1035件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-06-18

また、役所内でも課題が多く、平成18年度に公立保育所として一番古く老朽化し、管理上死角も多い厚生保育所の建てかえ用地費3億6,300万円を予算計上いたしましたが、結果的に事業推進できず予算を皆減しております。  これを含め老朽化が進む公立保育所の場所、バランスを含め全体整備計画の必要性や厚生館、桑陽、山崎乳児保育所は利便性も高く、保護者から入園申し込みも多い。

亀山市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第4日 6月17日)

もう一つ、南保育園の進入の入り口。もう一枚あります。これもまるっきり、これは保育園へ行く歩道なんですよ。これも消えておる。  ところが、次を見てください、市役所の前の歩道。市役所の前の歩道、西庁舎から4本あるんですけれども、この4本のうち真ん中の2本、これが西から撮った歩道なんです。これはよう歩道とわかりますな。庁舎の前です。それを庁舎前から私撮りました。あっ、これは歩道やなと。こうなんですよ。

伊賀市議会 2019-06-14 令和元年第 3回定例会(第3日 6月14日)

まず、御提案をいただいたその際には、伊賀市地域にあっているかの検証休日に実施することについて考えていきますという答弁をさせていただいております。  その後、部内で協議いたしまして、土曜、日曜日などの休日でも受診できるようにすること。あと議員先ほどお話をいただきました、集団検診として実施する。特定健診を実施するという方法をとりまして、現在、これまで年4回、昨年度は年4回実施させていただきました。

亀山市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3日 6月14日)

○9番(福沢美由紀君)(登壇)  当初はやっていなかった土曜日保育、土曜日の一日保育というのは、その当時は通常保育の中に入っていて、本当は公立のどこかでやっていただけるとよかったんだけれども、亀山市の場合は半日しか保育をやっていなかったので、今どうしても一日保育を望まれる方については、公立保育所に通ってみえる方はばんびに集約して、土曜日の一日保育というのを、いつごろだったか、ちょっと私も覚えがないですけれども

伊賀市議会 2019-06-04 令和元年第 3回定例会(第1日 6月 4日)

この期間中、市民生活に支障がないよう、保育園での休日保育あるいは臨時預かり保育の実施、子育て支援センターで臨時開所日を設けるなどの対応を行いました。  改元となりました、5月1日でありますけれども、戸籍の特設窓口を設けました。新元号になった記念にと、特設窓口には30組の婚姻届の提出があり、デザインを新しくしました特別受領証明書も20件の申し込みがありました。

亀山市議会 2019-05-31 令和元年 6月定例会(第1日 5月31日)

また、今月10日には、本年10月からの消費税率引き上げによる増収分を財源とした幼児教育保育を無償化するための改正子ども・子育て支援法参議院本会議で可決、成立し、全世代社会保障制度への転換に向けた政策が動き出すこととなりました。  こうした国の動向につきましては市政運営にも影響がございますので、引き続き情報収集等に努め、適切な対応を図ってまいります。  

いなべ市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日 3月 5日)

2、祝日休日の増加となる来年度の授業時数確保と学力の維持・向上対策は。  全国的に、また、近隣市においても、ことしの休日祝日の増加で学校現場における授業時数確保が大きな問題となっております。  エアコンを全校に配置し、長期休業日を短縮したり、運動会や文化祭等の学校行事の廃止で授業時数を確保して学力の維持を図ろうとする動きなど、多くの自治体がそういったことで動いております。  

桑名市議会 2019-03-05 平成31年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2019-03-05

説明欄、放課後児童対策事業費446万2,000円の減につきましては、益世幼稚園舎の学童保育所への改修工事が年度末までかかったことから、建物の契約解除保証金が不要となったことに伴う減額でございます。  説明欄、私立保育園運営費補助金95万円の減につきましては、私立保育園のゼロ・1歳児の受け入れ数に伴う低年齢保育料拡大事業費補助金対象園が1園減少したことに伴う補助金の減額でございます。  

志摩市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第2号 2月28日)

次に、第12款分担金及び負担金の主なものといたしましては、2項負担金、1目民生費負担金では、保育料及び延長保育料を合わせて保育保護者負担金として、1億4,391万3,000円を計上いたしました。  第13款使用料及び手数料の主なものといたしましては、1項使用料、3目衛生使用料では、休日夜間応急診療所使用料を1,653万9,000円、火葬場使用料を3,055万1,000円計上いたしました。

桑名市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-02-28

大項目4番、幼稚園保育所についてです。  (1)サンファーレ一時保育所さんさんルームのイオンへの移転理由と移転後の保育士の雇用形態、保育状態はどのようになっていますか。  (2)日常的に不足している、保育士確保についてです。  全国的な問題として、保育士が出産、育児休暇をとることにより、20代後半から40歳代の保育士が不足しています。

桑名市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-02-26

1)開通がもたらす市内への経済効果についてでありますが、現在本市から関西方面へのアクセスは主に東名阪自動車道を利用するところであり、四日市ジャンクションから亀山ジャンクションの間につきましては平日、休日を問わず渋滞が発生する全国有数の渋滞発生路となっており、到着時間の予測がつかないなどふぐあいが発生をしております。  

桑名市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-02-20

子育て全般に関する相談、支援を行う拠点として運営する子育て支援センターを桑陽保育所内から公営では県内で初めて商業施設であるイオンモール桑名に移設しました。  子供の居場所づくりとして、学童保育所の学校敷地内への移転も進めてきました。引き続き子供たちの安心・安全への取り組みを進めてまいります。  そして、地域の発展の原動力となる社会基盤整備も着実に推進しております。

四日市市議会 2019-02-02 平成31年2月定例月議会(第2日) 本文

幼児保育は十分行き届いていますか。学童保育児童館の充実、また、任意予防接種の助成は十分に行き届いているでしょうか。  目玉となるもの、光るものをつくり、全国的に先駆的、先進的に行うものが必要と考えます。そのことが子育て世代に選ばれる都市四日市、これにもつながっていくと考えますが、いかがでしょうか。  続きまして、出入国管理法改正に伴う本市の対応についてお聞きします。  

桑名市議会 2018-12-25 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-12-25

さんさんルームの移転先につきましては、桑陽保育所等、既存の保育所での受け入れを考えております。また、短時間の利用につきましては、新たにイオンモールで一時保育を開始することで、多くの方に御利用いただけると考えておりますので、よろしくお願いいたします。