9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

四日市市議会 2019-02-02 平成31年2月定例月議会(第2日) 本文

この間、森市長は、平成29年1月緊急議会から、さきの平成30年11月定例月議会まで、既に13回の本会議に出席をされているのですが、私の記憶が正しければ、その胸に市長記章、市長バッジをつけている姿を見たことがありません。本日もです。  私が平成15年に初当選してから、議員として対峙してきた歴代の市長、井上市長と田中市長は、きちんと市長記章を着用して本会議に臨まれておりました。

伊賀市議会 2013-02-28 平成25年産業建設常任委員会( 2月28日)

何ぼ何でも、それは鳥羽の菅島とか、あの辺で出ていってた人、確かに75歳でもうほんま、勲章を前も後ろもつけてるぐらいの人が杖ついて班長記章をつけて出てましたけども、せめて伊賀市も、そうでないと75歳になっても杖ついて出てたって、それはないとは思うけども、普通はせやけども、つくっとかなと思うんですが。 ○委員長(今井由輝君)  消防長。

亀山市議会 2005-09-22 平成17年 9月定例会(第5日 9月22日)

総務課長(石山覚紀君)(登壇)  提案いただいた方のお許しをいただきまして、色、それからアールのところの角度、すべて条例に、その辺は記章のあれに私どもしておりますけれども、あと台がございますけれども、これにつきましては大きかったり小さかったり、規定はございませんので、私も見てみますと、まん丸のように見えますけれども、本来は楕円形であるというふうにとらえております。

桑名市議会 2005-03-15 平成17年総務政策常任委員会 本文 開催日:2005-03-15

そして、式典の準備諸費ということでして、記章関係とか消耗品、そしてバス・トラックの借上料、それとしおりの作成料、それと手提げ袋などの購入料など、これにつきまして約129万円、そして、案内状の関係で郵便代とか印刷関係などで32万8,000円ということで、その式典関係の諸費につきまして、約397万円となっております。  

桑名市議会 2004-09-17 平成16年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2004-09-17

桑名市では、桑名駅、益生駅等のシンボル塔、職員記章ゴム印、表彰状、市民カードなど、一般会計介護保険特別会計合わせて、合併移行経費1,614万3,000円ということですけれども、1市2町全体として経費が幾らかかるのか、また、その内容はほかにどういうものがあるのかお聞きします。  

桑名市議会 2004-09-14 平成16年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2004-09-14

今後の選考のスケジュールについてでございますが、既にデザイン知識を有する方によりまして新市のまちづくりの将来像である「水と緑と歴史が育む豊かな快適交流文化都市」~住みよさ日本一を目指して~にふさわしいものであること、市旗、記章等にも使用できるデザインであること、こういったことをコンセプトに10点程度の作品に絞り込む第一次選考が完了いたしております。

  • 1