2973件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鈴鹿市議会 2020-01-09 令和 2年総務委員会( 1月 9日)

次に,総合的な行政マネジメントシステムですが,総合計画2023では,従前から取り組んできた予算編成,行政評価,行財政改革,人事評価などの個々の行政経営システム総合計画の実現に寄与するよう,より効率的に連動する仕組みを総合的な行政マネジメントシステム,いわゆるトータルマネジメントシステムと呼んで取り組んでまいりました。  

志摩市議会 2019-12-20 令和元年第3回定例会(第5号12月20日)

また、対象となっている職員及び志摩市のメリット・デメリットは何かとの問いに、処遇の面では休暇等の制度が拡充され、フルタイムの方は要件によって共済組合や退職手当制度等も適用となる、職務給の原則から、報酬等も改善される、市としては処遇改善による働きやすい環境整備と人件費等の支払い業務を総務課で一括処理することにより、事務効率化が図られることがメリットである。

伊賀市議会 2019-12-18 令和元年教育民生常任委員会(12月18日)

これらの理由により、施設の設置目的や運営を効率的に達成できることが期待される新居放課後児童クラブ運営委員会を引き続き、新居放課後児童クラブの指定管理者として指定しようとするものです。  資料1をごらんください。  下段に指定管理料について、平成30年度決算額と令和2年度見込み額を記載しています。

伊賀市議会 2019-12-17 令和元年産業建設常任委員会(12月17日)

改正の理由及び内容につきましては、11月の議員全員協議会で説明させていただいたとおりですが、今後の人口減少社会においても、持続可能な消防行政サービスを維持、継続していくため、基盤の整備により効率的で効果的な常備消防体制を再構築する必要が生じております。  特に現在の消防本部組織体制は、合併以降見直しを行っておらず、中消防署への業務負担の集中が課題となっております。

伊賀市議会 2019-12-16 令和元年予算常任委員会(12月16日)

それからこれからどれくらいこういった民間委託に進めていくのかというようなところでございますけれども、まずもって継続的な安定した行財政運営を行うという面から民間活力、また効率的な運営というようなものに取り組んでいきたいというふうに考えております。  今、議員がおっしゃるように、保育所の数と正規職員数が同じというのが現状でございます。

亀山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第4日12月11日)

ややもすると時代のいろんな価値観とか時代の変遷の中で、その価値観ライフスタイルが変わってまいりますが、しかし拡大や効率だけを求めるのではなくて、やはり量を求めるだけではなくて、同時にその質を求めていく、暮らしの質を求めていくような環境を整えていくということが真の豊かさではないのかな、また5万市民、多様な市民のそれぞれの多様な方がこのまちで幸福を実感しながら暮らし続けられると、このことが真の豊かさの

伊賀市議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

そのとき部長は、総会的なものはやっていないが、25年、26年、2度開いたが、余りに多くの団体のために効率的に進めるのが難しい、どういった形で進めるのがよいのか十分考えたい。何とかことしは1回開きたい、という御答弁だったんですね。ことし余すところもう一月切ってますけども、1度なっと開いたんですかね、開催されましたか。 ○議長(中谷一彦君)  人権生活環境部長。

亀山市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3日12月10日)

教育部長(草川吉次君)(登壇)  教育委員会事務局の時間外の管理というようなことでございますが、時間外勤務につきましては、長時間労働を抑制するとともに、労働者健康を確保しつつ、創造的な能力を発揮しながら効率的に働くことができる環境を整備するための民間労働法制が改正されております。

伊賀市議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

今、やっぱりデマンド交通というのが効率よいと思うんですけども、来年度作成する伊賀市公共交通網形成計画にどのように反映させるんでしょうか。 ○議長(中谷一彦君)  企画振興部長。 ○企画振興部長宮崎 寿君)  今、伊賀市公共交通網形成計画のお話が出ましたので、少し前にこの話をさせていただきたいと思います。  

鈴鹿市議会 2019-12-09 令和元年12月定例議会(第6日12月 9日)

このような学習環境の整備は,子供たちの学習意欲を含めた全体的な学習効果を高めるものであるとともに,教員側といたしましても,教材,教具等を授業ごとに次の教室へ移動させる必要がなくなるなど,授業前の準備の効率化が図られ,児童生徒に対応できる時間を確保することができるのではないかと考えられます。  

亀山市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2日12月 9日)

こちらは地域包括ケアシステムについて、いつまでも住みなれた地域や自宅で日常生活ができるように、医療介護生活支援などの分野で効率よく一体的にサポートをする仕組みのことだと認識をしておりますが、今回はこの地域包括ケアシステムの充実を図るために、医療センターで入院している患者さんが退院後にスムーズにご自宅での生活に復帰できるよう、リハビリなどに対応する地域包括ケア病床を現在の19床から8床ふやして27

志摩市議会 2019-12-09 令和元年第3回定例会(第3号12月 9日)

市民生活部長(松井しおみ) それから、搬入方法についても焼却施設の形状と処理の効率化のため、清掃活動をしていただいている方に8分割に裁断をするお願いをしておりますけども、なるべく手間のかからないような処分方法に変更できないか、こちらについても担当者と協議を行っているところです。結論が出ましたらまた御報告をさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

鈴鹿市議会 2019-12-06 令和元年12月定例議会(第5日12月 6日)

この会の議論の中でも,まずは運転手不足や事業の縮小が進む既存のバスタクシーなど,限られた交通資源を利用者に対し,いかに効率よく経済的に整備していくかということが大変重要なことであるとのことでございました。  現在,本市の公共交通空白地域におきまして,地域の皆様と乗り合いタクシー事業の導入の可能性について検討を進めています。  

鈴鹿市議会 2019-12-05 令和元年12月定例議会(第4日12月 5日)

第2期計画を推進していく中で,子供権利が守られているか,子供の意見を反映しているかなどを含めて,PDCAサイクルにより,点検・評価を行い,その際に見直しが必要となりました場合には,子供権利を守るためにどのような手法によることが最善であるのか,必要性,効率性,有効性を含め,検証を行ってまいりたいと考えておりますので,御理解賜りますようお願い申し上げます。  

鈴鹿市議会 2019-12-04 令和元年12月定例議会(第3日12月 4日)

英語教育であったり,道徳教育プログラミン教育,それからICT教育,アクティブラーニングという思考の部分,そんな部分が教職員さんのスキルの向上であったり,それから児童生徒さんの公平公正な教育機会の提供なんかに,本当に,具体的にきっちりとはまって,効率のいい事業の推進に向けてできるのかな。

伊賀市議会 2019-12-02 令和元年第 6回定例会(第1日12月 2日)

改正の理由及び内容ですが、情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るため、行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律により、行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律が改正されることに伴い、引用している法律名及び条項名を改めるものです。  

志摩市議会 2019-11-19 令和元年全員協議会(11月19日)

ここでは、業務等の効率化を図り、時間外勤務手当や臨時職員の増加を抑制することを記載しています。  ④業務の効率化と業務委託等の推進をごらんください。ここでは、業務を見直し、ICTなどを活用して、効率化を図っていくことを記載しています。また、費用対効果を確認しながら、積極的な業務委託を進めることとしています。  (4)支所機能の見直しをごらんください。4番目の個別方針になります。