708件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-05-21 令和元年全員協議会( 5月21日)

○20番(西ア甚吾) この総合戦略平成31年度版と書いてあります。この地方の総合戦略とSDGsというのは関連があるんですか。どういう上位法があるんですか。 ○議長中村和晃) 政策推進部長。 ○政策推進部長(澤村博也) 関連がないということはありませんので、SDGsにつきましても、持続可能な開発目標ということでやっております。

菰野町議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第4日目 3月18日)

自然災害を通じて、得られた教訓を踏まえ、復興期間の終了まで、あと2年となります。これまでの対策をまだまだ充実、強化する必要があると感じております。  2点目としまして、このたび町長選挙におきまして、柴田新町長が誕生されました。健康に留意をされ、いろいろな分野において、元気な菰野町を目指して頑張っていただきたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。  

志摩市議会 2019-03-14 平成31年予算決算常任委員会( 3月14日)

その下の地方事業のここ、地方に係ること、いろいろ協議していただけるのかなとは思うんですが、これ、志摩市内でやるのかなと思っていたら、普通旅費で78万2,000円見てありますので、これに関しましては、どこで何をするのかという、どこへ行くための旅費なのかということを聞きます。 ○委員長(西﨑甚吾) 政策推進部参事兼総合政策課長

亀山市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第6日 3月12日)

その内容は、市民地域の持つ力を生かし、地方に真正面から取り組むことや、まちの魅力や価値を高め、選ばれる都市を目指して取り組むこと。また、コミュニケーションスピード、透明性を基本として意識改革に取り組むことなどでありまして、こうしたことが正規職員に求められる役割であるというふうに認識をしているところでございます。 ○議長(小坂直親君)  中島議員

亀山市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第2日 3月 6日)

○総合政策部長(山本伸治君)(登壇)  会計年度任用職員制度は、平成29年の地方公務員法及び地方自治法の改正に基づくものでございまして、その制度の趣旨は地方公共団体における行政需要の多様化等に対応し、公務の能率的かつ適正な推進を図るため、地方公務員の臨時非常勤職員を適正に確保し、その任用等の制度を明確化する狙いがございます。

桑名市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-02-28

こちらの国の支出金というものでございますが、先ほど申し上げました桑名ブランド協議会に、住吉地区のまちづくりの方向性を示すプランの作成やインフォメーションショップの運営などについて委託する予定をしておりまして、その事業に対しまして国の地方交付金の申請を行っているところでございます。よろしく御理解賜りますようお願い申し上げます。                   

志摩市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第2号 2月28日)

また、予算編成の基本方針として、市民と語り市民と創る市政の推進として、八つの重点項目を推進するとともに、SDGs未来都市計画に基づくSDGs策定に向けた施策の実施、地方を推進するための志摩市戦略の実行、そして第2次志摩市総合計画の六つの基本目標に沿って、必要な施策を推進していくため、一般配分経費とは別に、政策実行枠を設け、ふるさと応援基金を活用しながら、重点的に事業を実施することとしました。

桑名市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-02-27

このSDGsで掲げられている17のゴールは、環境だけではなく、経済社会の統合的な発展を目指したものであり、まち、人、仕事のを目指して計画された桑名市まち・ひと・しごと総合戦略などはまさにSDGsの理念が反映されるべきものではないかと考えております。  この桑名市まち・ひと・しごと総合戦略には平成31年度を目標として各施策の重要業績指標であるKPIが設定されています。

志摩市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1号 2月27日)

地方財政につきましては、「経済財政運営と改革の基本方針2018」等を踏まえ、地域の実情に応じた地方を推進していくための安定的な税財政基盤の確保を第一の課題として掲げています。さらに、今年10月には消費税率10%への引き上げも予定されていることから、今後も情報収集に努め、適切に対応していく必要があります。  

桑名市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-02-26

また、地方消費税に関しましては、消費税率10%のうち2.2%が地方消費税でございますが、地方消費税が国を通じ都道府県に払い込まれ、市町に交付されるまでには一定期間を要することから、税率引き上げによって生じる増収分については現在のところ次年度内に見込む状況には至っていないと考えております。  

亀山市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第1日 2月25日)

まず、亀山市まち・ひと・しごと総合戦略につきましては、平成27年度の策定以来、本市の人口減少対策として取り組んできたところでありますが、新年度に5年間の計画期間が終了することから、これまでの取り組みの効果検証を行うとともに、国・県の動向を踏まえ、次期総合戦略の策定に向けて必要な見直しを進めてまいります。  

志摩市議会 2019-02-22 平成31年議会運営委員会( 2月22日)

議案第13号 志摩市奨学金返済支援基金条例の一部改正についてですが、本案は、志摩市総合戦略に基づく移住ターン促進のための奨学金返済補助事業を推進していくための資金として設置する基金の設置目的を改正するということで、市内における就業を促進し、市内産業を担う人材の確保という市内就業に関する部分について、若者の市内への移住に改め、移住・定住の促進に重きを置く内容に改正をするというものです。