21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

菰野町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目 6月13日)

これね、多分、高島市の話やと思うんですけど、滋賀県の。  多分ね、一番わかりやすいのは、冬のソナタ、ドラマの。冬ソナの、ペ・ヨンジュンとユジンですか、何かあれがこう、いつも会うところね、韓国の。あの場面に出てくる、あれがメタセコイアと思ってください。近くですとね、各務原市にありますわ。冬ソナロードって。

伊賀市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会(第3日 3月 5日)

2月4日から15日に、滋賀県高島市の饗庭野演習場で行われました陸上自衛隊と米海兵隊による日米合同演習に伴い、米軍用機オスプレイが伊勢市の陸上自衛隊明野駐屯地に離着陸し、三重県及び伊賀市内の上空を飛行しました。オスプレイは開発以来、世界各地や沖縄で墜落事故や緊急着陸を繰り返し、既に40人以上が亡くなっている危険な米軍機です。

亀山市議会 2017-09-20 平成29年予算決算委員会( 9月20日)

○前田耕一委員長  次に、産業建設分科会会長 高島 真委員。 ○髙島真委員  ただいまから、産業建設分科会における審査の経過について報告いたします。  去る6日の予算決算委員会で当分科会に分担されました補正予算の議案の審査に当たるため、11日に分科会を開催いたしました。担当部長から説明を受けた後、質疑に入り、審査を行いました。  

菰野町議会 2017-03-13 平成29年第1回定例会(第5日目 3月13日)

これは高島市にございますが、この高島市は12年前に、平成17年にですね、安曇川町であったんですが、合併して高島市になったということで、今、人口が約5万1,000人余りの人口でございます。ここがですね、観光入り込みが1年間で87万400人という入り込みになっております。  それと、2番目がですね、道の駅「竜王かがみの里」。

伊賀市議会 2016-10-11 平成28年産業建設常任委員会(10月11日)

伊賀はやな、テレビ出てるのかどうか知らんけどもやな、俺はこの間あの高島礼子さんのあれみんの忘れてしもうてやな、俺。俺いうててん。1週間のうちにやんでっちゅうていうとったのにころっとみんの忘れてやっぱそういうさな、そういうテレビ出てるのもビデオも撮ってやな、ビデオっちゅうんかディスクで撮ってやで、な、それもちょっと、何かもうちょっとこのみんなええ方法ないんか。  言うて、言うて。

菰野町議会 2013-06-19 平成25年第2回定例会(第4日目 6月19日)

町長、観光協会の中で、このたかが道の駅、されど道の駅、びわ湖高島観光協会に御出席されましたか。 ○議長(渡辺 昇君) 石原町長。 ○町長(石原正敬君) 恐らくそれは去年、おととしですかね、去年ですか、観光協会の研修会ですが、私は参加しておりません。 ○議長(渡辺 昇君) 矢田富男議員。 ○17番(矢田富男君) やっぱり、行政、どなたも参加して、観光はしてるのかな。

伊賀市議会 2012-12-12 平成24年第 7回定例会(第4日12月12日)

例えば滋賀県の、これも私も以前に議論させていただいたんですけれども、高島市ございます。2回行われました。高島市では、240から260億の予算規模でありますけれども、20億円の歳出効果が出たと言われております。178回の、100自治体の大体平均値なんですけれども、都道府県では1割で市区町村では1割5分の削減効果が出たと言われております。

伊賀市議会 2012-06-14 平成24年第 4回定例会(第3日 6月14日)

滋賀県高島市長は、市民グループの勉強会に参加されていらっしゃいます。また、受け入れを検討していない自治体は、原子力爆弾を投下されました広島県長崎県を初め、鹿児島県宮崎県熊本県大分県佐賀県九州のほとんどの県です。島根県岡山県長野県奈良県和歌山県徳島県高知県香川県の15県となっております。

四日市市議会 2012-02-01 平成24年2月定例月議会〔附録〕

2.調査内容  2012年2月10日(金)14:30~  参考人   株式会社観光販売システムズ  代表取締役専務    小高 直弘氏                  行政観光企画課長  高島 耕一氏   四日市観光協会     副会長          野村 愛一郎氏               産業観光PR部会      樋口 藤人氏               観光コーディネーター    

亀山市議会 2011-12-14 平成23年12月定例会(第5日12月14日)

高島暦を見れば、ことしは年回りがよいよ、来年は悪いよ、ことしじゅうにした方がいいよ、事業を思っておるのであれば、ことしにした方がいいよというようなということがあります。そういう中から見たり、その人のことしどうしてもしなければならんという事情、それが幸いにも6月でしたか、仲間議員の方からリフォーム制度について質問、提案されてこれがなされてきたわけでございます。

亀山市議会 2009-12-15 平成21年総務委員会(12月15日)

中日はどういうつもりでこれを書いたか知らんけど、この高島というのが、「教育民生委員会で、市外業者が落札したことに、議員地域経済の活性化につながらないと反発した」。それで、ごにょごにょっと書いてあって、「委員から、地域経済としての補助金、入札の条件地域要件などを盛り込み、地元業者が落札できるよう工夫できなかったのかと声が相次いで、そして否決になった」と。これ12月15日の中日新聞や。

伊賀市議会 2009-12-11 平成21年第10回定例会(第5日12月11日)

私は、以前に今岡市長さんのときに最初に質問させていただきましたけれども、このときは全然理解もしていただきませんでしたが、内保市長さんには、前々回の一般質問のときに一定の理解もいただき、かつ総務部長は、お隣の滋賀県高島市の例も引き合いに出されて、削減効果にも言及されました。  そこで、再度お尋ねいたします。事務事業の見直しは、政策評価も含めて具体的に今後どのように進められますか。  

川越町議会 2009-09-02 平成21年第3回定例会(第1日 9月 2日)

事業費の主なものにつきましては、亀尾や高島の雨水幹線築造工事や、川越排水機場の自動除じん機の修繕を実施しました。  また、公債費においては公的資金補償免除繰上償還金を含んでおります。  以上、概要を説明いたしましたが、何とぞよろしくご審議のほどお願い申し上げます。 ○議長(安藤邦晃君) これをもって提案理由の説明を終わります。  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。  

桑名市議会 2006-03-08 平成18年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2006-03-08

昨年、六つの町村が合併し一つの市となった滋賀県高島市では、この事業仕分けの結果、事業費ベースで128億円中3億円が不要とされ、その3億円をどうするかという議会質問が相次いだそうです。その結果、福祉部局が新しいプランを提出、事業仕分けによって高島市は変わろうとしているということを感じたと高島市長は語っております。

桑名市議会 2005-06-21 平成17年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2005-06-21

先般、新聞等で報道されていましたが、長崎市高島町の市施設で、高島行政センター内で市の職員が市に相談に来られた男にナイフで胸や腹を刺されて病院に運ばれましたが、間もなく死亡されたと大きく報道されておりました。今日のような社会情勢の中では、いつ、どんな人が来るかもわからない状況の中、職員の人たちはいろいろな人たちに対応をしなくてはならないと思います。  

桑名市議会 2004-03-10 平成16年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2004-03-10

幕末の柏崎で桑名藩の家老吉村権左衛門を惨殺した後、東北を転戦し、新撰組隊士として函館の五稜郭の戦いで敗北後渡米し、一橋大学の創設に苦労した高木貞作、同じく渡米後、三菱の岩崎弥太郎に見出され、高島炭鉱事務長、初代長崎造船所の所長、三菱九州地区の総責任者となった山脇正勝であり、この高木貞作は昭和8年まで存命であったとのことでありました。

鈴鹿市議会 2002-06-12 平成14年 6月定例会(第2日 6月12日)

資料で見ましても,総務省高島室長が議会で説明したときに言いましたじゃないですか。2兆円ほどこの合併で吸い上げて,それで返すから問題ないんだって。吸い上げられて返すだけですからね,そんなばかな話ってありませんよ。これは国の誘導施策であるということをもう少し認識していただきたいです。  

  • 1
  • 2