15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

伊勢市議会 2008-03-04 03月04日-03号

また、平成21年度につきましては、第2突堤までの約150メートルの区間工事予定されており、これらの区間については、一応平成22年度で完成予定となります。 なお、平成23年度以降については、この工事による効果影響度を見定めて、次の工区での工法等も市、地域住民関係者と協議して、より効率的な施工方法を検討し、順次西側へ施工区域を進めていく予定であると伺っております。 

津市議会 2000-09-21 09月21日-03号

次に、今後のことでございますけれども、大きな事業といたしましては、三重公立学校互助会が持っております1.6ヘクタールの土地を活用をいたしまして、自然を生かした公園整備、それから身体障害の方にも対応できるトイレの整備でありますとか、約100台分の駐車場整備、それから国県事業であります対策渋滞解消につながります観光メーン道路整備、それから松林を抜け津競艇場につながる道路市道認定等コミュニティー

津市議会 2000-06-16 06月16日-04号

御提言のように、事業浸食防止事業には、このほかには潜堤でありますとか、沖堤でありますとか、消波ブロックとか、いろんな手法があると思いますけれども、観光の海でございますし、また漁業関係者もいらっしゃいますので、そういった方々の理解が得られる手法を選択しながら、豊かな自然、それから海浜を生かしていけますように国県に要望してまいりたい、こんなふうに思います。 

津市議会 1999-03-12 03月12日-03号

事業は長期的になって非常に重要な事業であると考えますが、浸食防止コンクリート護岸工事だけでなく、抜本的な計画をされてはとお伺いします。 最後に、隣接する競艇場との有効な連携利用を考えられないのかお尋ねします。競艇場改修工事も、建物の骨格が見えてきました。従来の建築と比べて、その立派さがわかりますが、テレシアターホールを初め、駐車場等相乗効果を上げる利用方法等、考え方についてお伺いします。 

津市議会 1998-03-11 03月11日-02号

特にあそこの魅力というのは、といいますか、砂浜に対する魅力というものがあると思うんです。この辺につきましては、港湾が中心となるんですかね。こういった面も踏まえて、いい砂浜でもっと進めていただくということになれば、その辺についても十分御配慮いただきたい。 あるいはまた市の全体の中でも、全庁という立場でこの整備計画には一体となって取り組んでいただきますことを御要望申し上げておきたいと思います。 

津市議会 1995-03-15 03月15日-04号

地区堤防の補強につきましては、現在三重県におきまして、海浜状況堤防老朽化状況を踏まえまして、事業に取り組むべく、平成8年度を初年度といたします第6次海岸事業5ヵ年計画及び硬質化した堤防による面的防御方式によりまして、高潮対策事業を国に要望していただいております。本市におきましても、国県への要望を強力にやってまいりたいと思います。 

津市議会 1993-12-10 12月10日-03号

なお、にえざき海岸については、今回のプランの中では、半分から北の方は、ぜひ何とかもできるような形で、昔の面影の何分の一かでも復元できないかな、そういうようなことで考えておるわけでございますけれども、幸い運輸省の港湾あるいは海岸整備事業の中で、そういうメニューが昨年度からできてまいりまして、そして現実には、今のところは香良洲から南の港湾区域内の整備が10ヵ年計画で進められます。

津市議会 1993-03-11 03月11日-02号

事業をするというふうな状況ですけれども、あれがどういう海流の変化を生じてああなったのかということについてのやっぱり調査というんでしょうか、総括してほしいなということを私何遍も求めたことあるんですけども、そのことがやっぱり出てこないということもあって、そうしたらなぎさまちということで、中河原を埋めていいんだろうかという、津市の海岸線がどうなるんだろうかという、そういうやっぱり疑問は非常に強いわけです

津市議会 1992-06-26 06月26日-04号

海岸浸食に対する一般的な対策は、面的防護方法として、堤防前面において離岸堤突堤等構造物を設置し、護岸工を施し、砂の補給を行い、する方法もありますが、御殿場海岸対策については、県において種々検討した結果、地元沿岸漁業における漁業権の問題、及び海水浴、潮干狩等に適した遠浅な御殿場海岸には、現在施工されておりますテラスブロック階段工法がとれらており、この方法は、汀線にコンクリート製テラスブロック

津市議会 1992-06-25 06月25日-03号

また、阿漕浦海岸については、県の方でですか、砂を置かれて一段と高くなっておるところがございますが、そういったのもずっと公園にして、市民の散策ができるようにしてはどうかということでございます。 そして、一番南の方の御殿場でございますが、この一番南の方には、割と雑草が生えたところがございまして、ここには駐車場をつくって観光客の利便を図ってはどうか。

  • 1