168件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊勢市議会 2020-03-03 03月03日-03号

薬物事犯者は、犯罪をしたという視点薬物依存症という病気であるという視点も大事です。薬物依存症からの回復を応援する社会を目指すのも再犯防止推進事業の大きな目的一つであると考えますので、依存症対策についてどのように取り組むのかお聞かせください。 次に4点目、県や他市の計画策定に関する状況についてお聞かせください。 

松阪市議会 2020-02-25 02月25日-02号

例えば、ある小学校では、薬物映像覚醒剤大麻薬物のレプリカを見たり、薬物乱用が引き起こすさまざまな害を知ったりした上で、話し合いを行い、薬物乱用の恐ろしさを指導しているところでございます。 また、ある中学校では、たばこや酒に始まり、大麻や麻薬、覚醒剤違法ドラッグなど、さまざまな薬物危険性についての映像を見るとともに、薬物乱用の誘惑に負けない意思と危険回避の行動の大切さを指導しています。 

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

それでは、(2)違法薬物に対する取り組みについてお伺いいたします。  違法薬物に関しては、昨今芸能人や元オリンピック選手などの相次ぐ逮捕、再逮捕再々逮捕が繰り返し報道され、薬物乱用犯罪との認識やなかなかやめることができないという認識は定着していると思います。  

鈴鹿市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例議会(第2日 9月 4日)

また,市長が,社会を明るくする運動鈴鹿地区推進委員会委員長となって,犯罪や非行の防止と,罪を犯した人の立ち直りについて理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,安全で安心な地域社会を築くための社会を明るくする運動活動や,薬物乱用のない社会を目指す「ダメ。ゼッタイ。」普及運動などへの活動に協力を行っています。  

亀山市議会 2019-03-14 平成31年教育民生委員会( 3月14日)

草川教育部長  学校薬剤師の主な職務内容ですが、まず学校施設における換気採光照明等検査、また飲料水プールの水の水質検査、あるいは医薬品の正しい使い方教室とか薬物乱用防止教室開催等々の薬学的な指導助言でございます。 ○中島雅代委員  ありがとうございます。 ○福沢美由紀委員長  他にございませんか。  森副委員長

志摩市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

いわゆる地域子どもの貧困ではないですけども、生活困窮含めて、それから、薬物依存等々含めて、やはり地域でそこを支えていく、先ほど申し上げましたように、誰一人取り残さないという精神ということも含めて、地域社会で支えていくことが大切であるというふうには思っております。 ○議長(中村和晃) 上村議員

鈴鹿市議会 2018-12-10 平成30年12月定例議会(第5日12月10日)

学校教育における取り組みでは,健康診断を初め,こころの健康相談がん教育推進,飲酒・喫煙の健康影響に関する普及・啓発,また薬物乱用防止対策情報提供などが挙げられております。                 〔資料の提示を終了〕  さらに女子につきましては,将来の妊娠,出産に備えるための女性特有生理現象である月経があります。

桑名市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-09-13

まず、前から薬物、薬害についての問題提起をずっとさせていただいておりますけれども、やっぱり調べれば調べるほど、実際、子供の、大人もそうですが、特に子供は、薬物をいろいろ体に入れることによって、実際は子供の変調を来しているということが起きているのではないかというのをよく聞くようになりました。  

菰野町議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日目 9月10日)

今年1月には、カヌー日本代表候補選手がライバルの飲み物に薬物を混入させた事件、2月には女子レスリングのパワハラ問題、5月には日大アメフト部危険タックル事件から端を発した日大組織の問題、7月には日本ボクシング連盟の権力問題、そして8月の女子体操のパワハラ問題などなど。  以前は、スポーツと言えば厳しいものという常識があって、体罰は当たり前で、勝つためには手段は選ばないといった感じがありました。

伊勢市議会 2018-07-02 07月02日-02号

やはり、若い人に特に進めてほしいなと思いますのは、今再犯率が高いのは、やはり薬物とか、依存症のことであります。以前、私、ギャンブル依存症についても質問したことがあるんですが、やはりこの依存症対策については、若いうちから啓発しなければならないと思いますので、まず、書道も大事なんやけれども、ちょっとそういう答えも欲しかったんですが、依存症対策についていかがでしょうか。

名張市議会 2018-06-14 06月14日-03号

平成10年には、名張市まちをきれいにする条例が、平成13年には家庭、学校地域社会におけるモラルの再建は必要かつ緊急の課題となっている、全ての市民と議会、行政が一体となって、道徳性の向上のために英知を結集し、青少年の健全育成に努めることを誓い、名張市をモラル都市とするモラル都市宣言、そして県内初薬物乱用防止に特化した都市宣言をしています。

菰野町議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第3日目 3月12日)

高齢運転者交通事故違反内容は、酒、薬物影響で正常な運転のできない状態や制御できない高速度での運転、あるいは意図的に赤信号を無視する運転などのいわゆる危険運転とは大きく異なり、交差点での事故が多く、その中には赤信号を見落とし交差点に進入し、あるいは信号停止中の車両に衝突するといった事故であり、意図的に違反しようとしたものではなく、老化による判断のおくれや判断ミス、見落としなどがほとんどです。

伊賀市議会 2018-03-09 平成30年第 1回定例会(第5日 3月 9日)

計画の中では、私さっき再犯防止を重点的にというふうに申し上げたんですけども、例えば就労であったり住居の確保のための取り組み、こういうようなことは当然項目にも上がってございますし、それから保健医療福祉サービスの利用の促進のための取り組みというようなことで、例えば高齢者、またあるいは障がいのある方でいわゆる犯罪歴のある方への支援であったり、あるいは薬物依存ですね、そういうような方への取り組み支援というようなことで

名張市議会 2018-02-26 02月26日-04号

ライオンズクラブ取り組みなんですが、再犯される方というのは薬物依存症の方がやはり多いそうで、名張市としてもライオンズクラブ薬物乱用防止教育小学校教育委員会と連携して取り組まれてるということなんですが、こういう薬物乱用防止の勉強した方でなければこの講師にはなれないということで、ライオンズクラブさんが頑張っていただいているということをお伝えさせていただきます。 

四日市市議会 2017-11-05 平成29年11月定例月議会(第5日) 本文

また、薬物乱用若年化が問題視されている中、学校指導要領にも薬の適切な使い方指導する目的医薬品の正しい使用法が示されており、くすりの正しい使い方教室なども薬剤師皆様にやっていただいているという状況もございますし、セアカゴケグモ等危険生物への対応、こういったことにも薬剤師さんに相談に乗ってもらっているという状況がございます。  

桑名市議会 2017-06-20 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2017-06-20

先日のニュースでタイガー・ウッズが問題を起こしてつかまったという衝撃のニュースがありましたが、あれは薬物弊害ではないかというような報道もされております。議員になってから薬物弊害については定期的に問題提起をさせていただいておりました。こういうニュースもありましたので、改めて薬害というのは実際に問題になっているということについてぜひ皆様と議論ができればと思っております。