3153件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2021-06-15 令和 3年第2回定例会(第4号 6月15日)

大王に持ってきて、設置してほしいという声を上げていたんですが、やはり、国の補助事業ということで、動かせないということで、そのまま、もう断念したわけなんですが。今、どうなっているんだと見に行ったら、そんなような状態でしたので。  あのまま放置されたら、鉄骨が水槽の上へ落ちたら、何百万円する水槽がパアになると思うんです。だから、早急にこれも見に行ったほうがいいと思うんですが。  

志摩市議会 2021-05-14 令和 3年議会運営委員会( 5月14日)

承認第3号 専決処分承認を求めることについて(令和年度志摩一般会計補正予算(第2号))につきましては、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、その実情を踏まえた生活支援を行う観点から、国庫補助事業として、子育て世帯生活支援特別給付金事業を早急に実施するため、3,457万9,000円を追加する補正予算専決処分しております。  

名張市議会 2021-03-24 03月24日-07号

そこで、令和年度予算の主な内容を見てみますと、令和年度に続き事業継承や新しい働き方を提案しながら労働力の掘り起こしを行う起業・事業所支援事業赤目渓谷での竹灯りライトアップイベントなど、新たな観光商品の造成に取り組む観光資源開発事業といった国の地方創生交付金を活用した事業など、名張の元気と活力を発信する取組をはじめ、空き家リノベーションに係る補助事業、教育環境充実を図る事業、また多文化地域共生社会推進事業

いなべ市議会 2021-03-23 令和 3年第1回定例会(第6日 3月23日)

令和年度なべ市一般会計予算については、橋梁長寿命化修繕事業消防団車両購入事業防災拠点整備事業など、市民の命を守るための環境整備市民温水プール、元気みらい都市いなべ推進事業新型コロナウイルスワクチン接種事業私立保育園整備補助事業など、市民福祉教育充実するための予算編成となっております。  

志摩市議会 2021-03-17 令和 3年第1回定例会(第4号 3月17日)

また、財源におきましても体育館の改修には国土交通省都市整備局社会資本整備事業補助事業該当性について、三重県と事前協議を進めているところであり、多目的グラウンドについても、独立行政法人日本スポーツ振興センターの、スポーツ振興くじ補助金該当性の有無についても検討をしており、財源確保についても努めていきたいと考えております。以上です。 ○議長(濵口三代和) 中村議員

菰野町議会 2021-03-12 令和 3年第1回定例会(第4日目 3月12日)

菰野町では、一般家屋木造住宅耐震補強工事補助事業をしており、その成果を考慮すれば、揺れによる家屋全壊数の想定も、もう少し少なくできると期待をするものです。  例えば、2016年の熊本地震では、旧耐震基準建物のうち、約30%の倒壊、一方、新耐震基準建物では、7.6%の倒壊にとどまり、大きな差があったと国土交通省が発表しております。  耐震補強工事重要性を改めて感じています。  

名張市議会 2021-03-11 03月11日-06号

この移設に関しましては、国の補助事業として事業者申請をされ、交付を受けることとなってございます。 具体の工事の時期、事業の開始時期等についてはまだ明確にはなってございませんけれども、令和年度の県からの補助事業として実施をしていただくということになってございます。通常ですと補助申請補助交付決定というのが6月、7月あたり、そこからの工事着工予定されているというふうにお聞きをしてございます。 

志摩市議会 2021-03-11 令和 3年予算決算常任委員会( 3月11日)

一方で、居宅として利用するための耐震改修工事補助事業実績におきましては、東日本大震災発災直後、平成23年度の11件をピークに減少傾向が続いております。要因としては、耐震化に関する意識は身近な震災の発災状況影響されることから、所有者意識が低下していることが一因と考えております。  

伊賀市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会(第5日 3月10日)

補正内容ですが、令和年度の国の第3次補正予算に伴う補助事業追加変更に伴う所要額及び、新型コロナウイルス感染症影響に伴う追加対策を行うための所要額補正するものです。  繰越明許費補正では、追加として文化施設改修事業など6事業について、それぞれ期間及び限度額を設定し、変更として新型コロナウイルスワクチン接種事業など2つの事業について、限度額変更を行っています。  

志摩市議会 2021-03-10 令和 3年予算決算常任委員会( 3月10日)

英虞湾の多角化促進事業のほうはですね、これ2月24日になるんですが、官公庁からですね、補助金の要項が発表されたんですけれども、補助事業ではなくですね、国からの、国との委託事業として実施を募集がかかったということになります。これは令和年度も同様なんですけれども、今ちょっと予算上はですね、補助金をそのまま充てているという形なんですが、国からの受託事業として実施をさせていただくようになります。

志摩市議会 2021-03-09 令和 3年予算決算常任委員会( 3月 9日)

53ページのIJUターン促進のための奨学金返済補助事業について、質問させていただきます。  この事業は、地方創生を語る上で非常に大事な事業で、私、非常に期待をしていて、平成29年度ですね、新規事業として、あの当時は2,700万円の予算でスタートしているはずです。それが、平成30年度になりますと、300万円にがたんと落ちたんですね。平成31年度も300万円です。