82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-03-04 令和2年予算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2020-03-04

それと、もう一つ、これは予算書の193ページにあるんですけれども、子供たちの園児・児童・生徒健康診断ということで大きな金額も取っていただいてあるんですけれども、私、前の決算のときやったかちょっと忘れてしまったんですけれども、ピロリ菌検査子供たちにしていただけるというふうなことをお願いしたんですけれども、今後検討していっていただくというような回答も頂いたんですけれども、少しでも病気の把握ができるような

菰野町議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第1日目 3月 2日)

胃がんなどの疾患と密接に関係するピロリ菌について、中学3年生を対象として感染の検査などを行い、胃がん予防につなげる事業などに取り組みます。  次に、「人と環境にやさしいまち」に関する施策として、コミュニティバスの増便やのりあいタクシーのエリア拡大など、町内における交通手段を拡充し、日常生活から通勤通学等において、利便性向上を図る事業。  

四日市市議会 2020-02-03 令和2年2月定例月議会(第3日) 本文

ピロリ菌について改めて皆さんと情報を共有させていただきたいと思いますので、ピロリ菌、これは正式にはヘリコバクターピロリという細菌で、1979年に西オーストラリア大学のお二人の研究者が発見された胃の中に生息する細菌のこと言います。ヘリコ、これはらせん、旋回、こういうこと。ヘリコプターのヘリコ、バクターはバクテリア、ピロリ幽門部ピロレスという胃の下のほうのところなんですよね。

四日市市議会 2020-02-02 令和2年2月定例月議会(第2日) 本文

ピロリ菌による胃がん、あるいは子宮頸がん、これは予防できるがんと言われております。特に、ピロリ菌検査におきましては、中学生に対しましてぜひ実施をすべきと思いますが、いかがお考えでしょうか。  次に、経済的理由から修学が困難な高校生や大学生などへの支援として、給付型や返還免除型の奨学金制度実施に向けて来年度から研究を始めることとなっております。  

四日市市議会 2020-02-01 令和2年2月定例月議会〔附録〕

~新オレンジプラン本市施策~        2.受動喫煙について          ~路上喫煙防止条例健康増進法~        3.安全・安心なまちづくり  04    笹岡秀太郎      政友クラブ       45分        1.胃がん予防施策          ~中学校ピロリ菌リスク検査導入に向けて~  05    荻須智之       政友クラブ       30分        

菰野町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3日目 9月10日)

浅香教授によれば、胃がん患者の95%はピロリ菌に感染しており、ピロリ菌がない人はほとんど胃がんにならず、ピロリ菌を除菌することにより、胃がんの発生は3分の1以下に抑制することができるとのことです。特に若い世代に対してピロリ菌検査を行い、感染している場合は、除菌すればほとんどの胃がん予防が可能になるとのことです。

鈴鹿市議会 2019-09-06 令和元年 9月定例議会(第4日 9月 6日)

さらに,これらのがん検診に加えて,がんリスクを調べるために,20歳から39歳の方には,子宮がん原因であるウイルス有無を調べるHPV検査を,それから30歳,40歳の方には,胃がんの主な原因となるピロリ菌の有無を調べるABC検査実施しており,がん早期発見に努めている状況でございます。  

菰野町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第5日目 6月18日)

これに対し、WHOの発表によりますと、その8割について、発症予防効果が考えられるピロリ菌の除菌については、当町では現在、何の事業実施しておりません。他の疾病についても、例えばロタウイルス虫歯予防など、さまざまな予算計上についての負担が比較的小さい、さもなければ予防効果が高い、重大な結果を防止できるっていう施策は、複数考えるところでございます。  

鈴鹿市議会 2019-05-24 令和元年地域福祉委員会( 5月24日)

また国のがん検診推進事業として,特定年齢の方に乳がん子宮がん検診無料で受けていただく事業と,さらに本市単独事業として,特定年齢の方に対する胃がん検診事業と,血液検査によるピロリ菌の有無や胃の萎縮度合いを調べることにより胃がんにかかるリスクを評価するABC検診無料実施しております。  次に,8項目め予防接種費でございます。

亀山市議会 2018-09-19 平成30年予算決算委員会( 9月19日)

小森長寿健康課長  現在、本会議のほうでも森委員からのご質問にもございましたとおり、ピロリ菌のほうで胃がん等対策のほうを若年層のほうにもさせていただいたり、教育委員会等におきましては、がん教育ということで、学校生徒のほうにがん教育のほうを実施しておるところでございますので、そういったところで、こちらの部署だけではなくて、市全体となって、その若年層にアプローチをしていくということは、ただいま行っているところでございます

亀山市議会 2018-08-24 平成30年 9月定例会(第1日 8月24日)

次に、健康づくり地域医療充実では、胃潰瘍胃がん等疾病予防のため、市内中学校3年生の希望者対象としたピロリ菌検査の結果、陽性となった生徒に対し、除菌治療費として2万円を限度に助成してまいります。また、糖尿病性腎症重症化予防等を目的に、国民健康保険加入者対象として、糖尿病またはその疑いのある方への受診勧奨保健指導亀山医師会医療センターと連携して実施してまいります。  

鈴鹿市議会 2018-07-03 平成30年地域福祉委員会( 7月 3日)

健(検)診を受けていただき,適切に健康管理をしていくことが非常に重要となってまいりますことから,本市では40歳以上の方を対象とした特定健康診査胃がん肺がん大腸がん子宮がん乳がん前立腺がんがん検診実施しており,さらに市独自では,がんリスクを調べるため,二十から39歳の方には,子宮がん原因であるウイルス有無を調べるHPV検査,また40歳から60歳までの一定年齢に達する方には,胃のピロリ

亀山市議会 2018-06-01 平成30年 6月定例会(第1日 6月 1日)

さらに、ピロリ菌の検査につきましては、胃潰瘍胃がん等疾病予防のため、市内中学校3年生の希望する生徒対象に、鈴鹿亀山薬剤師会の協力のもと、中学校健康診断時にあわせて実施したところあります。  一方、医療センターにつきましては、4月にステーション化した訪問看護事業利用PR市内外医療機関介護保険事業所等に行うなど、利用拡大に向け取り組んでおります。

亀山市議会 2018-03-27 平成30年 3月定例会(第6日 3月27日)

段階策として、新たに中学校3年生のピロリ菌検査費後期高齢者医療保険者への1日人間ドックの定員が15名から30名に増員されるなど、予防観点から、また病気に対する早期発見観点から市民健康づくりに寄与するものと考えます。ピロリ菌検査に関しては、私ども公明党推進してきましたので評価するものです。  

松阪市議会 2018-03-14 03月14日-07号

そして、県内で初めての試みとされる次世代への胃がん撲滅対策としまして、中学3年生を対象としたピロリ菌検査事業。そして、幼稚園、小中学校のエアコンと洋式トイレ整備事業。 医療福祉関連では、高齢者が急病のときに救命活動が素早くできるように、救急医療情報キットをひとり暮らし高齢者への配布事業認知症支援として、認知症初期集中支援チーム設置等高齢者対策事業。 

亀山市議会 2018-02-23 平成30年 3月定例会(第1日 2月23日)

次に、健康づくり地域医療充実のうち、がん検診推進につきましては、胃がん肺がん等6種のがん検診受診率向上に努めるとともに、新年度におきましては、新たに市内中学校生徒対象亀山医師会鈴鹿亀山薬剤師会と連携しながら、学校検診での尿検査の機会にあわせてピロリ菌の検査を行ってまいります。