809件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

青山工業団地における調整草刈りのことを青山支所には5年前からずっと言い続けてまいりまして、基金が減少して予算がないという回答ばっかりやったんで、改めて調整目的機能についてお伺いします。  そして、調整草刈りをしなかったら機能が低下してないかという質問が1点目でございまして、そして、過去の実績も踏まえてどのようにされておったのかを説明してください。お願いします。

桑名市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2020-12-18

次に、2点目の調整機能強化についてですが、在良地区調整への雨水流入量を調整する方法は現在人の手によって木製の板を差し込んで分水する形を取っています。この方式だと雨量に合わせてリアルタイムに流入量を調整できないので、より細やかな管理が可能となる機械式の装置のようなものを設置してもらえないかと思います。  続いて、3点目、より確かな雨水対策についてでございます。  

桑名市議会 2020-12-16 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-12-16

真ん中に池がありまして、それが調整となっております。左の真ん中辺りが、横長に四角く三つ並んでおりますが、これがテニスコート、その反対側がトラックとなります。  提案説明にあった多度南部エリア工業団地アクセスとしてでは理解をし、アクセス路線構想に伴う課題に関して整理するため質問します。  

桑名市議会 2020-09-11 令和2年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-09-11

これにより、桑名地区でも浸水対策が見直され、排水機の増設あるいは強化や、とりわけ立花公園テニスコートは冠水したことにより、掘り下げてテニスコートとして調整がされたと聞いております。  防災面への備えとして、この議場で度々申しましたが、現場にしか答えはありません。巡視の在り方など、再度見直しを求めたいと私は考えます。  

菰野町議会 2020-09-10 令和 2年第3回定例会(第4日目 9月10日)

この図面とか、一番ひどいのは、調整がこっちでは小さい、一番下流にあるんですが、上流行った図面と2種類つけてるんですよね。住んでいる人、その人たちが聞きたいのは、例えば換地やと、6メートルの道は基本的に区画整理でできる、すべての道と一緒ですから、換地率はいいはずなんですよね。もちろん国道沿い鳥居道線沿いも同じです。

いなべ市議会 2020-09-09 令和 2年第3回定例会(第4日 9月 9日)

そのほか、市からの負担としまして、農業公園の北側にありますエコ福祉ひろば調整のり面が崩落しました。その修繕工事として、平成30年度に521万9,640円、青川峡キャンピングパークキャンピングサイトを新築しました。これは6施設ございますけど、平成29年に9,470万円を支出しております。  

志摩市議会 2020-09-03 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 3日)

したがって、先ほどのメガソーラー等についても沈砂池であるとか、あるいは調整は義務ではないですけれども、そういった指導、話合いの中で設置をさせているということです。  また、本条例に基づきまして、太陽光発電設備を設置しようとする事業者へは、第三者へ譲渡する場合、関係法令及び自然環境風致景観保全等を遵守するなどを記載した誓約書も提出をさせております。

四日市市議会 2020-08-06 令和2年8月定例月議会(第6日) 本文

いわゆる河川計画のほうは、治水面からあらかじめ計画降水量を定めて、流域に降った雨を海まで安全に流すために河道を拡幅したりとか、堤防をかさ上げしたり、あるいは、調整を設置して河川に流す雨水量を抑制し、河川水洪水氾濫を防ぐことを目的として策定する計画でございます。どちらかというと、安全に流すためにという計算手法でございます。  

四日市市議会 2020-08-04 令和2年8月定例月議会(第4日) 本文

議員から雨庭を紹介いただいたんですけれども、本市においては公共空間ではありますが、諏訪公園地下調整を整備したという事例がございます。これはグリーンインフラとして雨水貯留になるというものでありませんけれども、緑と雨水貯留を一つの場所で確保するといった意味で通ずるものがあるというふうに認識しております。  

菰野町議会 2020-06-16 令和 2年第2回定例会(第3日目 6月16日)

その次に駄目なのがね、この赤で丸打ってある下のほう、国道沿いのそこですが、この図面だと、もう1つ、ここに調整要りますよ。そしてそれは西のほうの調整ポンプアップせんならん。だってこの黄色い部分だけでも、これ全部で30ヘクタールですから、3分の1以上はあると思いますよ。だから10ヘクタール以上の水が寄ってくるって計算したら、調整要るに決まっているじゃないですか。

津市議会 2020-03-03 03月03日-03号

また、農業用ため池洪水調整への転用でございますが、場所的に3か所ございます。1つ目垂水地内の真ヶ坪池池ノ谷池、上浜町六丁目の兵丹池の3つの池でございます。これらの受益のなくなりました農業用ため池洪水調整への転用方法といたしましては、堤体池側排水量を一定とするためのオリフィスを設置いたします。平常時は池の底にある管から排水をいたしまして池の水位を下げる。

桑名市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-02-28

いずれの開発においても調整が設置される計画となっておりますが、同河川が過去に決壊していることもあり、流域の方からは耐久性を不安視するお声を聞いております。  そこで、それらの開発によってどれだけの雨水が放流されることになるのかをお示しください。  続きまして、二つ目耐久雨量、水量についてお聞きします。  

四日市市議会 2020-02-01 令和2年2月定例月議会(第1日) 本文

また、他の委員からは、活動広場側調整側の双方について工事の変更が必要となった経緯を確認したいとの質疑があり、理事者からは、活動広場側地盤については工事を進める中で、試掘を行ったところ想定以上に地下水を多く含んでいたことから改良工事が必要となったものである。調整側も同様であり、工事中に周辺土砂の崩壊の恐れがあることから地盤改良を行うものであるとの答弁がありました。