428件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-03-02

では、それでは本当に経済の起爆剤になるのかについて、IR問題を研究されておる静岡大学の鳥畑与一教授の論文から、Q&Aで要約してみます。まずQとして、なぜアメリカ資本は日本にカジノを出そうとするのか。アンサー、回答で、90年代に合法化する州が多くなり過当競争になってきた。だからカジノ運営会社は、イギリス、マカオ、シンガポールへと進出。

志摩市議会 2020-02-07 令和 2年予算決算常任委員会( 2月 7日)

望んでいないが、でも、成功したら、貝は欲しいという話でしたね、要約すると。そういうことですよね。こんな都合のいい話はないわけですけども、皆さんもそうなんですわ、一律。だから参加しないんですわ。参加して、失敗の中に入りたくない。でも、成功したら、その貝は欲しいと、そういうことなんですよ。それで今度は本題に入ります。  

伊賀市議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

内容要約しますと、最終ですね、地域住民への説明をしっかりと行い、反対看板が撤去されるよう理解を得た上で、執行することを求めるという附帯決議をつけさせていただきました。しかし、いまだ反対看板皆さん御存じのように撤去がされておりませんが、工事は着々と進んでいる状況でございますが、市長は、この現状を見られてどのようにお感じになられてるか、率直な御意見をお聞かせください。

菰野町議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目12月 9日)

イベントや式典開催の際には、手話通訳要約筆記を配置するほか、各課窓口筆談用ホワイトボードを置くなどの取り組みをしておるところでございます。  また、合理的配慮提供努力義務とされている民間業者も含めて、菰野町全体に、その気運が高まることが必要ですので、引き続き、啓発活動等を通じた普及を図っていきたいと考えております。  さらに、③番農福連携林福連携現状について、お答えいたします。  

桑名市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-09-13

以上が第1回のワークショップにおける意見要約でございます。  そして、その際、以降のスケジュールについては、第2回を7月に、第3回を8月に催し、10月の末ごろに構想計画をまとめると公表されました。  ところが、第2回のワークショップが開かれたのが先週の土曜日、9月7日であり、3カ月間、前回出席のメンバーに理由説明もなくほったらかしであったと。  

伊賀市議会 2019-09-10 令和元年第 5回定例会(第3日 9月10日)

どんなところが運営委員会でやってるかといったら、その資料をちょっとこれにしなかったので申しわけなかったんですけども、社会福祉協議会、それから難聴者協会、それから要約筆記サークル、それから市の障がい者相談員、そして民生児童委員さん、民生委員さん、それらの方々の団体で運営委員会を開いて、地域の公民館でされているんですけれども、市内3カ所、綾部も400キロ平米以上の広いところですが、毎年市内3カ所ずつを毎年回

伊賀市議会 2019-09-09 令和元年第 5回定例会(第2日 9月 9日)

この今、画面に映し出されてる下の部分、ちょっと見えないんですが、講演会式典などにもユニバーサル対応ができるということで書いているんですが、今やっぱり出前講座であったりとか行政の方々市民皆さんのもとに行かれて行ったりとか、あと、やっぱり先日も人権講演とかでもいろいろモニターを使って映し出されて、今、講演などでは要約筆記の方が3名ほどいて、打ってくださっているというのが現状で、それとともに磁気ループ

菰野町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日目 9月 9日)

聴覚に障がいを持たれた方々への合理的配慮についてというふうなことで、まず現状でございますが、当町では、聴覚に障がいを持たれた方々病院受診役場等公的機関での相談や手続など、日常生活及び社会生活等の必要な場面でコミュニケーションを円滑に行うことができるよう、手話通訳者要約筆記奉仕員派遣事業を行っております。  

志摩市議会 2019-09-09 令和元年第2回定例会(第3号 9月 9日)

なお、協定書内容につきましては、現在、協議中でありますが、主に、聴覚障がい者災害支援サポーターによる救助活動安否確認を初め、避難所への手話通訳者要約筆記者派遣、補聴器の電池や筆談のための筆記用具などの支援物資の配布、避難所における情報提供方法のアドバイスなどの支援となります。以上です。 ○副議長(金子研世) 井上議員

志摩市議会 2019-09-06 令和元年第2回定例会(第2号 9月 6日)

また、宮城県東松島市でも夏休み短縮しましたが、短縮に踏み切った理由新聞記事にありましたので要約して読ませていただきます。朝日新聞です。学力向上においては市議会でも対策をとるように求められていた。教員の指導力向上などの取り組みを講じてきたが、十分な成果が見られないとして夏休み短縮に踏み切ることにした、との新聞記事です。

桑名市議会 2019-07-02 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019-07-02

最後に、見識ある市民の方から御指摘いただいた、自治体による警察署に対する高齢者個人情報提供に抗議する東京弁護士会安井規雄会長声明を一部抜粋、要約して終わります。  東京都内の一部自治体において、高齢者個人情報警察署提供する施策が実施されている。その目的は、振り込め詐欺などの予防策として、警察官の戸別訪問によって注意喚起をするなどの対策を講じるためであるとのことである。  

志摩市議会 2019-06-27 令和元年第1回定例会(第5号 6月27日)

○14番(野名澄代) この提出された懲罰動議内容を、少し要約して質問させていただきます。  まず、理由の1として、懲罰動議には、「現教育長全員協議会所信表明をした際、質問しようとしたら、心ないやじが私の後ろ、斜め奥の20番議席のほうより発せられ、一般質問でやれというような言葉が飛んできました。やむなく私は今回、一般質問することにしました。」と発言しています。読んでいるんですね。

津市議会 2019-06-20 06月20日-04号

意見書の中では、内容の一部を要約引用いたしますと、1番、風力発電について、一般論としては、温室効果ガス排出抑制に寄与する再生可能エネルギーであるという評価をする認識を示しておりますけれども、両事業、経ケ峰での2つの事業について、推進すべきとの認識は記述していないというふうに理解しています。その一方で、地域の賛成の声を幾つか挙げていることで、紹介をしている。

桑名市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-06-20

要約すると、現状では水道料金はある程度適正だけれども、今後は老朽管、交換、あと耐震化、こういったものが必要なので、これを計画的に行っていくと、計画的に料金改定をしていかなあかんというような回答だと思うんですけれども、その中で、計画的に料金改定と、値上げと言わず、料金改定と言っておるところはにくいですね。料金改定で結構です。

亀山市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3日 6月14日)

障がい者のコミュニケーション手段である要約筆記、点字、音訳などの利用を促進する条例、それから障害者差別解消法を見越して議論を始め、制定をされた障害者配慮条例、それから精神・知的を含めた障がい者を正規職員として雇用し、社会参加を促進する成年後見任用確保条例でありました。この条例に基づき、積極的な障がい者施策を展開されておりました。  

松阪市議会 2019-03-11 03月11日-07号

この27年のたまたま竹上市長が就任なさった瞬間に近かったわけでありますけれども、そのときの補正予算着手金というのが提起され、その当時の人権担当理事の答弁の要約がこの1枚目であります。裏をめくっていただきますと、そのときの私の質疑等が、これは夕刊三重の記事ですけれども、報道されまして、市は争う構えだということで、大体同じ趣旨の着手金52万9000円、その内訳等内容として出されております。