346件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

亀山市議会 2019-09-27 令和元年 9月定例会(第6日 9月27日)

次に、議案第63号亀山市立幼稚園利用者負担額の徴収に関する条例の一部改正について、議案第64号亀山市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について、及び議案第65号亀山市立保育所利用者負担額等の徴収に関する条例及び亀山市認定こども条例の一部改正の3議案についてであります。  

桑名市議会 2019-09-17 令和元年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2019-09-17

まず、改正について御説明させていただく前に、桑名市特定教育保育施設とは子ども・子育て支援法に移行した幼稚園保育園、認定こどものことであり、特定地域保育事業とは19人以下の小規模保育所を初め家庭保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業の総称でございます。  それでは、今回の改正のあらましについてでございますが、条72ページをお願いいたします。  

桑名市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-09-13

そのような状況を受け、就学前施設の推移といたしまして、平成30年度に私立認定こども2園の移行と小規模保育事業所1園の開設、本年度につきましても、私立認定こども2園の移行と小規模保育事業所1園を開設し、合わせて幼稚園分60名、保育園分28名の受け入れをふやし、体制を整えているところでございます。  

菰野町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日目 9月 9日)

それと、もう1点、国は認定こどもという、こども園というのをつくってまいりました。それは教育でいくと、保育指導要領、それから保育保育指針、これはそれぞれ文部科学省厚生労働省の所管で違いますけども、認定こども法というのができて、幼保一体化を図ってきたという国の大きな流れがございます。この中で、菰野町も保育園と幼稚園を一体化してまいりました。

桑名市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-09-04

加えて10月からは、幼児教育保育の無償化も開始されることとなり、保育園、幼稚園認定こども以外にも対象施設サービスが多岐にわたることから、今後も関係機関等とは情報共有を図りながら、円滑な導入ができるよう取り組んでまいります。  それでは、次に、主要施策の進捗状況について、その一端を御説明申し上げます。  初めに、防災についてであります。  

亀山市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会議案質疑一覧

する条例の内容について  (1)対象者について  (2)会計年度任用職員とすることで何が変わるのか 議案第63号 亀山市立幼稚園利用者負担額の徴収に関する条例の一部改正について、議案第64号 亀山市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について並びに議案第65号 亀山市立保育所利用者負担額等の徴収に関する条例及び亀山市認定

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

また、国の動向やニーズ調査の結果を理由に挙げておられますが、内閣府認定こどもに関するアンケート調査では、保護者の9割近くがこの制度を推進していくべきと回答しています。この結果を見ると、教育長のこのバラ色の夢のある話を理解することができます。市の調査は、認定こどもはどういうものかを説明されていないのではないかと私は思っておるところで、つまり、ニーズではなく、認定こども認知度が低かった。

伊賀市議会 2019-06-18 令和元年第 3回定例会(第5日 6月18日)

ただいま御質問をいただきました痛ましい事故を受けまして、私ども市といたしましても、市内の全公立私立全保育所保育園・幼稚園認定こどもに対しまして、ふだん行っております散歩のコースの地図の提出を求めました。それと同時に、ふだん歩きなれた散歩コースでも危険が潜んでいるところがないか、もう一度再確認をするよう指示をしたところでございます。

桑名市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-06-18

視察をさせていただいたのは、母子生活支援施設認定こどもの複合施設のところを視察に行きまして、そこの職員にもいろいろお聞きをさせていただいております。その中で、職員からは運用上の動線の工夫とか、敷地内外に防犯カメラを設置して不審者対策の訓練や警察との連携を行っておる。

亀山市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3日 6月14日)

まず、市のホームページに、これは5月27日付でしたけれども、保育所認定こども幼稚園の非常勤職員の募集登録という記事が載りました。内容は、みなみ保育園で1日勤務の給食調理員さん、和田保育園で半日勤務の給食調理員さん、そして給食調理員さんが休暇などをとる場合の待機の調理員をそれぞれ募集しています。  

伊賀市議会 2019-06-13 令和元年第 3回定例会(第2日 6月13日)

また、岐阜県各務原市は、市内31の幼稚園保育所認定こどもの散歩コースを聞き取り調査しました。その結果、横断歩道のある交差点は計49カ所あり、うち市道の9カ所に金属製の防護柵を設置、また、小学校については校門前に横断歩道がある21カ所の交差点に防護柵を設置、ほかにも交通量の多い8つの交差点に整備する予定であるということです。  

四日市市議会 2019-06-01 令和元年6月定例月議会〔附録〕

(1)問題発生時の保育園、認定こども及びこども未来部の対応について!        (2)今後の対応について!        2.三和商店街のその後の対応について!        (1)崩落寸前の建物はいつ除却されるのか!        (2)三和商店街全体の除却は考えているのか!        (3)除却後の再開発計画は考えているのか!  

亀山市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会一般質問一覧

待機児童館「ばんび」について  1 現在の保育定員や内容について  2 土曜日保育・病児病後児保育について  3 園庭もなく、公設の認可施設のままで今後も設置し続けるのか (仮称)発達支援センターについて  1 市におけるセンターの役割について  2 センターの規模、利用できる障がいの内容について  3 良いセンターにするための視察を含めた研修について  4 認定

亀山市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会(第8日 3月26日)

また、事業の効果が不明なのに5,000万円もの積み増しをするリニア基金、無駄な予算が多い市制施行15周年記念事業、完全給食とすることが決まったのに検討するだけという中学校給食待機児童がゼロにならない実態があるのに、認定こどもによる整備にこだわって、老朽化した公立保育園の建てかえを行い、待機児童の解消をするという計画のない保育園など、問題のある予算が含まれています。