300件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2020-12-18

また、新堀川へは江場ポンプ場から毎秒最大約24トンの雨水排水と、新堀川流域からの雨水排水最下流にある市の城南ポンプ場を使って毎秒最大約8トン、国土交通省木曽川下流河川事務所城南排水機場から毎秒最大30トン、この二つの機場を合わせて毎秒最大38トンの雨水を揖斐川へくみ出すことになっています。

四日市市議会 2020-12-04 令和2年12月定例月議会(第4日) 本文

局所改良による雨水排水対策により効果を出していただいているところも多く見られるわけですが、水の流れに対応する対症療法的な処置を行うとほかの箇所に影響が出るようなこともあるようで、根本的な水災害被害の解決には至らないのではないかと思います。  これまでの集中豪雨への治水対策につきましては、まずは床上浸水被害の軽減、解消に向けて整備に取り組んでいく。

名張市議会 2020-09-07 09月07日-04号

また、368号線の雨水排水農業用水給水パイプラインもあり、工事も大変になってきます。 次に、市道赤坂夏橋線ですが、武道交流館いきいきのところに店舗建設が始まっております。また、来年度には大型店も進出が決まっております。市道の開通が一つの条件です。現在の状況と見通しについて報告を願います。 1回目の質問を終わります。 ○議長(富田真由美) 市長。  

四日市市議会 2020-08-06 令和2年8月定例月議会(第6日) 本文

本市雨水排水対策は、市民生命財産を守ることを目的に、効果的な整備を行うため、浸水被害状況原因、その整備効果事業費等を考慮して、優先度をつけながら計画的に整備を進めさせていただいております。現在、床上浸水被害の最も多い鵜の森公園周辺雨水排水対策として、浜田通り貯留管整備を進めているところです。  

伊賀市議会 2020-03-16 令和 2年産業建設常任委員会( 3月16日)

路線路線認定していく、新たにするということでよくわかってるんですけれども、例えば1から3でしたら、住宅開発で私も通らせていただいてる道なんでよくわかりますけど、この道は多分、道路雨水排水はちゃんとできてると思うんですけど、後の確認してなかったんですけど、残りの路線道路排水ちゅうのは、ちゃんとできてるんですかね。道路冠水とかしないんですかね。 ○委員長赤堀久実君)  企画管理課長

津市議会 2020-02-20 02月20日-01号

香良洲高台防災公園については、設計業務を終え、いよいよ公園としての本格的な整備となる雨水排水路の整備に着手します。 市民の安全・安心を守るため、高規格救急自動車を購入するなど、消防力の強化を進めてまいります。 道路新設改良事業では、都市計画道路半田久居線整備に向けた用地買収を進めます。芸濃地区の新横山目細線についても拡幅に向けた予備設計に着手します。 

四日市市議会 2020-02-02 令和2年2月定例月議会(第2日) 本文

本市雨水排水対策は、生命財産を守る上で、床上浸水被害の多い箇所を優先的に進めてきており、浸水被害状況原因整備効果事業費等を考慮して優先度をつけながら計画的に整備を進めるとともに、局所改良維持管理をあわせて行うことを基本方針とし、現在浜田通り貯留管整備しているところです。  

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

それともう一つ排水機場につながる河川雨水排水をする住宅地に張りめぐらされた排水路、こちらのほうの点検、しゅんせつ等管理ルールについてお伺いしたいと思います。  排水路につながる側溝については地元自治会等で定期的に清掃活動がなされている地域が多いと思うんですけれども、排水路泥上げ等自治会対応が難しいところが結構あると思われます。

亀山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第4日12月11日)

上下水道部長宮﨑哲二君)(登壇)  内水氾濫ということで、市街地の雨水排水対策につきましては、上下水道部所管でありますので、私から答弁させていただきます。  近年の集中豪雨や台風の大型化などによりまして、排水路排水能力を超える、あるいは河川水位上昇に伴い排水できない状況になることで、浸水被害となる内水氾濫については道路冠水が発生している状況でございます。  

桑名市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-10

北から桑名市のポンプ場雨水排水なんですが、沢北甚内、住吉、福島とあって、これ、甚内ポンプですね。  大山田川は自然流水です。自然排水になっております。  この下が江場ポンプ場です。江場ポンプ場は、新堀川に一旦排水するわけですね。大変、全国でも珍しい感じだと思います。

津市議会 2019-12-03 12月03日-03号

今回の見直しは現行体制に基づき、公営企業として水道事業下水道事業の経営に取り組んで5年が経過しようとする中、今後においてもライフラインとしての水道水供給維持汚水処理推進、さらには雨水排水対策等災害対応にもしっかりと取り組み、市民生命財産を守るという重要な使命を着実に果たし続けていくため、これまでの取り組みの経過や成果、課題を踏まえつつ、一層の効率的な事業推進体制を整えようとするものでございます

いなべ市議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会(第1日11月28日)

そして、雨水排水のための調整機能を持った施設をパロマの西北につくらせていただきたいと思いまして、その用地費に組み替えようとするものでございます。  続きまして、31ページを見ていただきますと、生涯学習施設の充実、社会教育施設整備事業142万5,000円につきましては、藤原文化センター消防施設の修繕でございます。  

桑名市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2019-10-02

また、雨水排水事業について、城之堀ポンプ場ポンプ改築工事が完成し、自家発電機設備工事に本年度の完成に取り組まれていることなどは一定評価ができると考える。  以上を含め、幾つかの事業に関して、一定評価、理解すべきものと考える。  なお、決算を受け、今後、次の点に留意され、事業推進を図られたい。  財政面で基金全体として増加となったものの、中止、廃止、削減した事業に対する検証。  

桑名市議会 2019-09-27 令和元年決算特別委員会 本文 開催日:2019-09-27

また、賛成としながらも、土木課農林水産課と連携し、過去の教訓を踏まえ、雨水排水対策をしっかりやっていただきたい。また、コストキャップ型下水道工事発注方法について再考していただきたい。ポンプ場を含め雨水排水については万全の対策に努めていただきたい。加えて、一日も早い汚水管路延長をお願いしたいとの意見がありました。  

伊賀市議会 2019-09-10 令和元年第 5回定例会(第3日 9月10日)

次に、設計施工段階では、関係自治体地域住民意見を聞き、適切なコミュニケーションを図るとともに、地域住民に十分配慮して事業を実施し、誠実に対応することが必要であるとされており、防災計画雨水排水対策景観に配慮した設計施工施設周囲安全柵の設置、稼働音や反射光等周辺環境に害することがないような措置を講ずるよう努めることとなっております。  

津市議会 2019-09-06 09月06日-05号

まず、下水道局が管理しております施設といたしましては、雨水排水目的とした排水施設47カ所ございます。そのうち19カ所において非常用電源を設置していない状況にございます。 質問イのほうの支障の有無等でございますけれども、下水道局といたしましては、危機管理の観点から、特に浸水被害につながる雨水排水施設への対応課題となっております。