912件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-09-12

先週水曜日の9月4日の夜から9月5日未明にかけては、桑名市内でも多数の被害が発生し、在良地区の蓮花寺地内では、水位がちょうど私の股下となるような浸水被害が発生しております。私も雨が強くなると同時に浸水地に赴き、見る見るうちに水位が上がるさまを確認してまいりました。  

菰野町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3日目 9月10日)

登ってみて、このなら高齢者でも登れる。しかし、ところどころ道に枝が出ていてだと思うんですけども、急傾斜があり、危ない箇所が数カ所ありました。  頂上は意外と何もなく、ただ下界の風景を見て、15分ほど眺めて下山しました。  私の感想は、もう少し手を加えれば、すばらしい観光地となり、体力錬成の場になると感じました。宝の持ち腐れかなと感じました。  このような御意見をいただきました。

桑名市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-09-10

次に、(2)当初の事業者提案について、1)内容の変更点についてでございますが、都市計画上の用途地域におきまして、伝馬公園周辺は第1種住居地域であるところ、(仮称)堂ヶ峰公園予定地周辺は第1種低層住居専用地域であり、建物の制限されることになります。このため、建物のにつきましては、当初の提案から変更が必要と考えられます。

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

これは、桑名市環境に優しい社会づくりに取り組んでいこうという意識のあらわれかと思われます。  そこで、5月21日の中日新聞報道によりますと、環境省は5月20日、家庭ごみの処理を行う市区町村に対し、企業などから出る産業廃棄物のプラスチックごみも市区町村の焼却施設などで積極的に受け入れるよう要請いたしました。  

菰野町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4日目 6月17日)

観光産業課長(伊藤 悟君) お花溜が崩壊したときのハザードマップでございますが、以前ですね、ほかのためですね、のハザードマップを作成した際に、同様につくったものでございますが、東、南のほうへ流れていき、そしてひざぐらいのの水が流出するというような状況だったと思います。  以上です。 ○議長(矢田富男君) 加藤昌行議員

亀山市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第4日 6月17日)

産業建設参事(服部政徳君)(登壇)  対策があるのかということでお答えさせてもらいますと、現場も確認させていただいておりますし、今後、現場ももう一度、流域とかいろんな面も含めて側溝のをはかったりとか、そういった面も含めて調査をさせていただきまして検討をさせていただきたいと、かように思っております。 ○議長(小坂直親君)  前田議員

伊賀市議会 2019-06-14 令和元年第 3回定例会(第3日 6月14日)

黒板の位置とか階段のとか、お便所とか改修していただいたんですけども、中学校はやっぱり3年生しかいません。小学校は6年生までいるわけですから、当然ですね、それは中学校の校舎を小学校が使うとなると校舎が足らないわけでございますけど、少子化やからいいんかなと私は思ってたんですけどもそうやなかったわけですね。

菰野町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目 6月13日)

ですから熱意のっていうふうなものだけではなく、そのことを乗り越えていくためのハードルっていうふうな、どんなものがあるかっていうようなことで決まっていくのかなと思っておりますので、御理解賜りますようお願いいたします。 ○議長(矢田富男君) 伊藤 敦議員。 ○3番(伊藤 敦君) 今の話、いろいろとハードルあるって、もう事前規制っていうやつですね、いわゆるね。

伊賀市議会 2019-06-13 令和元年第 3回定例会(第2日 6月13日)

ハードについてなんですけれども、要は今、そのハードについてどういった順番でやっていくか、過去には赤井家、成瀬歴史的風致のほうでやっていただいたと思うんですけれども、その優先度的にはどこから、じゃあ次、回遊性を高めるためにここ整備しましょうというのを優先順位のはどこになってるんですかね。 ○議長(中谷一彦君)  産業振興部長

志摩市議会 2019-06-10 令和元年第1回定例会(第2号 6月10日)

従前からの一つの課題としては、現在、あいている状況ということも含めてそうなんですけれども、ハウス部分の建屋のも含めて、非常に大きな施設でありますので、そこにおける、要は加温するときの燃料費が比較的かかる、他の目的を持ったビニールハウスに比べると、その費用がかかるということであるとか、あるいは、その農業用水がないというような一つの課題もあるということです。

亀山市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会(第8日 3月26日)

新年度に税率を改正するのは亀山市だけで、県内14市で13位という安い税額であったのが、県下5位のになります。1人当たりの平均保険税はこの税率改正により医療、後期高齢者医療支援分で年間15万544円となり、9,674円、6.87%の引き上げ、40歳から64歳は介護分があるため、それより高く17万6,229円、1万5,585円、9.7%の引き上げになります。

菰野町議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第4日目 3月18日)

健康遊具の例として、ただ腰をかけて座っているベンチでなくて、背伸ばしのできるベンチを置いたり、それによって後ろに反り返って、こうベンチ、反り返るようなベンチとか、また鉄棒においても、大人の方がぶら下がって背伸びができるようなの物等、いずれにしても子どもが一緒に遊んでけがをしないような遊具で、子どもたちにも使えるような健康遊具の設置をしていくことが、健康マイレージの参加、それに対しても健康マイレージ

亀山市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第6日 3月12日)

歩道でいいますと2.5メートルまでのところ、それから、車道でいいますと4.5メートル、このエリアについてはこの建築限界で示すとおり、ここへ張り出すようなことは避ける必要があるということでございます。そのために、皆さんにいわゆる剪定とか伐採をお願いするということをしていただいているということかと思います。  

亀山市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第5日 3月11日)

そのセスナ機のあったところは、これも昨年に質問させてもらいましたけれども、ミニフェンスがずっと周りにあるんですね、15センチか20センチぐらいの。それがそのまま撤去せずに現在まで放置したままです。ということは、撤去してもそこは有効活用ができない状態で、今現在に至っております。