5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

亀山市議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会(第3日 9月 6日)

また、今年度には事務部門のみならず、診療部を除く全部署を部課にして、部長課長グループリーダーを置くなど、組織改革も行ったところでございます。  各部門における責任を明確化したことにより、病院経営に対する意識は今後さらに高まっていくと考えております。 ○議長(西川憲行君)  服部議員。 ○16番(服部孝規君)(登壇)  その意識改革が進んだというのは答えにならないと思いますよ。

亀山市議会 2018-06-20 平成30年総務委員会( 6月20日)

実際各部局、部課にした中で、園長さんとか病院看護師長とかを除いて、実際一般行政職員の中の女性比率は24.1%のうち、園長さん、看護師長さんを除いた数字、一体何%ぐらいですの。 ○今岡翔平副委員長  山本部長。 ○山本総合政策部長  お時間いただいて調べさせていただきたいと思います。 ○今岡翔平副委員長  櫻井委員

亀山市議会 2018-03-27 平成30年 3月定例会(第6日 3月27日)

○18番(櫻井清蔵君)(登壇)  そうすると、今度部課に移行する中で、やっぱりその部課を協議したあなたの職務を代行できる副市長を中心に部課組織の再編を検討してきたと思うんですよ。その副市長任期満了といって切ることについては、この部課グループ制というのはうまく運営できるのかという懸念を私は持っておるんですけれども、そういうような懸念市長は持ってみえませんかな。

亀山市議会 2018-03-07 平成30年 3月定例会(第3日 3月 7日)

今回は確かに、ほかの市町もやっておるかわかりまへんけれども、今回、亀山市は部室制から部課になると。部長も減る、課長職も減ると。そうすると、退職手当の8級制になっても、はざまが出てくると思うんです。それによって、ある課長さんやった、室長さんやった人は、課長やないもんで給与体系はどうなるかわかりまへんで、何らかの同じ年代でも格差が生じると、数十万円の。

四日市市議会 2012-02-01 平成24年2月定例月議会〔附録〕

(1)中核市における局制採用状況  中核市41市について、その市長部局の組織体制を、局・部・課の3層体制、局・課の2層 体制、本市が採用している部・課の2層体制の3種に分類したところ、局部課制としている のは金沢、西宮、倉敷、福山、長崎、熊本、鹿児島の7市、局課制は姫路、尼崎の2市、そ の他32市は部課でありました。  

  • 1