53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鈴鹿市議会 2019-06-25 令和元年 6月定例議会(第6日 6月25日)

先日の新潟・山形地震では,村上市の震度6強,鶴岡市の震度6弱で,近隣5県にまたがるものでありました。屋根瓦ブロック塀,さらには液状化現象により,道路の陥没,隆起など大きな被害をもたらしました。あしたから罹災証明書が発行されるとのことで,復旧に向けての取り組みが行われます。長年積み上げた財産が一瞬でなくなることに怒りを感じております。  

志摩市議会 2019-03-14 平成31年予算決算常任委員会( 3月14日)

(「旅費」と呼ぶ者あり) ○里海推進室長浦中秀人) それから、旅費につきましては、御食つ国食文化展開事業の中の旅費は、1点は、同じく国内山形県の鶴岡市が食文化を生かしたまちづくりを実施されておりまして、ここの鶴岡市が全国の食を生かしたまちづくりを進めている自治体に声かけをして、食を活用した地域づくりカンファレンスという全国的な大会をやっていきましょうということで、ぜひ、志摩市も参加してほしいということでお

志摩市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

ですので、そういう場を持っていくということは、大変、大事なことだというふうに思っておりまして、そこにその専門家を入れていくということで、野名議員おっしゃるように、空家にならないような制度づくり贈与税の話もございましたが、そういったこともしっかりそういった組織の中で解決できるようなこと、それは、その空家バンクということから、もう少し進化させたような、今、山形県の鶴岡市とか上山町とかで、ランドバンクという

伊勢市議会 2018-09-18 09月18日-03号

日本における給食の歴史に触れてみますと、大抵、1889年(明治22年)、山形鶴岡町、現在の鶴岡市の忠愛小学校で、貧困児童対象無償で行われたのが発祥であることが紹介されております。また、戦後の学校給食経緯を見ても、戦後、出発当初の学校給食無償だったこともあり、急速に広がったとされています。しかし、当時の経済水準の中で財源確保が困難になり、有料化せざるを得なかった経緯があります。 

伊賀市議会 2018-03-07 平成30年第 1回定例会(第4日 3月 7日)

そして鶴岡八幡宮境内の旧神奈川県立近代美術館伊賀市役所と同じ設計者坂倉準三による設計で、日本で初めてできた公立の近代美術館です。  こうした場所とともに、伊賀上野城下町文化的景観が旧城下町都市景観にあわせた近代建築群代表例として選ばれました。そして2月10日には、この選定を記念してシンポジウムが開かれました。同僚議員質問にもありましたように、このシンポジウム市民団体が主催しました。

志摩市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第3号 3月 5日)

ですので、全体的な取り組みをしっかり講じていくということが必要でありますし、特に空き家等については、今、食の分野でさまざまなことで情報交換を行っておる山形県の鶴岡市においても、ランドバンクという形で、空き家を考えていく上では、対応方法を考えていく上では法律家皆さん、さまざまな相続等であるとか、権利関係の整理であるとか、あるいは実際の取引となると不動産事業者皆さんであるとか、あるいは宅建の免許の問題

志摩市議会 2018-02-16 平成30年全員協議会( 2月16日)

また、国内山形鶴岡市などが同じように食をテーマとしてGENジャパンと連携して国際的な地域振興取り組みを進めております。このようなふうにして事業を実施をしていきたいというふうに考えております。  以上で説明を終わります。                    質  疑 ○議長(中村和晃) これから、協議事項(2)について質疑を行います。質疑はありませんか。  坂口議員

桑名市議会 2017-12-13 平成29年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2017-12-13

まず、東北鶴岡市というところがあります。山形県の人口13万で、東北では面積が一番広いそうです。江戸時代鶴岡藩もしくは庄内藩と呼ばれたまちです。  このまちを有名にした要因には幾つかあります。まず、江戸時代幕府における役割と、後の明治維新において、これは桑名藩とともに、庄内藩という立ち位置で、幕府方で一時いたと。  

名張市議会 2017-12-06 12月06日-02号

少し前にはなりますが、ことしの4月に会派視察で行かせていただいた鶴岡市では、医師会を軸にしたチームによるICTを活用した医療介護連携推進に取り組まれています。今日まで15年間、それなりの時間と資金をかけてつくられたすばらしい情報共有の仕方もあれば、もう少しリーズナブルな価格で連携できるソフトもあります。 

名張市議会 2017-12-06 12月06日-02号

少し前にはなりますが、ことしの4月に会派視察で行かせていただいた鶴岡市では、医師会を軸にしたチームによるICTを活用した医療介護連携推進に取り組まれています。今日まで15年間、それなりの時間と資金をかけてつくられたすばらしい情報共有の仕方もあれば、もう少しリーズナブルな価格で連携できるソフトもあります。 

伊賀市議会 2017-09-13 平成29年第 5回定例会(第4日 9月13日)

日本では音楽の分野では浜松市、工芸では金沢市、兵庫県の篠山市、デザインでは名古屋市、神戸市、メディアアートでは札幌市、食文化では鶴岡市が登録されています。  伊賀市も7ジャンルに登録できるものがあると思います。IGAMONOなら食文化松尾芭蕉なら文学、伊賀焼なら工芸といったぐあいに、そこへ市長が率先されて活動されている俳句の無形文化遺産の登録もあわせてみてはいかがでしょうか。

四日市市議会 2017-08-07 平成29年8月定例月議会(第7日) 本文

また、同じく9月30日をもって任期満了となられました藤谷克彦氏、石田惠子氏、稲垣純子氏、前岨克明氏の後任として、市川義彦氏、嶋田律美氏、鶴岡弘市氏、西峰好美氏を、来る12月31日をもって任期満了となれます井上キヨ子氏の後任として、恒矢景子氏を推薦いたしたいと存じ、提案するものであります。  なお、各氏経歴はお手元経歴書のとおりであります。  

松阪市議会 2015-12-08 12月08日-04号

山形県の鶴岡市というところが、ぐるたびという大きなインターネットメディアを通じて市内情報の検索する特設サイトをつくっています。もちろんその予算はかかるんですけれども、その中で例えば焼き肉であるとかすき焼きであるとかというメニューであったり、松阪牛であるとか、野菜であるとか魚であるとかという食材、松阪であればですけれども。

伊賀市議会 2014-12-09 平成26年第 7回定例会(第2日12月 9日)

それと、気になる記事を読んだんでございますが、古都鎌倉の顔でございます鶴岡八幡宮境内にある神奈川県立近代美術館鎌倉館が閉館となるということが決定いたしました。日本モダニズム建築の名作として国内外の評価が高い建物でございますが、2016年の3月末で閉館する。これは、もちろん坂倉準三の代表的な作品の一つでございます。主な理由は老朽化でございます。残念なことにそんな事実があるんです。

名張市議会 2013-06-13 06月13日-02号

これ山形県の鶴岡市のベンチャー企業スパイバーという会社で、このクモの糸の遺伝子配列を見直して、クモの糸、繊維を量産できる技術開発世界で初めて成功した。これは、また医療にも利用されていくだろう。 だから、日本というのは、最初壇上でご紹介したように、物づくりという、しかももう何百年あるいは千年を超えるようなそういうところが世界でもトップなんですよね。

名張市議会 2013-06-13 06月13日-02号

これ山形県の鶴岡市のベンチャー企業スパイバーという会社で、このクモの糸の遺伝子配列を見直して、クモの糸、繊維を量産できる技術開発世界で初めて成功した。これは、また医療にも利用されていくだろう。 だから、日本というのは、最初壇上でご紹介したように、物づくりという、しかももう何百年あるいは千年を超えるようなそういうところが世界でもトップなんですよね。

菰野町議会 2012-06-18 平成24年第2回定例会(第4日目 6月18日)

鶴岡市においての6次産業取り組みは、まず、つるおかアグリプランを策定しまして、生産、加工、販売の好循環の形成を図り、高品質の農業生産を基本とする6次産業化として明確に位置づけた計画を策定したということであります。それに基づいて、研修会を頻繁に開催して、生産者情報共有を深め、意欲喚起に努められたということでございました。