271件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-06-18 令和2年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-06-18

一方、災害対応として、自社の重機などがあれば迅速な対応が可能ですが、残念ながら老朽化などにより手放さざるを得ない。つまり、企業として人や機器の分野での体力低下の話をお聞きする場合もあります。市内企業に公正・公平に受注機会が増える入札制度であってほしいと願っています。これが結果的に、最終的に迅速な災害復旧となります。  

桑名市議会 2020-06-17 令和2年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-06-17

ゴールデンウイーク明けすぐには、飲食店の皆さんは積極的な販売促進、チラシを打ったり自社のクーポンを配ったりが非常にしにくい中、ありがたい販促物になったのは事実であります。なじみのお客さんがいち早く顔を出してくれてうれしかったという声も聞いておりますし、行列ができてすぐ売り切れた店舗を見てきました。

津市議会 2020-03-02 03月02日-02号

受注者であります元請の方々自社分以外に1次、2次と下請の分のこれの労働状況台帳も提出をまとめてお願いしているというところがありますので、これが、元請業者受注者方々労務管理でありますとか書類作成にかなり時間が取られると、事務量が多いので負担になっていると、こういった審議委員からの意見がございましたので、その辺が軽減する措置を考えさせていただきまして、業務委託につきましては、支給月の全月分を初回

松阪市議会 2020-02-25 02月25日-02号

この中には、10年ぶりとなる県外からの企業誘致であり、かつ、松阪市として初めての外資系企業誘致となりましたゲスタンプオートモシオン社市内に進出された株式会社ライジング自社敷地内に新たな工場の建設を決定していただきました企業としては岩崎工業株式会社株式会社オクムラオムロンヘルスケア株式会社ニプロファーマ株式会社などがございます。

四日市市議会 2020-02-06 令和2年2月定例月議会(第6日) 本文

ローカル5Gが制度化され、自治体企業でも自社だけの用途で5Gの電波を出せるようになるわけであります。  総務省が2019年12月24日から受け付けを始めたローカル5Gの免許申請には、既に多くの企業自治体申請を出しているとのことであります。地域活性化や新たな需要の拡大につながるとして、旗振り役総務省を初め、通信事業者やベンダーなど、関係者の期待も大きいものがあります。  

鈴鹿市議会 2020-02-04 令和 2年総務委員会( 2月 4日)

しましたら,それの85%以内やったらそこの賃金でいいですよ,それより低かったら不当な賃金で契約しているというような考え方を持っている市もございまして,要は標準的な材料,賃金で,こういうものをつくるのに何日間かかるとか,手間が要るものを足して,例えば設計が100万円になったら,それを今ので言いますと,約90万円ぐらいで受注してもらう契約額になると思うんですけど,それは,それ以内で下請なり契約してもらったり,自社

志摩市議会 2019-12-17 令和元年全員協議会(12月17日)

○6番(橋爪政吉) 発行株数2,000株のうち、1,600株が自社で、自社以外、要は大株主であるのは志摩市であると思うんですが、やっぱり、今後、この株を手放して、民間企業の方に自主運営をさせて、しっかりと法人税を払っていただくという方向性は、複数年先考えて、可能性はあるのかどうか。市長の今のお考えでいいので、お聞かせいただきたいと思います。  

松阪市議会 2019-12-09 12月09日-04号

◆5番(谷口聖君) 御協賛いただく企業にとっては、自社の名前をより多くの方々に知っていただく、いわゆるコマーシャルの目的も兼ねております。ちなみに、ゴルフのトーナメントなどでは、会場にスポンサー名を記した看板なんかが大会のかなり前から設置されたりします。そういうのを見る機会があるんですけれども、そういった掲示方法とか、そういうこともお考えなんでしょうか。

四日市市議会 2019-11-01 令和元年11月定例月議会〔附録〕

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   5)地場産品販路開拓にあたり、自社商品開発または改良、商品カタログ海外展    開用へのパッケージデザイン変更等開発に関する支援を行います。   6)近鉄四日市駅前に立地するじばさん三重の利便性を生かし、北勢地域地場産業の    情報発信拠点としての機能を充実していきます。

鈴鹿市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例議会(第5日 9月 9日)

また,ICT基盤に関しても,これらを自前で運用・管理していく自社運用型,いわゆるオンプレミスと言われるものにするのか,部分的もしくは大部分をクラウドコンピューティング,いわゆるクラウドを利用して基盤を構築するのかなど選択肢があると思います。どのような提案であったのかお答えください。  

いなべ市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3日 9月 5日)

○5番(神谷 篤君)  私もその企業というか、先ほども話させてもらったんですけれども、日本語の勉強のときに、自社マイクロバスを使って、労働者の送り迎えをしてくれてます。それから、ちょっと休みの日に買い物に出かけるときに、そのマイクロバス一緒に行って、あるいは名古屋や近くの観光地一緒に遠足ということで出かけて、そういうこともされている企業があります。  

菰野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6日目 6月26日)

それについて、指名競争の中に関連工事耐震工事をした業者が入っておる中で、競争をしていただいた指名競争の中で8,300万円という金額を入れていただきましたので、それについては、この2期工事と言いますか、送水設備改造工事については、この業者としては8,300万円、おおむね98程度のパーセンテージが自社としての採算で考えた、積算した結果ということで、別のものだというふうに考えております。  

伊賀市議会 2019-06-18 令和元年第 3回定例会(第5日 6月18日)

それで、ちょっと長くなって恐縮なんですけども、先に1階で営業してる事業者さんにお聞きしましたら、29年の10月ごろは潰してくれたら自社で建てて営業したいというそういう意向をお持ちでした。それで、地元の方に説明に行くのにもう一度ことしの4月にその事業者さんの意向をお聞きしたら、ごめんなさい。

伊賀市議会 2019-06-17 令和元年第 3回定例会(第4日 6月17日)

財務部長百田光礼君)  まず、今、解体設計費を上げた経緯について、まず御説明いたしますと、まず今の1階で営業されてる事業者さんの方から2017年ですね、の秋にふれあいプラザ解体後に跡地に建物を自社で建てて営業したいというような、そういうお話をいただきました。ということで、伊賀市のほうでは解体のほうの今、予算を計上してそのようにする予定でした。

四日市市議会 2019-06-02 令和元年6月定例月議会(第2日) 本文

行く行くは我々、自社そのものが行きたいなというふうな情報もございましたので、私ども、同行いたしまして、企業さんと外国投資庁の幹部の方とお会いさせていただいて、いろいろ工業団地情報を直接お話しいただいたりと、そういったことも出てきておりますので、まだこれからもいろいろとご相談なんかはふえてくるのかなというふうに思っております。