169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-06-16 令和2年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2020-06-16

そのため、議員の御質問にありました御家族間でのそれぞれ別口座への入金等の御相談につきましては、配偶者やその他親族からの暴力等理由に別の居住地へ避難されている方、保護者養護者による虐待理由施設に収容されている方など、世帯主に支給することが著しく不当であると言える例外的な案件以外は、市民の方々からの個別の御相談に対してはお受けできない状況でございます。  

四日市市議会 2020-02-05 令和2年2月定例月議会(第5日) 本文

家庭への働きかけが必要な例として、虐待の深刻な家庭の問題などにより福祉医療行政等連携した保護者への支援が必要な場合、児童生徒の非行への対応や、生活習慣教育環境の改善のための支援を必要としている場合、保護者自身子育てに対する自信を失っていたり、長時間や夜間の就労等の事情で子育てにかかわる余裕がなく支援を必要としている場合などがあり、その対応も多様化しているところです。  

四日市市議会 2020-02-02 令和2年2月定例月議会(第2日) 本文

いじめ、不登校虐待件数が5年前と比べて倍増し、対応強化が必要であることは記載されておりますが、人手不足が懸念される中、また、チーム学校対応とあるが、現場の先生が多忙で余裕がない中、サポート体制の構築や、それに必要な人の確保ができるのか確認をしたいと思います。  給付型奨学金制度、これは期待しておりました。  

いなべ市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第2日12月 4日)

平成22年度から高齢者見守りネットワーク事業取り組み地域関係機関協力団体として登録いただき、平常時、さりげない見守りと行方不明高齢者等情報収集や、悪徳業者虐待を発見した場合に通報いただき、早期発見早期解決につなげております。本年10月1日現在、高齢者見守りネットワーク協力団体は330団体協力員3,157人となっております。ちなみに平成30年度の通報数は27件となっております。  

鈴鹿市議会 2019-12-03 令和元年12月定例議会(第2日12月 3日)

子供たちを取り巻く状況には,依然として,いじめ虐待子供の生命や身体を脅かす問題があり,憂慮すべき現状がございます。議員御指摘のとおり,子供たち自分たちの持っている権利を理解することは,他者人権を尊重し,自分人権を守るために意見考えを伝えたり,他者と協働したりして課題や問題を解決する力の育成につながると考えております。  

四日市市議会 2019-11-01 令和元年11月定例月議会〔附録〕

政策1 子育て教育基本的政策1 子ども子育てにやさしいまちに向けた環境整備】 ・就学前教育保育の適正な受け入れ枠確保について ・公立幼稚園あり方について ・学童保育所に関する支援について ・放課後等における子供の居場所となる施設拡充について ・子ども医療費教育費など子育て世帯経済的負担軽減について ・虐待への対応に向けた専門職を含む人員体制強化について ・中核市移行後の児童相談所

志摩市議会 2019-09-18 令和元年予算決算常任委員会( 9月18日)

もし児童虐待があれば、恐らくその親は健診にも連れていかないのではないかというふうに思いますんで、このあたりちょっとお聞かせ願えますか。 ○委員長西﨑甚吾) 健康推進課長。 ○健康推進課長井上秀美) 健康推進課井上です。  まず、乳幼児健診の状況なんですが、実施している健診が4カ月児健診、10カ月児健診、1歳半健診、3歳児健診となっております。

鈴鹿市議会 2019-08-08 令和元年地域福祉委員会( 8月 8日)

まず,条例制定の有無を含めまして,虐待課題整理が必要だという部分と,またこれから実際に条例制定をするかどうかも含めた上で,現状整理,またこれから課題に対する取り組みをどうやって進めていくか。また,それを取り巻く環境──事業者であったり,いろんなところからの意見等の聴取も必要ではないかという形かと思いますけれども,皆様,お考えはいかがでしょうか。よろしいでしょうか。

四日市市議会 2019-08-07 令和元年8月定例月議会(第7日) 本文

他の委員からは、猫は非常に繁殖力が強く、多頭飼育、悪臭、虐待の問題が顕在化しており、飼い主のいない猫への無責任な餌やりの防止や猫の適正な飼い方といった知識の浸透も重要であり、本市獣医師職の活用も含め、検討を行うべきであるとの意見がありました。  他の意見として、補助金拡充だけなく、無責任な飼い主をなくすことも大切であり、飼い主モラル向上に向けた啓発も必要であるとの意見がありました。  

鈴鹿市議会 2019-07-11 令和元年地域福祉委員会( 7月11日)

それから件数につきましては,これは継続している数ということで,児童相談所進行管理会議というのを持っておりまして,そこの中で,児童虐待につきましては,児童相談所子ども家庭支援課と,まだ継続して子供家庭の様子を見ている数という過程の数という形になっておりますので,よろしくお願いいたします。 ○藤浪委員長  よろしいですか。ほかに御質疑はございますか。

鈴鹿市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例議会(第3日 6月20日)

臨検捜索による手続について等,それから児童相談所措置機能児童福祉司指導措置施設入所里親委託措置児童虐待における児童相談所の権限による一時保護立入調査等家庭裁判所の承認による施設入所等について,学ばせていただきました。  虐待通報があってから,市のほうへ,学校のほうへ,もしくは子ども家庭支援課のほうに連絡が入ります。

鈴鹿市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例議会(第2日 6月19日)

市内児童相談所が開設されたことで,児童虐待で一刻を争う緊急一時保護への対応が早くなり,家庭訪問等の業務への効率が高まるなど,迅速な対応を期待しているところです。  本市といたしましては,児童相談所市内各小中学校幼稚園保育所等関係機関と相互の連携強化に努めてまいりたいと考えております。  次に,3点目の道路整備についてでございます。  

亀山市議会 2019-05-31 令和元年 6月定例会(第1日 5月31日)

また、本年度、北勢児童相談所から独立して新たに開設された鈴鹿児童相談所子ども支援グループ等の諸機関との連携をさらに強化し、いじめ、不登校及び虐待防止及び事案解消に向けた取り組みを進めてまいります。  続きまして、学校施設整備関係についてご説明申し上げます。  小学校普通教室等空調機整備事業につきましては、来月中に機器設置の完了を目指して工事を進めております。

志摩市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

特に、虐待今議会においても、ひとり親家庭の問題であるとか、さまざまな地域の事象、あるいは、地域状況によって出されることというのは多々あるというふうに思っておりますが、そういう中にあって、希望を持って前に進めるように、職員一同、そしてまた、地域でさまざまな活動を行う方々とより連携して、福祉行政全般について、進めていければと考えております。 ○議長(中村和晃) 上村議員

津市議会 2019-03-04 03月04日-03号

そうした場合の法を踏まえた的確な対応あり方でありますとか、さまざまな要望が保護者地域住民から寄せられますが、それに対するきちっとした法的な責任とか法的な課題を含めた対応あり方とか、これは近年さまざまな報道等されております児童虐待こういった子ども安全安心に関することについて、助言・指導をいただくというふうなことを考えております。

松阪市議会 2019-02-26 02月26日-02号

こども局長薗部功君) 連携のことでございますけれども、児童の養育、虐待の問題に関しましては、関係機関との連携を図ることが重要でございまして、松阪市では平成16年2月に要保護児童対策地域協議会として学校関係児童相談所、また警察も含めた松阪児童支援連絡協議会というものを立ち上げまして、子ども保護者に関する情報考え方を共有しまして、迅速、的確な対応を行っているところでございます。

四日市市議会 2019-02-01 平成31年2月定例月議会〔附録〕

児童相談所設置について) ・近年、子供に関して虐待の問題や養子縁組課題等が取り上げられることが多いが、  児童相談所は県が所管しており、より迅速かつ正確に対応するためには本市児童相談  所を設置することが望ましい。いくつかの中核市児童相談所設置を決定する中、中  核市を目指す本市としても考え方を示す必要がある。