882件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-06-27 令和元年第1回定例会(第5号 6月27日)

○5番(濱口 卓) 6月21日に開催されました予算決算常任委員会におきまして、浜島診療のリハビリ機器が購入からその経過が多年にわたり、修繕ができず、新たにリハビリ機器の購入を行うための補正につきまして、第3条予算、収益的収入のうち、医業外収益、負担金交付金の一部、172万8,000円を減額し、第4条予算資本収入、負担金交付金に同額の172万8,000円を計上し、資本的支出、建設改良費、器械及び

志摩市議会 2019-06-04 令和元年第1回定例会(第1号 6月 4日)

資本的収支予算の支出には、浜島診療における医療機器等購入費の増額補正を行うものであります。  予算書1ページをごらんください。  第2条、収益的収入収入では、第1款病院事業収益で、既決予定額12億2,823万2,000円に、172万8,000円を減額し、12億2,650万4,000円としております。  

川越町議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第1日 6月 4日)

ことしは、改元などにより10連休などがありまして、窓口業務ですとか、ごみの回収、診療なども休日返上で対応されましたけれども、その状況や住民の反応はいかがでしたかということと、今後もこの休日祭日が続く場合、同様の対応をされるのかということと、3月4月になりますと、窓口なんか結構混雑して、3月4月、転入などが集中しますけれども、この年度末、年度初めあたりのこの休日に、窓口をあけるような考えはございませんかということで

志摩市議会 2019-03-22 平成31年予算決算常任委員会( 3月22日)

○委員長(西﨑甚吾) 志摩市病院事務長兼浜島診療事務長。 ○志摩市病院事務長兼浜島診療事務長(剱山公代) 志摩市病院兼浜島診療、剱山です。  4月から、もし皮膚科を標榜いたしましたら、外来の担当表に皮膚科の日を入れさせていただく予定でございます。それは、またチラシなり、「広報しま」なりで周知していきたいと思っております。以上です。 ○委員長(西﨑甚吾) 野名議員

志摩市議会 2019-03-18 平成31年予算決算常任委員会( 3月18日)

休日夜間応急診療の受診者ですが、平成29年度が2,017人で、平成30年度が1月末までで1,518人となっております。 ○委員(大西美幸) はい、ありがとうございます。 ○委員長(西﨑甚吾) よろしいですね。 ○委員(大西美幸) はい。 ○委員長(西﨑甚吾) それでは、ここで午さん休憩いたします。  再開は午後1時5分といたします。  よろしくお願いします。                

志摩市議会 2019-03-14 平成31年予算決算常任委員会( 3月14日)

ですから、やはり、診療の付近、小学校、あの辺へ向けて、移転して金かけるということは1回使ったわけですから、浜島の地区民の方たちも、それを認めたわけですから、それに多額の金をかけて支所というのは難しいと、そう思います。ですから、その小学校を含めた中で、浜島支所を、きょうやあしたということではありませんけれど、計画を立てていただきたい。

志摩市議会 2019-03-12 平成31年教育厚生常任委員会( 3月12日)

○委員(橋爪政吉) ちょっと今、前島診療が皮膚科を標榜しているんですけど。これは前島診療には皮膚科を、志摩大王地区は1カ所あるということですよね、これでね。それで2カ所目になるという解釈ですよね。 ○委員長(大西美幸) 病院事業部長。 ○病院事業部長(原口吉弘) 申しわけございません。

志摩市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第5号 3月 7日)

病院事業部長(原口吉弘) 皮膚科につきましては、江角浩安先生が皮膚科のほうを専門的にやられておったということで、新たに加えた部分ではございますが、皮膚科の需要については、今、市内で開業医の先生は1診療ありますけども、余り需要としては多くないというふうには考えております。  

桑名市議会 2019-03-04 平成31年予算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2019-03-04

応急診療につきましては、桑名市応急診療条例によって日曜日あるいは祝日などに応急診療を行うということで、10連休も診療を行います。桑名医師会でゴールデンウイーク期間中の診療を取りまとめていただいておりまして、広報くわな4月号やホームページなどに載せさせていただきます。  もう1点続いてよろしいでしょうか。

川越町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1日 3月 4日)

こういう状況下においても、川越診療の役割は重要でございます。町民の皆様の身近な医療機関として、早期発見、早期治療だけではなく、健診事業、特定保健指導など、病気の予防にも取り組むとともに、まちの診療として、地域の活動や各種団体との連携を図り、町民の皆様の健康づくりに取り組んでまいります。  

志摩市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1号 2月27日)

救急医療体制につきましては、県立志摩病院の二次救急休日夜間応急診療と連携し、救急車を使わない外来診療のみで対応できる夜間一次救急の実施を目指し、体制の構築に取り組んでまいります。  福祉医療費助成事業では、子ども、障がい者などきめ細やかな配慮が必要と考えられる世帯に対して医療費助成を行ってまいります。  

桑名市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-02-20

衛生費では、インフルエンザの流行により年末年始の患者数が増加したことに伴い、応急診療休日・夜間診療に係る経費を計上いたしました。  農林水産業費では、県営事業である長島中部地区大島排水機場の改修事業について、国の補助採択が受けられましたことから事業負担金の増額分を計上いたしました。  商工費では、実績に基づき駅前複合公共施設サンファーレの管理費などについて減額整理を行いました。  

志摩市議会 2019-02-01 平成31年教育厚生常任委員会( 2月 1日)

   洋         議 長   中 村 和 晃 5 欠席委員        な     し 6 職務のため出席した者の職氏名   議会事務局長  谷   主 税       議事課長   久 保 秀 一   議事係長    平 山   梓       議事係    宇佐美   宏 7 説明のため出席した者の職氏名  病院事業部長   原 口 吉 弘       志摩市病院事務長兼浜島診療事務