668件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2019-06-25 令和元年総務安全常任委員会 本文 開催日:2019-06-25

2の歳入ですが、このページの上から順に、款2.地方譲与税の項1.地方揮発油譲与税、同じく項2.自動車重量譲与税、款3.利子割交付金、款4.配当割交付金、款5.株式等譲渡所得割交付金のいずれも3月に交付額が確定したため、交付額に合わせてごらんのように補正を行ったものでございます。  次に、12ページ、13ページをお願いいたします。  

志摩市議会 2019-03-22 平成31年予算決算常任委員会( 3月22日)

あとは各学校への配当金額となっております。  空調機器の保守点検業務につきましては、東海小学校のガスエンジンヒートポンプ方式による空調器となっておりますので、空調機屋外機部の定期点検や中間点検を行うという形で計上をさせていただいておいます。  施設修繕等設計業務委託料につきましては、志摩小学校のインターフォンの部分と、鵜方小学校のインターフォンの部分について、設計を委託したいと思っております。  

伊賀市議会 2019-03-15 平成31年総務常任委員会( 3月15日)

平成14年9月に本件建物競売事件に対し、配当請求を行いましたが配当はありませんでした。この請求により、相手方と相続人は期限の利益を喪失しました。平成18年3月に松永一夫から弁済計画書の提出を受けましたが、平成23年3月以降は納付がなく、相手方と松永一夫に対し幾度となく催告状の送付や臨場調査を行いましたが、返済にはいたりませんでした。  

伊賀市議会 2019-03-13 平成31年予算常任委員会( 3月13日)

第2款財産収入、第1項財産運用収入、第1目利子及び配当金では、基金利子として1,000円を計上しています。第3款諸収入、第1項第1目貸付金元利収入では643万3,000円を計上しております。その内訳については、説明欄に記載のとおりでございます。  続きまして、歳出について説明をさせていただきます。  70ページ、71ページをお開き願います。

伊賀市議会 2019-03-12 平成31年予算常任委員会( 3月12日)

43ページの真ん中より下、株式配当金というのがあります。この内わけなんですけども、AWF青山高原ウィンドファームに伊賀市が出資していますが、その配当金幾らあるかというのと、合わせて出資金幾らか、そしてどれだけの株をもっているか、あと出資の目的っていうの大山田村のときのことですが、教えてください。 ○委員長(生中正嗣君)  答弁願います。  人権生活環境部長。

伊賀市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(第4日 3月 6日)

○教育長(笹原秀夫君)  議員のおっしゃることもそのとおりだというふうに考えておるところではございますが、今現在、伊賀市ではキャリア教育、人権同和教育、学力向上の3つの予算を地域とともにマニフェスト事業という形にして、学校の状況に応じて予算を配当しているところでございます。

桑名市議会 2019-03-05 平成31年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-03-05

項2.営業外収益、目1.受取利息及び配当金37万1,000円の増は、実績から預金利息を46万8,000円の増、貸付金利息を9万7,000円の減としたことによるものでございます。  目3.長期前受金戻入510万7,000円の増は事業の実績に伴うもの、続きまして、目4.消費税及び地方消費税還付金953万3,000円の減は事業費の減少に伴う課税支出の減によるものでございます。  

伊賀市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会(第2日 3月 4日)

○教育長(笹原秀夫君)  ただいまの御質問でございますけれども、この事業に関しましては、市単独の予算100万円に国・県の補助対象72万円を合わせた予算をもとに、学校規模に応じて各校に配当し、地域学校共同活動を推進しています。  成果等についてもお話をさせていただきたいと思いますが、成果につきましては、例えばある小学校では、地域の方が登下校の安全支援ボランティアとして見守っていただいております。

桑名市議会 2019-03-04 平成31年総務安全常任委員会 本文 開催日:2019-03-04

その下の目2.利子及び配当金については、大口化により、効率的運用により増額をするものでございます。  次の、めくっていただいて、26ページ、27ページをお願いいたします。  財産売払収入、目1.不動産売払収入、こちらは土地、建物の売払収入の実績見込みに基づき増額を行うものでございます。  次の目2.物品売払収入は、インターネット公売実績等により、それぞれ増減を見込んだものでございます。  

志摩市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第2号 2月28日)

次に、第3款、1項利子割交付金は1,200万円、第4款、1項配当割交付金は2,800万円、第5款、1項株式譲渡所得割交付金は2,800万円であります。  次に第6款、1項地方消費税交付金は8億9,500万円で、全体の構成比は3.6%、第7款、1項ゴルフ場利用税交付金は5,500万円、第8款、1項自動車取得税交付金は6,000万1,000円、第9款、1項地方特例交付金は2,440万円であります。  

四日市市議会 2019-02-06 平成31年2月定例月議会(第6日) 本文

政府はゼロ金利の中、インフレ誘導をする政策を実行中で、キャピタルゲインと一般に呼ばれる金利もしくは配当での利益を期待できず、高齢者、年金生活者の収入を奪っています。国民はもっと強く不満をアピールすべきではないでしょうか。これは一部の富裕層での話でなく、一般的な所得層でも老後の生活が危ういことを意味します。  

四日市市議会 2019-02-01 平成31年2月定例月議会〔附録〕

│熱中症応急キットと熱中症対策用予算の追加配当  │ │                       │○各校1セット熱中症応急キットを配付      │ │                       │○各校の実情に合わせた熱中症対策を行うための  │ │                       │ 予算を追加配当                │ ├────────────────────

伊賀市議会 2018-09-20 平成30年教育民生常任委員会( 9月20日)

これらの方々につきましては、基準値によりまして、物品等の支援等、市のほうで予算で配当して、国のほうのお金で行っていただいております。 ○副委員長(信田利樹君)  空森委員。 ○委員(空森栄幸君)  他市のあれを見てみると、この貧困の生徒さんに食事を与えているとか、そういういろんなグループがあるちゅうの聞かせてもらってるんですけども、伊賀市ではそういう施設、グループとかそういうのはあるんですか。

伊賀市議会 2018-09-18 平成30年決算常任委員会( 9月18日)

第4款配当割交付金では、前年度より約1,993万円増の6,741万9,000円。  第5款株式等譲渡所得割交付金では、前年度より3,891万円増の6,669万8,000円。  第6款地方消費税交付金では、前年度より約2,732万円増の16億7,977万円を収入しています。  次に、72、73ページをごらんください。  

桑名市議会 2018-09-14 平成30年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2018-09-14

次に、款4.配当割交付金の収入済額は1億3,575万8,000円で、前年度と比較して4,138万円余、率にして43.8%の増となっております。  次に、款5.株式等譲渡所得割交付金の収入済額は1億3,463万1,000円で、前年度と比較して7,912万円、率にして142.5%の増となっております。  次に、64ページ、65ページをお願いいたします。  

伊賀市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会(第1日 9月 3日)

平成29年度の伊賀市の財政状況は、歳入では、景気の緩やかな回復により、平成28年度と比較すると、市税、配当割交付金、株式等譲渡所得割交付金、地方消費税交付金、自動車取得税交付金等は増収になりましたが、地方交付税等は減収となりました。