駐車場使用料減は、桑名駅西整備事務職員自動車通勤者の減少によるものでございます。  

志摩市議会 2018-03-23 平成30年予算決算常任委員会( 3月23日)

195万6,000円、全て、数量から全て出て、単価を入れりゃ、計算してくるだけのことですのでね。高いんじゃないかということを言うとるんですわ。それと、次の造成施工管理業務委託料につきましても、325万6,000円、次の下にある建築施工管理業務委託料についたら30万円。桁が違うと。これも余りにも高額やないんかということを言いたいがために、上から言うてたということです。

志摩市議会 2018-03-15 平成30年予算決算常任委員会( 3月15日)

そやで、設計委託料とかは、必要ないと言うといけませんが、今、三ヶ所にある図面を使ったら、数量から全て使えるし、単価の修正をすればいいだけですよ。  そやで、きちんとこういうものをやるのであれば、きちんと精査をして、金額も精査をして出していただかないと、こんなもの、市民の皆さん、ちょっと建築をかじっておる人らに見せたら笑われますよ。

菰野町議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第4日目 3月13日)

以前に、私は議会質問で、公共施設へのネーミングライツ制度導入について提案しましたが、私はそういった施設の詳細な更新修繕計画やそれに伴った概算予算の計上、ほかには菰野町が所有する公共用地の今後についての適正利用、あるいは売却も視野に入れ、いつまでも所有するということは、今後難しくなってくるのではないですかと危惧しているわけです。  

志摩市議会 2017-12-18 平成29年予算決算常任委員会(12月18日)

なお、資料1ページでは、この部分の数量表記がA=267.0平方メートルとありますが、表記が誤っております。大変申しわけございません。正しくは、延長をあらわすL=267.0メートルで、「A」が「L」、単位の「平方メートル」が「メートル」ということで、申しわけございませんが、御訂正をお願いいたしたいと思います。  合わせまして、保育屋根裏の換気を行う通気管の改修も行います。  

志摩市議会 2017-03-21 平成29年予算特別委員会( 3月21日)

種苗放流につきましては、全体的な計画と実績等を勘案して、配分をさせていただいておるところなのですけれど、実際には、漁業者、漁協さんからの要望に対して、配当をするという形になりますので、当然、その数量については、しっかり先方もこちらもつかんでおって、補助金のチェックということで、何年かに1回は、本当に必要なのかというような真摯な話もさせていきながら、予算をできるだけ多く確保したいというところです。  

志摩市議会 2017-01-18 平成29年第1回臨時会(第1号 1月18日)

数量的に。それを職員の方がなさると思うのですけれども、どれくらいの数量シールを貼るつもりなのですか。  それから、お店にあるものは回収するわけなのですけれども、それもシールを貼る対象になると思うのですけれども、その数量について、教えてください。 ○議長(西﨑甚吾) 市民生活部調整監兼環境課長

志摩市議会 2016-09-15 平成28年予算・決算特別委員会( 9月15日)

概算で結構です。 ○委員長(西﨑甚吾) 総務部長。 ○総務部長(谷崎 充) 軽トラ市とか朝市とか、先ほど出ましたけれども、私どもはこれを買って、更地の中で地元の方々にそういう活用も含めて使っていくと。今のところ、上物を前みたいに建てるという想定はしておりません。 ○委員長(西﨑甚吾) 野名委員。 ○委員(野名澄代) わかりました。

松阪市議会 2016-09-09 松阪市 平成28年  9月 決算調査特別委員会・総務企画分科会-09月09日−01号

ただ、平成26年の3月に新しく被害想定がされまして、市内で約3万2000人相当の避難者が出るという新しい想定が出まして、それによって、避難者数が約6倍になってくると、そういう中で非常食数量についても増をしていくというところと、あと、これまでのアルファ化米につきましては、初期の発災直後に支給した場合、お湯でも20分、それから水でも約1時間かかるというところで、平成27年12月3日に、これは災害の官民

志摩市議会 2016-06-21 平成28年第2回定例会(第2号 6月21日)

そのために、現時点における平成31年度までの見込みにつきましては、正確な金額としては申し上げられませんが、平成27年度の総合計画実施計画に計上した概算経費で申し上げますと、除却を決定している施設については、事業費で約9億4,000万円、合併特例債が約9億円、今後、除却の方向で検討する施設については、事業費で約15億円、合併特例債が約13億5,000万円となっています。  

菰野町議会 2016-06-15 平成28年第2回定例会(第4日目 6月15日)

観光商工推進室長(樋口直也君) まず、アクションプログラムの廃屋対策の項目についてでございますけれども、見直し前のアクションプログラムから廃屋対策というのは重要な課題であるというところで、町長答弁の中にもございましたように、地元区を中心に協議を進めてきておるという、対策協議なり進めてきておるというところで、なかなか概算事業の費用としては、未定というところで現在のアクションプログラムにおいても同じように