633件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2021-06-14 令和 3年第2回定例会(第3号 6月14日)

令和年度農林水産省東海農政局から出された令和年度市町村別耕地面積の数値では、志摩市の田畑耕地面積合計は1,020ヘクタールとなっており、他においては730ヘクタールとなっています。また、令和年度においては、田畑耕地面積合計は996ヘクタールとなっており、他においては724ヘクタールとなっています。いずれも減少傾向にあることが見て取れます。  

いなべ市議会 2020-12-02 令和 2年第4回定例会(第2日12月 2日)

市長(日沖 靖君)  一種農地、農振農用地、真っ平らなところが多いものですから開発はしやすいんですが、農林水産省はなぜそこを除外しなければいけないのかという理由が要るんです。結局、ほかにもいっぱいあるじゃないかと。農地であっても、耕作しにくい耕作放棄になったようなところがいっぱいありますよね。そしたら、まず土地がないのであれば、そちらの解除からしなさいよと。安易に一種農地に手をつけなさんなと。

伊勢市議会 2020-09-23 09月23日-02号

また、国におかれましては、農林水産省制度となりますが、産品の名称を知的財産として登録し保護する制度として地理的表示保護制度というものがあります。以前、飯田市に会派の行政視察市田柿のことについて調査をいたしました。市田柿は、蓮台寺柿同様渋柿で、干し柿としては日本一の生産高を誇っておられ、2016年には地理的表示保護制度登録をされていることを教わりました。 そこでお尋ねいたします。

菰野町議会 2020-09-11 令和 2年第3回定例会(第5日目 9月11日)

2018年2月、環境省文部科学省農林水産省、国土交通省、気象庁が合同で公表した気候変動の観測・予測等に関する総合レポート2018では、今後、熱中症搬送者数は、全国的に増加すると予測されています。学校管理下における熱中症事故については、万全の対策を講じ、児童生徒安全確保に向けて取り組むことが急務です。  

菰野町議会 2020-09-09 令和 2年第3回定例会(第3日目 9月 9日)

そして、その要件を満たす場合としては、その中身は具体的に県や、あとは農林水産省からの指針っていうふうなものがございまして、例えばその中身としては、除外に当たって、その後の農地転用利用目的の実現に必要な他法令、例えば農地法などにおける農地転用許認可見込みが確実であることなどが求められております。  

津市議会 2020-09-08 09月08日-03号

えなければいけないということもございましたので、そういうところを想起するに当たっても、今、お考えをいただいているようでありますが、果たしてその美杉地域にすぐにそういうことが風として起こってくるかというと、なかなか難しいのかなとも思いますが、その美杉地域の特色というものを生かしながら、例えば、今、日本の国内で言われておりますが、農業という分野で、これまでの農業とは違う取組スマート農業や何かはもう既に農林水産省

名張市議会 2020-09-07 09月07日-04号

市長は、長年農林水産省におられ、農業行政に携われてきました。このたび立場が変わり、地方自治体の副市長に就任されているわけでございますが、今後名張市の農業をどのように振興していくべきか、お考えをお伺いします。個人的な思いを含めていただいて結構ですので、大局的なお考えをお聞かせいただけたらと思います。 大きな2番目には、今後の名張市の教育行政の目指すべき方向について質問をさせていただきます。 

菰野町議会 2020-06-25 令和 2年第2回定例会(第6日目 6月25日)

農林水産省は、2018年3月末をもって廃止した「主要農作物種子法」に加え、「種苗法改正案」を成立させる方針です。  「改正案」は、これまで原則として、農家に認められてきた登録品種自家増殖を「許諾制」にすることで、農家の種取り、つまり自家増殖ですね、の権利が著しく制限されることになります。

名張市議会 2020-06-11 06月11日-01号

これは、新たに森林所有者等になった者は、農林水産省令で定める手順に従い、市町村の長にその旨を届け出しなければならないとありますので、そこでも名張市内でどうなっているかということも含めて、また今度説明いただければと思います。 これに関係しまして、三重県はこの本年4月1日付で三重土砂等の埋立て等の規制に関する条例というのを施行いたしました。この4月1日です。

志摩市議会 2020-06-08 令和 2年第2回定例会(第2号 6月 8日)

観光農園の定義につきましては、行政的に言えば、農林水産省が実施しています、農林業センサスという統計があるんですけれども、この統計農業を営む者が観光客等に圃場において、自ら生産した農産物の収穫等の農作業を体験させ、または、鑑賞させて代金を得ている農園の在り方という形で説明をされております。  

四日市市議会 2020-06-03 令和2年6月定例月議会(第3日) 本文

制度以外にも多くの対策農林水産省から示されておりますが、対象となる農家が限定されていたり、制度の内容が未確定というものも多くございまして、本市といたしましては、迅速に国の支援制度に関する情報を収集いたしまして、県やJAと連携いたしまして、手続等支援に対応してまいりたいというふうに考えてございます。  

志摩市議会 2020-06-01 令和 2年第2回定例会(第1号 6月 1日)

農業委員の任命につきましては、農業委員会等に関する法律第8条第5項の規定により、認定農業者である個人認定農業者である法人の業務を執行する役員、または、農林水産省令で定める使用人が委員過半数を占めなければならないとされていますが、今回、農業委員会委員の改選に当たり、推選公募の結果では、委員定数14名のうち、認定農業者である個人が2名となりまして、過半数を占めることができませんでした。  

亀山市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会(第5日 3月12日)

農林水産省2018年度食育白書には、学校給食栄養バランスの取れた食事を提供することにより、子供の健康の保持、増進を図るために実施をされています。また食に関する指導を効果的に進めるために、給食の時間はもとより、各教科や特別活動、総合的な学習の時間等における教材としても活用することができるものであり、大きな教育的意義を有していますとあります。

菰野町議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第3日目 3月10日)

この地方債についても、総務省の関係であるということ、今後、国交省あるいは農林水産省と協議されるのか、その辺がちょっとわからないところであります。御指摘のとおり、有利な起債事業でございますので、情報収集、あるいは調査、研究をしながら、県とともに考えていきたいというふうに思っております。よろしくお願いします。 ○議長(矢田富男君) 千賀優子議員

伊賀市議会 2020-03-04 令和 2年第 1回定例会(第2日 3月 4日)

この根拠につきましては、国土交通省農林水産省、環境省、この3省から出されております持続的な汚水処理システム構築に向けた都道府県構想策定マニュアルというのがあるんですが、このマニュアルの中で費用関数を条件に当てはめまして、その概算事業費を算定しまして、処理場を改築更新する場合では、概算事業費として約25億円、新規整備する場合では約20億円と算出いたしまして、その額を説明させていただいたところでございます

桑名市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2020-02-27

一部の現場につきましては、農林水産省災害復旧事業の補助の採択を受けるに当たり日数を要したことや、都市整備部長の答弁にもございましたように、この地域で多くの施設が被災したことから請負業者の手配が困難な状況となっており、施設復旧の支障となっております。このようなことから、年度内完成が見込めない13か所に関しましては、本定例会にて繰越明許費を計上させていただいたところでございます。