146件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

四日市市議会 2020-02-05 令和2年2月定例月議会(第5日) 本文

特に、四日市特産品であるお茶生産、確保、流通といった面を考えると、この水沢茶ブランドを後世に残し、地元働き場所生産地として残せるようお茶を加工している会社、例えば伊藤園のようなお茶ペットボトル生産会社の誘致や関連企業の工場の立地を考え、地元の若者が近くの会社に勤めながら後継者として暮らしていけるようにすることが四日市ブランド水沢茶保全、発展させることに必要な条件かと考えております

亀山市議会 2019-11-29 令和元年12月定例会(第1日11月29日)

また、学校保健においては、今月27日に亀山組合様から小学校等にインフルエンザの予防用としてうがい用粉末茶を寄贈いただきました。児童にうがいをする習慣が身につき、健康維持が図れるよう活用してまいります。  続きまして、学校施設整備関係について、ご説明申し上げます。  井田川小学校校舎増築給食室改修事業につきましては、現在、設計業務を進めているところであります。

四日市市議会 2019-06-02 令和元年6月定例月議会(第2日) 本文

また、茶畑が広がる風景も貴重な観光資源として捉え、昨年4月、新しくなった振興センターを拠点に体験型イベント開催するなど、地域と協力するとともに、伊勢茶ブランド展開に取り組んでいただいてございます三重会議所との連携も密にとりまして、伊勢茶、かぶせ茶のブランド力アップに向けて取り組んでまいります。  

松阪市議会 2019-03-06 03月06日-05号

茶園整備推進組合運営支援のほか、シシトウやモロヘイヤなど、獣害に強い作物の作付推進を実施しているところです。 また、国の中山間地域直接支払交付金活用し、地域ぐるみで農地の維持管理のための活動、さらには獣害柵の設置など、複数の支援をし、耕作放棄地とならないよう、予防も兼ねて取り組んでいるところでございます。 

四日市市議会 2018-06-02 平成30年6月定例月議会(第2日) 本文

また、社会見学では、市内の多くの小学校三重茶農協水沢振興センターを訪問し、製茶の工程や茶葉の保管の様子について学習しております。ほかにも総合的な学習の時間や社会科において、地元でつくられるみそやそうめん、うどんなどの製造現場を見学するなど、地域に昔から伝わる食べ物について学習を深めているところでございます。  

亀山市議会 2018-03-14 平成30年予算決算委員会( 3月14日 産業建設分科会)

また、1つ飛んで下、特産振興事業のうち、総合振興対策事業補助金27万円の減額は、9月に開催予定であった青空お茶まつりが台風で中止になったことによるものでございます。  次に、53ページ中ほどやや上の農村振興事業につきましては、財源更正として、ふるさと・水と土保全基金収益金3,000円を計上いたしております。  

四日市市議会 2018-02-05 平成30年2月定例月議会(第5日) 本文

産業政策、まことに幅の広い視点でありますけど、農業から、漁業から、林業から、我がまちの、萬古陶磁器等とありますが、私の産業政策は、工業に視点を置きましてお尋ねをしたいと思います。ですから、質問はこちらの皆さんが重点で、あなた方のほうは少しお休みいただくと。ただ、その後、三平議員が控えておられますので、十分充電をしていただきたいと思います。  

亀山市議会 2017-12-01 平成29年12月定例会(第1日12月 1日)

また、本年度も亀山組合からの亀山茶のうがい用粉茶活用させていただき、感染予防に努めてまいります。  続きまして、教育研究関係についてご説明申し上げます。  まず、学力向上につきましては、各校の校内研修会等の場を活用し、教職員の授業力向上のための助言を行うとともに、県教育委員会とも連携し、校内で組織的に授業改善が進むよう継続的な取り組み支援しております。  

四日市市議会 2017-11-07 平成29年11月定例月議会(第7日) 本文

まず、議案第45号四日市振興センター条例の一部改正につきましては、振興センター移転及び調理体験室等新設に伴い、関係する規定を整備しようとするものであります。  委員からは、利用料金表中の調理体験室調理あり、調理なしという区分について、それぞれの違いを問う質疑があり、理事者からは、火気の使用の有無によるものであり、他の公共施設と合わせているとの答弁がありました。  

鈴鹿市議会 2017-11-01 平成29年文教環境委員会(11月 1日)

こちらで生成された堆肥につきましては,近隣の造園業の方とか方等販売をなされてみえるということですけども,非常に安価なお値段で,1,000円当たり18トンの堆肥を提供していただけるということの事業を取り組んでいただいてみえます。  鈴鹿市が事業を指定したことによって,一般廃棄物の再生を民間のほうで取り組んでいただいているという事例を御紹介させていただきました。  

四日市市議会 2017-11-01 平成29年11月定例月議会〔附録〕

            │原案可決│ │議案第42号 四日市本町プラザ駐車施設条例廃止について                       │原案可決│ │議案第43号 四日市子ども医療費助成に関する条例の一部改正について                │原案可決│ │議案第44号 四日市特定教育保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担額を定める条例制定について │原案可決│ │議案第45号 四日市振興

四日市市議会 2017-11-01 平成29年11月定例月議会(第1日) 本文

議案第45号振興センター条例の一部改正につきましては、振興センター移転及び調理体験室等新設に伴い、関係する規定を整備しようとするものであります。  議案第46号久留倍官衙遺跡公園条例制定につきましては、国指定史跡である久留倍官衙遺跡を保存し、その活用を図るため、久留倍官衙遺跡公園を設置しようとするものであります。  

四日市市議会 2017-11-01 平成29年11月定例月議会(第1日) 議事日程

職務権限の特例に関す           る条例制定について     議案第42号 四日市本町プラザ駐車施設条例廃止について     議案第43号 四日市子ども医療費助成に関する条例の一部           改正について     議案第44号 四日市特定教育保育施設及び特定地域型保育事           業の利用者負担額を定める条例制定について     議案第45号 四日市振興

松阪市議会 2017-10-03 10月03日-05号

また、松阪牛と並びまして重要な農産物の一つであります松阪茶については、組合と連携し、伝承館を中心にして、製茶技術の研さん、継承を行うとともに、松阪茶品質向上及び松阪茶PRを行っております。 近年の生活スタイルの変化により、急須で入れたお茶ではなくペットボトルが普及しております。茶葉消費量の減少などにより、価格が低迷しているのが現状でございます。

鈴鹿市議会 2017-09-14 平成29年予算決算委員会産業建設分科会( 9月14日)

久保田産業振興部参事農林水産課長  全国お茶まつりにつきましては,今回第70回を鈴鹿市で開催していただくということで,主催については三重県,日本中央会を初めとして,あと県内茶産地6市5町で主催としてさせていただきました。  事業の主体は,主に県と組合ということの中で,販売額とかそういう点については,申しわけございません,今,手元に情報がございません。

松阪市議会 2017-09-04 09月04日-01号

また、深蒸し煎茶松阪茶を普及するため、松阪組合と連携し、お茶の淹れ方教室や松阪茶グランプリなどでPRを図るとともに、鈴鹿市で開催された全国お茶まつり開催への支援を行いました。 また、イチゴ、ナバナ等JA生産者部会品質向上等取り組みに対し、継続して支援生産振興を図るとともに、これらの特産品ベルランチの献立に年間30回活用し、地産地消を推進しました。 

松阪市議会 2017-03-01 03月01日-06号

また、松阪市飯南伝承館指定管理者である松阪組合では、松阪茶振興茶製造技術、また歴史の伝承を図っていただいております。関西茶品評会においては、毎年連続で産地賞を受賞しております。松阪茶生産技術品質向上については、近年、直射日光を遮る寒冷紗を張ることで渋みを抑え甘みを増すかぶせ製法を取り入れました深蒸煎茶を試すなど、新たな取り組みをしていただいております。 

四日市市議会 2017-02-08 平成29年2月定例月議会(第8日) 本文

次に、議案第88号工事請負契約の締結につきましては、振興センター移転整備工事について、請負契約をしようとするものであり、別段質疑及び意見はありませんでした。  次に、議案第100号から議案第118号までは、いずれも農業委員会委員の任命に関する事案であります。  本件については、議案の内容に個人情報が含まれていることから、四日市市議会委員会条例規定に基づき、非公開にて審査を行いました。