851件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-06-21

閉園している旧幼稚園舎は、現在のところ、学童保育を初め、総合型地域スポーツクラブ、宅老所などで利用をいたしております。  その一方で、利用されていない旧幼稚園舎におきましては、桑名市公共施設等総合管理計画の第1次アクションプランの方針や公共施設マネジメント推進のためのルールに沿って、庁内の各所管と連携し利活用を検討いたしているところであります。  

桑名市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-06-18

また、役所内でも課題が多く、平成18年度に公立保育所として一番古く老朽化し、管理上死角も多い厚生保育所の建てかえ用地費3億6,300万円を予算計上いたしましたが、結果的に事業推進できず予算を皆減しております。  これを含め老朽化が進む公立保育所の場所、バランスを含め全体整備計画の必要性や厚生館、桑陽、山崎乳児保育所は利便性も高く、保護者から入園申し込みも多い。

川越町議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第1日 6月 4日)

「長期休暇期間の全学童保育所の受け入れ態勢は」ということで、質問させていただきます。  前回の一般質問にて、夏休み等の長期休暇期間において、小学校余裕教室を活用しての保育は難しいとの回答でありました。学童保育所において、夏休み期間のみの入所を定員オーバーの理由で受けていないという声を聞いております。長期休暇期間の全学童保育所の受け入れ態勢について、お聞きしたいと思います。

菰野町議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第4日目 3月18日)

次に、保育士の人材確保についてですが、保育士の有効求人倍率は大変高く、全国的に保育士の確保が困難な状況にございます。  当町では、中学生を対象とした職業体験があり、保育園での体験を希望した男女中学生が保育士という職業に魅力を感じてほしいと、職業体験の中で魅力を感じてほしいと考えております。  また、平成30年度から菰野町保育人材確保対策事業を実施しております。

菰野町議会 2019-03-15 平成31年第1回定例会(第3日目 3月15日)

そしてですね、待機児童となりますと、次、学童保育。私も今まで学童保育って余りさわったことないんですけど、一応どんなことが、今、状況をお聞かせください。  3、新町長として、これからの菰野町の運営をどのように行っていくのか、お聞かせください。  その中で、今回、観光施策について、そして子育てについて、お聞かせください。観光施策については、観光をどのようにお考えなのか、お聞かせください。

伊賀市議会 2019-03-14 平成31年教育民生常任委員会( 3月14日)

○委員(百上真奈君)  次のほうの、じゃあ学童のことを聞きますが、結局今の利用人数と、柘植の場合は何年生まで利用されているのか。そして、新しい余裕教室のところに行くことによって、そういった範囲が広げることができるのかということを教えてください。 ○委員長(近森正利君)  こども未来課長

桑名市議会 2019-03-06 平成31年総務安全常任委員会 本文 開催日:2019-03-06

そんな中で、この夏休みについては、夏休み期間中の学童保育をやっていただくというような形で、子ども未来局とも連携しながら、多くの子供たちに夏休み期間中来ていただいたということもあります。そうすると、何が起こるかというと、施設は、子供たちが、朝とか、夕方とか非常に行き来される。

桑名市議会 2019-03-05 平成31年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2019-03-05

説明欄、放課後児童対策事業費446万2,000円の減につきましては、益世幼稚園舎の学童保育所への改修工事が年度末までかかったことから、建物の契約解除保証金が不要となったことに伴う減額でございます。  説明欄、私立保育園運営費補助金95万円の減につきましては、私立保育園のゼロ・1歳児の受け入れ数に伴う低年齢保育料拡大事業費補助金対象園が1園減少したことに伴う補助金の減額でございます。  

桑名市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-03-01

きょうだいが別々の園に通うことがないよう、平成31年度の入所する児童より利用調整基準の見直しを実施したところであり、入所調整の際には、保育所と連携を図り、同一保育所に入所できるよう努めるとともに、保育士の確保によって、受け入れ体制の整備を推進してまいりたいと考えております。  

桑名市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-02-28

大項目4番、幼稚園保育所についてです。  (1)サンファーレ一時保育所さんさんルームのイオンへの移転理由と移転後の保育士の雇用形態、保育状態はどのようになっていますか。  (2)日常的に不足している、保育士確保についてです。  全国的な問題として、保育士が出産、育児休暇をとることにより、20代後半から40歳代の保育士が不足しています。

桑名市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-02-27

さて、現在、保育現場におきましては、事務作業や書類作成など、業務が多岐にわたり、保育士にとって子供と向き合う時間が確保しづらい環境にございます。そのような中、保育士の事務作業を軽減するため、入所児童数の多い桑陽保育所及び長島中部保育所の2カ所にシステムを導入し、大きく二つの事務の効率化を推進してまいります。  

桑名市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-02-20

子育て全般に関する相談、支援を行う拠点として運営する子育て支援センターを桑陽保育所内から公営では県内で初めて商業施設であるイオンモール桑名に移設しました。  子供の居場所づくりとして、学童保育所の学校敷地内への移転も進めてきました。引き続き子供たちの安心・安全への取り組みを進めてまいります。  そして、地域の発展の原動力となる社会基盤整備も着実に推進しております。

志摩市議会 2018-12-13 平成30年教育厚生常任委員会(12月13日)

配布先につきましては、市内の保育所・幼稚園も含め、小学校中学校保護者向けに案内を配布する予定をしております。  配布方法につきましては、各所属を通じ、学校等を通して保護者へ渡すというふうに考えております。あと、年度末に向けて、PTAの役員会等ございますので、そちらのほうでも説明をもって配布したいというふうに考えております。  

亀山市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第4日12月12日)

補助金を交付する事業ということで今回の事件が起こったわけですけれども、私たちも学童保育なんかでも補助金があったり、大きくはJRのエレベーターなんかもありました。いろんな福祉の施策もあります。補助金を交付する事業における入札のルール、これがあるのかないのかということについてお伺いしたいと思います。 ○議長(小坂直親君)  落合総合政策次長

菰野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日目12月10日)

世代育成として、旧朝上幼稚園園舎を改修して、北部子育て支援センターを開設し、菰野町北部の子育ての新たな拠点として、常駐の保育士と保健師が子育て支援の相談や発達支援などを行い、既存のけやき内の子育て支援センターとともに、親子孤立を防ぐことと子育て環境の充実を図っております。  また、当町では、町内全体で保育園入園希望者の受け入れを行うことで、引き続き待機児童を減らす対策をしてまいりました。