5882件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊勢市議会 2020-01-14 01月14日-01号

宿議員が非常に子細にわたって質問されたとおりであると私は理解をしておりますけれども、その内容については割愛をさせていただきたい。 2番目には、非常に大事なことでございますけれども、行政の継続性とは一体どういうものなのか、これをしっかりと検証する、そのきっかけをつくった今回の案件ではなかろうかと、このように思います。

鈴鹿市議会 2020-01-09 令和 2年総務委員会( 1月 9日)

委員の皆様から事前に提出いただきました総合計画についての質問及びその回答を机上に配付しております。  本日は,これらの質問のうち,基本構想に関する質問に対する回答について執行部から説明いただき,その後,質疑を行いたいと思います。  それでは,政策経営部から御説明いただきます。 ○樋口政策経営部長  皆様,おはようございます。  本日は,総務委員会を開催いただきましてありがとうございます。  

鈴鹿市議会 2020-01-07 令和 2年産業建設委員会( 1月 7日)

○池田委員  柵があるなというのを見てきただけなんで,あんまり大した感想をよう言わんのですけれども,結局は通路があいとるし,なかなか完璧にはできやんし,いろいろあそこでも質問しとったんですけど,鹿が飛び越えるんやったらもっと高い柵があったらええんやないかとか,あそこはたまたま圃場整備をしてうまいことになっているからできたところで,これをほかでやるのはなかなか難しいなと,広くやるのも難しいなというふうには

伊賀市議会 2019-12-25 令和元年第 6回定例会(第5日12月25日)

1つは、先日同僚議員の一般質問でもありましたように、文化施設を寄附していただくのはありがたい話ではありますが、公共施設最適化で市内の施設が縮小していく中で、やはりそういった施設をお受けする前に議会に諮っていただくルールづくりが必要だと思います。今のままだとお受けしましたので報告しますと事後報告にすぎませんので、ルールづくりをお願いしたい。  もう一つは、伊賀市内、他の文化施設との連携です。

伊賀市議会 2019-12-25 令和元年教育民生常任委員会(12月25日)

先の常任委員会で御質問いただきました新築との比較でございますが、資料の1ページにありますように、新築の場合ですと地区市民センターが2.3億円。いがまち公民館が3.7億円。柘植歴史資料館が併設されている柘植公民館が3.6億円と約10億円となります。  資料3ページの当初計画費用をごらんください。  

鈴鹿市議会 2019-12-20 令和元年12月定例議会(第7日12月20日)

第15条第1項では,フルタイム会計年度任用職員の期末手当の支給率について,半年ごとに「100分の130以下の割合で任命権者規則等で定める割合」と規定しているが,正規職員と同様に半年ごとに100分の130月分を支給することは考えていないのか,そうであればどれくらいの差が出るのか,半年ごとに100分の130月分を支給することは検討するのかなどを尋ねる質問がありました。  

鈴鹿市議会 2019-12-19 令和元年議会運営委員会(12月19日)

について   (1)市長提出追加議案について   (2)議会提出議案について   (3)議事日程について(12月20日午前10時開議)   (4)討論について   (5)その他  2 常任委員会における所管事務調査事項の追加について  3 災害時における議会対応について  4 その他   (1)1月の常任委員会開催について   (2)2月定例議会の会議日程(案)について   (3)2月定例議会一般質問

伊賀市議会 2019-12-17 令和元年総務常任委員会(12月17日)

○委員外議員(近森正利君)  許可いただきましたんで質問させていただきます。まずパブリックコメントが今回ゼロやったという報告がありまして、それなのにこの主体者は市民っていうような内容になってます。この条文の最初から私たち市民はになっているんですね。この中にも文化芸術基本法っていうこともうたってますよね。法律をうたってます。

伊賀市議会 2019-12-17 令和元年産業建設常任委員会(12月17日)

消防総務課長(中森範樹君)  そのときは組織体制がどんなになるのとかが主な質問で、この方法を変えてほしいとかいうのは、検討課題ということでいただいたところもございます。 ○委員長(赤堀久実君)  副委員長。 ○委員(西口和成君)  ふだんは職員さんの中では、この15年間ずっとこのままできたという中でのドラスティックな組織改編だと思いますので、多少いろいろ不安とかあると思うんですよね。

鈴鹿市議会 2019-12-17 令和元年広報広聴会議(12月17日)

次に,2ページから13ページまで,9月定例議会の概要,各委員会での主な議案審査状況,討論,議決一覧,意見書の送付,一般質問等を記載いたしました。  次に,14ページ及び15ページには,各常任委員会の活動状況としまして,行政視察の状況を記載いたしました。  私からの報告は以上です。 ○森議長  報告は終わりました。

伊賀市議会 2019-12-16 令和元年予算常任委員会(12月16日)

還流ができる仕組みというのを、ここでは予算委員会ですので、また違うところでも質問させていただきますけど、こういうところが少し課題になっているんじゃないかなというような思いで、12ないし14%ようなところをお支払いするというようなことを伺っておきます。 ○委員長(福田香織君)  他にございませんか。  赤堀委員。

伊賀市議会 2019-12-11 令和元年第 6回定例会(第4日12月11日)

日程第1 市政に対する一般質問についてを議題とし、昨日に引き続き続行します。  質問順位第12番 嶋岡壯吉議員質問許可します。  嶋岡議員。               (11番 嶋岡壯吉君登壇) ○11番(嶋岡壯吉君)  おはようございます。11番かがやきの嶋岡でございます。ただいま、議長よりお許しをいただきましたので、通告に従い質問をさせていただきます。  

いなべ市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第4日12月11日)

(1)の質問についての答弁は以上でございます。 ○議長(水谷治喜君)  企画部長、相馬雅史君。 ○企画部長(相馬雅史君)  それでは、(2)グリーンクリエイティブいなべ推進事業について、組織の概要と設立までのスケジュールはの御質問につきまして、企画部から答弁を申し上げます。  まちづくり法人の概要といたしましては、法人の形態は一般社団法人を予定しております。  

伊賀市議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

日程第1 市政に対する一般質問についてを議題とし、昨日に引き続き続行します。  質問順位第7番 市川岳人議員ですが、質問に際し、資料配付及びモニターによる資料提示の申し出があり、議長において許可しておりますので、御了承願います。  それでは、市川岳人議員質問許可します。  市川議員。               (9番 市川岳人君登壇) ○9番(市川岳人君)  おはようございます。

亀山市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3日12月10日)

これより日程第1、市政に関する一般質問を行います。初めに申し上げておきます。質問は通告の範囲を超えないようご注意いただくとともに、質問、答弁はわかりやすく簡潔にお願いいたします。通告に従い、順次発言を許します。11番 鈴木達夫議員。 ○11番(鈴木達夫君)(登壇)  おはようございます。大樹の鈴木でございます。昨日に引き続き、一般質問をさせていただきます。