1156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2019-06-24 令和元年総務常任委員会( 6月24日)

あそこは待機する場所がないんです、外しか。そこへ入れてもらったら出ていけって言われるんですわ。おまえのとこは6時からしか借りてないと。わかりますか。やっぱりね、僕借りる側の立場。真冬とかね、雨降りでよう外で待ってはるんですよ。だから安易に上げるんならな、そういうこともまず考えていただいてそうですやろ。一部改正になんて書いてあるかったら市民地域スポーツの拠点となる施設の整備。そういうことでしょ。

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

前項と同じく、5月17日の中日新聞報道によりますと、お隣、名古屋市は、本年4月1日時点で待機児童ゼロ名を発表いたしました。それは、6年連続ということです。しかしながら、希望した保育所に入所できなかったものの、通うのに市の定める無理のない範囲に別の保育所があるにもかかわらず入所しなかったなどとして、待機児童に含めない、いわゆる隠れ待機児童は、昨年よりふえ、その増加は4年連続となりました。  

伊賀市議会 2019-06-18 令和元年第 3回定例会(第5日 6月18日)

○5番(福村教親君)  そうしますには、保護者にとれば無償化という名のもとに少なからずの副食費の負担はかかってくると、その辺を明確に出していかなあかんと思うんですけども、そうすると無償化、無償化と国があおるというんかね、全面的に出してくると、じゃあ預けちゃえと、ただなら預けちゃおうかということを単純にふぁっと思うんですけども、今、伊賀市の実質的な待機児童はおられないという報告を受けてるんですけども、

菰野町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4日目 6月17日)

続いて、長期休業中の待機児童の発生についての答弁でございます。  学童クラブの現状と課題ということでも、先ほど申し上げましたが、先ほどは竹永地区についての例を挙げました。これはもう当町の他の地区でも同様に見られる状況でございまして、共働き家庭増加など、社会環境の変化によって、学童クラブを利用される児童生徒さんが増加している。

亀山市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3日 6月14日)

きょうは、一番初めに待機児童館ばんびについて、2番目に幼児教育保育無償化について、そして3番目に(仮称)発達支援センターについて、子供たちのことを3点伺わせていただきます。  待機児童館ばんびについて、まずお伺いいたします。  亀山の待機児童を解消するためということで、また医療センターの職員さんの子供さんを見るということで、平成24年(2012年)1月から待機児童館ばんびができました。

菰野町議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日目 6月14日)

また、空き家対策であるとか、さまざまな当町が抱える問題について、また待機児童対策について、助けてくださいっていうような呼びかけをするっていうことは、またそれは大切なんじゃないか。  また、さらに菰野町の魅力を、この制度に乗っかっていくことによって、取り組んでいくことで、情報発信をする。

菰野町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目 6月13日)

まず、第1点目、待機児童についての御質問についてのお答えでございます。  具体的な対応策ということでございますが、平成31年第1回定例会において御答弁申し上げましたとおり、保育園の待機児童の解消を図る取り組みについては、町立施設の整備として、菰野保育園及び菰野西保育園園舎の増築等に取り組んでおります。  

亀山市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会一般質問一覧

で行われるのか、また適正な設置に対する市の指導はあるのか  5 防犯灯のLED化の進捗状況について 6 福沢 美由紀 (日本共産党幼児教育保育無償化について  1 内容と今後のスケジュールについて  2 対象となる施設及び事例(利用者)について  3 給食費(副食費)の実費徴収について  4 消費税増税がなかった場合について 待機児童

菰野町議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第6日目 3月28日)

教育民生常任委員会委員長(加藤大輝君) 今回の補正予算は、菰野町が抱える待機児童問題について、菰野保育園、菰野西保育園の増改築事業に係る補正となります。  委員会審議では、今回の増改築事業で86名とされる待機児童すべてが解消されるものではないこと。  また、建物としてのハード整備は必要だが、ソフト整備となる保育士人材確保が先行すべき急務だということ。この点について指摘がありました。  

伊賀市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会(第6日 3月22日)

総合整備計画の策定について        発議第  3号 議案第29号伊賀市体育施設条例の一部改正に対する修                正について    第 7 議案第25号、議案第31号、議案第32号及び議案第42号        (教育民生常任委員長報告、質疑、討論、採決)        議案第 25号 伊賀市障がい者福祉計画策定委員会条例の制定について        議案第 31号 伊賀市放課後児童

菰野町議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第5日目 3月19日)

また、近隣市町、四日市市さんの基準でもいいので、未就学児児童手当基準を菰野町に置きかえた場合に、どれくらいの額が年間に新たな支出となりますか。  加えて、現時点では償還払いでありますけども、仮に町長が公約で、中学生まで窓口無料化されると、医療機関行政が直接やりとりをしなければならず、新たな財政負担が発生する可能性があります。制度設計の変更による財政的な影響額について、お聞きいたします。

菰野町議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第4日目 3月18日)

4番目、待ったなしの保育園、待機児童86人。この解消を求めます。  私は、平成29年12月議会で、待機児童を出さないように、正規の、アルバイトじゃないですよ、パートじゃないです、正規の保育士の増員と保育園の増改築を行うよう求めてきました。  平成28年3月に、待機児童定義の見直しが行われ、育児休業中で職場復帰の意向がある場合は、待機児童と認定されました。

菰野町議会 2019-03-15 平成31年第1回定例会(第3日目 3月15日)

まず、待機児童。これ町長のね、8つの項目に入ってないですけど、12月の議会でですね、0歳児から2歳児で80名ほどの待機児童が発生したと聞いております。現状では何名ぐらいになりますか。変わりませんか、どうですかっていう話ですね。  またですね、今後どのように待機児童を削減していくのか、お聞きします。  そしてですね、待機児童となりますと、次、学童保育

亀山市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第6日 3月12日)

さらに、放課後児童クラブにおける市の補助金は、児童数45名を超えれば超えるだけ、それに応じて減少していくというのは皆さんご存じのとおりだと思います。児童数がふえれば運営が難しくなると、そんな状況でも待機児童を出してはならないという社会的な使命感を持って、幾つかの放課後児童クラブさんでは無理をしながら受け入れていただいているという現実がございます。待機児童を出すわけにはいかないから受け入れると。

亀山市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第5日 3月11日)

待機児童という言葉がキーワードになってきて、この新制度も始まっていますので、待機児童についてお聞きします。30年度の4月と10月、そして現在の待機児童数は何歳の子が何人でしょうか。 ○議長(小坂直親君)  9番 福沢美由紀議員質問に対する答弁を求めます。  伊藤健康福祉次長。 ○健康福祉次長(伊藤早苗君)(登壇)  おはようございます。  

亀山市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第2日 3月 6日)

その一方で、昨年10月導入の乗合タクシー制度の定着、待機児童対策となります新たな認定こども園の整備、さらには公務員倫理職員コンプライアンスの再確立など、いまだ課題解消に至っていないものがあり、しっかりと検証をいたしたいと考えております。  今後におきましてですが、新年度でありますけれども、ご紹介のように改元による新しい時代に突入をいたしてまいります。